1. TOP
  2. 車の幅が大きい車種ランキング10選!広いと運転しづらい?

車の幅が大きい車種ランキング10選!広いと運転しづらい?

 2016/08/11 ランキング 対決
  3,676 Views

いま、
「大きい車に乗りた~い!!」
と思っている人にお尋ねします。

なにか迷っているのでしたら、
一緒に解決しませんか?

車が大きいと
運転がしずらいのではないかと

悩めば試乗すればいいのです。

カタログで見るのと、
実際に本物を見るとでは、
大きな違いがあります。

でもまだ、
車種が決まっていないのなら、
幅の大きい車種のランキングを
ご用意したので、
参考にしてはいかがですか?!

今回は、
幅が大きい車のみで、
売れ行きや人気があるもの
総合的に選んだ”車種10選”
ご紹介します。

Sponsored Links

幅の大きい車種ランキング10選!

847772
出典 http://response.jp/article/2015/04/30/250219.html

誰もが憧れて、
車の幅が大きいのが魅力的。

輸入車で一番大きい車では、
上図の写真でもある
「キャデラック・エスカレード」
かなうものはないほど。

車幅はなんと、2m越えの
2065mm。

もちろんのこと、
価格もでかい!!

1249万~

だけど、
日本車も負けていませんよ!

では、車幅が大きい車で、
一番人気のある車種は
いったい何でしょうか?!

それでは、
ランキングでご紹介します♪

あなたなら何選ぶ?!
価格もどうぞ参考に
してみてくださいね。

第1位 日産 エルグランド(本体価格:367.6万~)

車幅 1850mm

内装・外装・新技術、
すべてにおいて豪華な
最高級のミニバンです。

001l
出典 http://news.mynavi.jp/news/2016/04/04/326/

 

Sponsored Links

第2位 トヨタ ヴェルファイア(本体価格:353.7万~)

車幅 1850mm

スタイリッシュなボディと
最新版の機能を合わせ持つ
進化型の車です。

carlineup_vellfire_grade_grade6_28_pc
出典 http://toyota.jp/vellfire/grade/grade6/

第3位 トヨタ アルファード(本体価格:375.4万~)

車幅 1880mm

コストパフォーマンスも良く、
最高級の室内空間は、
運転者以外の気分も
向上させてくれます。

mainImg
出典 http://www.alphard.car-lineup.com/

第4位 トヨタ アルファードV(本体価格:329.7万~)

車幅 1880mm

室内空間は国内1位。
重厚感あるデザインで
この価格は満足度UPです。

p1
出典 http://minkara.carview.co.jp/userid/376903/car/312523/profile.aspx

第5位 トヨタ アルファードG(本体価格:484.2万~)

車幅 1880mm

どっしりとしたボディと
ゆったりとした内装の良さは
他にない豪華さがあります。

toyota_alphard_2002-08_05
出典 http://b-cles.jp/car/review/toyota_alphard_1st.html

第6位 マツダ MPV(本体価格:309.4万~)

車幅 1850mm

走行性と燃費の向上の良さに、
ミニバンとして評価の高い車です。

MA_S001_F003_M002_1_L
出典 http://www.carsensor.net/catalog/mazda/mpv/F003/M002G007/

第7位 トヨタ ランドクルーザープラド(本体価格:513.3万~)

車幅 1885mm

新開発のクリーンディーゼル
エンジンを搭載。走りの性能も
進化したのが特徴的です。

0000001928
出典 http://www.goo-net.com/newcar/TOYOTA__LAND_CRUISER_PRADO/

第8位 レクサス LS(本体価格:854万~)

車幅 1875mm

トヨタ車の中で一番の
エグゼクティブラインです。

02
出典 http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/722601.html

第9位 トヨタ ランドクルーザー(本体価格:682.5万~)

車幅 1980mm

車高の高さと内装の充実感から
乗り心地を重視した車です。

2005_Toyota_Land_Cruiser-cygnus_02
出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・ランドクルーザー

第10位 レクサス RX(本体価格:495万~)

車幅 1895mm

安定性ある強い走りが魅力的。
スタイリッシュなラインが人気です。

20151130-20102688-carview-002-4-view

出典 http://carview.yahoo.co.jp/article/testdrive/20151130-20102688-carview/

大きい車に乗るなら身に付けておきたい
車両感覚を掴む方法を動画でお教えします。↓

これで、
あなたもドライブテクニックが
上達すること間違えなしです。

Sponsored Links

かっこいいけど・・・幅が広いデメリットとは?

23b10db1c93dad74ddccf0f14e4786f5_s

たぶん、
あなたはこんなことで
悩んでませんか?!

幅が広いと、
いろんなデメリットが
浮かんできますね。

デメリット
✖小回りがきかない
✖細い道は不可能
✖車高が高い
✖タイヤが大きく高い
✖燃費が悪い
✖駐車場に困る


など、
言えば切りがないほどです。

ですが、
車のメリットやデメリット
あるのは当然のことです。

小回りができないのであれば、
広い道路を選べばいいのです。

狭い道は通らないように
すればいいのです。

車高が高いのは、
仕方ありませんが、
わたしは背が低いほうなので、
ちょっと困るかもしれません、、、

ですが、
車高が高いと、
乗り心地もいいですし、
運転もしやすいと言います。

デメリットは、
考え方次第でメリット
替えていけるということです♪

やっぱり大きい車に乗りたい!!
という人はこちらもご参考に♡
美味しい特典もありますよ。

レクサスの納車式!プレゼントやケーキまであるって本当!?

 

Sponsored Links

日本の基準での最大幅とは?海外では?

b82f0fe956b10f71387ab02ac0daa95e_s

日本では、
道路を通行するための
車両については、
道路法に基づいて
一般的制限が設けられています。

車両の最大幅は、
2.5メートルです。

ただ、トレーラーなど
一般的制限以上の
大型車両については、
「制限外積載許可」
届けが必要になります。

最近は、日本で走っている車も
車幅の広いものが増えてきましたが、
世界的に見ても、
この車幅というのは、
あまり変わらないみたいです。

先進国アメリカでは、
2.6メートル。

また、
ヨーロッパでは、

2.3メートルという地域も
あるようですね。

まとめると、、、

今回、幅の広い車を対象とした
ランキングをご紹介しましたが、
多種多様にありましたね。

独身で楽しめるタイプ
ファミリーカータイプまで、
高級車が勢ぞろいでした。

大きい車なので価格も
それなりにしますが、
やっぱり見た目のかっこよさ
には惹かれてしまいます。

ボディー・価格・車高などを
たっぷりと吟味して、
自分に合った車を選んでくださいね。

Sponsored Links





車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

2a8a53cc04b17bad7c4e9be1b6dcb3c6_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

やまがた 優美

やまがた 優美

はじめまして♡2児の母をしています。
最近、子供たちの送り迎え用に新車を購入♪
車社会のいま、いろんな知識を知りたくて、
みなさまと一緒に車について考えていきたいと
思います!
楽しいドライブ生活を楽しみましょう。