1. TOP
  2. カーナビのサイズは何インチがおすすめ?賢い選び方を解説!
Sponsored Links

カーナビのサイズは何インチがおすすめ?賢い選び方を解説!

 2017/05/25 カーナビ
  149 Views

    カーナビには以下のような種類の型があります。

    • オーディオ一体型
    • インダッシュ型
    • オンダッシュ型
    • ポータブル型

    オーディオ一体型やインダッシュ型は
    ダッシュボードに
    埋め込まれているタイプのカーナビで

    オンダッシュ型は
    ダッシュボードなどの上に
    車専用の吸盤で取り付けるタイプの
    カーナビです。

    ポータブル型は、取り外して
    持ち運べるタイプのカーナビです。

    カーナビのサイズはこれらの
    カーナビの型によって異なります。

    では、カーナビのサイズというのは
    どのようなサイズがあり、
    どういうサイズがおすすめなのでしょうか。

    気になりますよね!

    そんなおすすめのカーナビのサイズを
    知りたい方のために、ここでは

    • カーナビの画面サイズ
      最大・最小何インチがあるのか
    • 失敗しない
      カーナビの
      サイズ選びのコツ

    についてご紹介させて頂きたいと思います。

    「カーナビを選ぶときのポイントとなる
    おすすめのサイズについて詳しく知りたい!」

    という方は、カーナビのサイズについて
    詳しくご紹介している以下の記事を
    ぜひ、読んでみてくださいね。

    Sponsored Links

    カーナビの画面のサイズは最大・最少何インチがあるの?

    上記でご紹介しましたように、
    カーナビのサイズは、

    オーディオ一体型やインダッシュ型、
    オンダッシュ型やポータブル型などの
    カーナビの型によってサイズが異なります。

    そのカーナビの画面のサイズには
    どのようなものがあるのかについて

    以下に詳しく紹介させて頂きますね。

     

    5インチ

    5インチのカーナビというとオーディオ一体型や
    インダッシュタイプ、
    オンダッシュタイプではなく、

    ほとんど車外に取り外してナビゲーションとして
    使用可能なポータブル型のカーナビになります。

    5インチのポータブル型カーナビを
    利用するのであれば、

    あえてカーナビではなく、
    スマートフォンをカーナビ代わりに
    利用するのもいいかもしれませんね。

    youtubeにて5インチの
    ポータブル型のカーナビについて
    紹介している動画を見つけました。

    5インチのカーナビがどのように作動し、
    どのように取り付けるのか
    お知りになりたい方は、

    ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

    7インチ

    7インチのカーナビのサイズというと
    オーディオ一体型やインダッシュ型、
    オンダッシュ型の
    スタンダードなカーナビのサイズです。

    このサイズならほとんどの国産車に
    カーナビを取り付けることが可能です。

     

    7インチワイドサイズ

    7インチワイドサイズのカーナビは、
    車のダッシュボードの横幅が
    200mmのタイプの車に
    ジャストフィットするタイプの
    カーナビのサイズです。

    Sponsored Links

    9インチ

    カーナビの画面が9インチともなると
    ポータブル型のカーナビでは
    このサイズはありません。

    画面サイズが大きいので、
    文字やボタンが大きく
    地図も範囲が広くて見やすいのが
    このサイズのカーナビの特徴です。

    ポータブル型でこのサイズに匹敵する
    大きなサイズのカーナビが欲しいのであれば、

    カーナビではなくタブレットを購入して
    カーナビ代わりに使用することを
    おすすめします。

     

    カーナビのサイズ!失敗しない選び方のコツとは?

    では、カーナビを選ぶのであれば、
    どんなサイズのカーナビを選ぶのが
    よりおすすめなのかを

    各サイズの特徴をご紹介しながら
    検証していきたいと思います。

    一番おすすめのカーナビのサイズといえば、
    やはりなんといっても

    国産車であれば
    ほとんどの車に取り付け可能なサイズである
    スタンダードサイズの7インチのカーナビです。

    このサイズであれば、あまり車種を選ばずに
    取り付け可能な点が7インチのカーナビの
    最大のおすすめポイントです。

    さらに、ワンセグやフルセグもストレスなく
    視聴できる点も7インチのカーナビの
    メリットです。

    ただし、価格は安い物でも
    2万円以上しますので、
    より、安いカーナビが良いという方は、

    インチ数が少ないポータブルタイプの
    カーナビをチョイスすることをおすすめします。

    車のダッシュボードの幅が200㎜以上
    あるのであれば
    7インチワイドサイズのカーナビも
    おすすめです。

    このサイズのカーナビは
    運転席のより近くに操作ボタンが
    レイアウトされていたりするので

    7インチのカーナビよりも
    より操作がしやすくなっているのが特徴です。

    より表示される文字や地図の範囲が大きく
    見やすいカーナビが欲しい方であれば、

    一番サイズが大きい9インチサイズの
    カーナビがおすすめです。

    「車のダッシュボードの上に
    取り付けるタイプの
    オンダッシュタイプのカーナビだと
    車上荒らしに狙われるのでは?」

    とご心配な方であれば、

    取り外して車外に持っていけるタイプ
    5インチのポータブルタイプの
    カーナビをチョイスすることをおすすめします。

    これなら、取り外して車外に持ち出せるので
    車上荒らしにカーナビを狙われることは
    ありません。

    Sponsored Links

    まとめ

    いかがでしたか?

    上記ではカーナビの一般的なサイズである

    • 5インチ
    • 7インチ
    • 7インチワイドサイズ
    • 9インチ

    のカーナビの特徴をご紹介させて頂きました。

    一番おすすめのサイズは、
    国産車であればほとんどの車に
    取り付けることが可能で、

    ワンセグもフルセグもストレスなく
    視聴することができる7インチのカーナビです。

    このほかのカーナビも、
    5インチのポータブルサイズなら

    取り外して持ち運び可能なので、
    車上荒らしに狙われないという
    メリットもありますし、

    7インチワイドサイズなら、
    カーナビの設定ボタンが
    運転席のそばに設定されていることが多いので、
    操作しやすいというメリットがあります。

    さらに一番大きいサイズの9インチなら
    文字も大きく地図範囲も大きいので
    とても見やすいという特徴を持っています。

    ご自身が利用されるカーナビを選ぶときには、
    上記でご紹介しました
    それぞれのサイズの特徴を考慮したうえで、

    マイカーの車種や自分の用途に合わせた
    お好みのカーナビをチョイスして
    購入してくださいね!

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均17万円も査定額がUPするという
    調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・自分で複数社に見積もりを取るのが面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格で、言われるがまま売ってしまいそう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには
    ズバット車査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、買取額50万UPも夢じゃない

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。

    平均17万円お得なズバット車買取比較で高額売却する♪



    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!

    車の保険に加入する人の80%が比較をせずに決めています。
    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど

    比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く、自分の車にあった保険が選べる
    ・大手から外資系まで最大19社の見積もりが取れる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分をプランの充実にまわせるから万が一の時に安心

    です。

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    小橋 亜紀

    小橋 亜紀

    車が大好きで、ドレスアップをほぼ情熱だけで長年やめられない一児の母です(o^―^o)
    マフラーの音と車高短に反応を見せる息子にも、ずっと興味を持っていてもらいたいと密かに願っています♪
    プロ並みではないですが、自分の知識と友達との輪の中で得た情報で、少しでも皆様のお力になれるよう頑張って書いていきます(#^^#)