1. TOP
  2. 廃車証明書の再発行はできる?手続きの手順をくわしく紹介!

廃車証明書の再発行はできる?手続きの手順をくわしく紹介!

 2016/08/15 廃車
  3,282 Views

現在乗っている
マイカーの廃車手続きをすると
廃車証明書をもらえます。

この廃車証明書と言われている書類は、
永久抹消登録時にもらえる
登録事項等証明書

一時抹消登録の時にもらえる
一時抹消登録証明書があります。

もし、これらの廃車証明書
うっかり紛失してしまった場合、
再発行ってできるのでしょうか?
気になりますよね。

そこで、ここでは

  • 廃車証明書の再発行はできるのか
  • 廃車証明書再発行の
    手続きの手順とは?

について解説させて頂きたいと思います。

廃車証明書を紛失してしまった時の為に
再発行の手続きは
どのように行えばよいのか
知っておきたいと思っている方は、

ぜひ、以下の記事を
ご覧になっておいてくださいね。

Sponsored Links

 

廃車証明書の再発行はできる?

PAK85_mitukattahoukokusyo20140905

 

後ほどで解説しますが、
マイカーを廃車した時にもらえる
廃車証明書は、

廃車して使わなくなった車の
自賠責保険の返礼手続きを
行うときに必要になるため、

この廃車証明書を
うっかり紛失してしまうと、
返戻金をもらうための手続きが
行えなくなるのです!

でも、心配しないでください!

実は、廃車証明書の中の
登録事項等証明書の場合

廃車の手続きをした時に
必要であった事項、
ナンバープレートの番号と
車台番号の下7桁

きちんとメモしておく、
もしくは覚えていれば、

最寄りの運輸局で再発行の手続きを
行いさえすれば、
廃車証明書を
再発行してもらうことが可能です。

車台番号だけでも再発行可能ですが、
下7桁だけでなくすべての車台番号を
記入しなくてはいけません。

ただし、車は残しているけれど
登録抹消の手続きを行っている場合の
廃車証明書である
一時抹消登録証明書は、

車の盗難防止などのために
基本的には
再発行することは難しいのですが、

登録者は5年間登録情報が
保持されているので、

一時抹消登録してから
5年以内であれば、

紛失しても
登録事項証明書請求手続きを
運輸局で行い、
登録事項証明書を添付すれば、

車検をして新規登録をすることが
可能になります。

Sponsored Links

再発行はどこでできる?発行費用は?

a0002_003051_m

 

一般的に廃車証明書と呼ばれる
永久抹消登録時にもらえる
登録事項等証明書

一時抹消登録の時にもらえる
一時抹消登録証明書
再発行手続きは、

廃車手続きを行った
最寄りの運輸局でできます。

費用は現在登録事項証明書の場合は、
1件につき手数料印紙代が300円

詳細登録事項等証明書の場合は、
1件に付き手数料印紙代が千円
証明書の枚数が1枚増えるごとに
300円印紙代が加算されます。

 

 

廃車証明書の再発行手続きの手順を紹介!

scrap-car-639688_640

 

廃車証明書(登録事項証明書)の
再発行の手続きは以下の通りです。

🚙廃車証明書(登録事項証明書)の
再発行の手続き
  1. 運輸局に行って登録事項証明書の
    再発行のために
    必要な書類を入手する。
  2. 自動車登録番号と
    車台番号を記入する。
  3. 用紙に何のために
    その書類が必要なのか

    請求の事由を記入する。
  4. 請求者の指名および
    住所を記入する。
  5. 収入印紙を購入する
    (運輸局内で販売しています)※再発行の際には免許証などの
    身分証明書が必要になるので
    必ず持参しておきましょうね。

Sponsored Links

そもそも廃車証明書って一体なに?

無題 (1)

 

上記でもすでにご紹介していますが、
普通自動車の廃車証明書には

永久抹消登録時にもらえる
登録事項等証明書
一時抹消手続きの時にもらえる
一時抹消登録証明書があります。

これらの廃車証明書は、
車の登録の抹消、車籍を
抹消していることを証明する書類です。

youtubeにて
自動車の廃車に関する情報を
紹介している動画を
見つけました。

自動車の廃車について
詳しくお知りになりたい方は、

ぜひ、以下の動画を
ご覧になってくださいね。

どんな時に必要な書類なの?

1a6433aec6af783f6d008221be38055e_m

 

登録事項等証明書
一時抹消登録証明書などの
廃車証明書は、

自賠責保険の返礼手続きの時や、
一時抹消登録中の車を
再度車検を取って乗れるように
する手続きを行う時や、

一時抹消登録中の車を
譲渡する手続きの時に
必要となります。

 

まとめ

elv-1009234_640

 

いかがでしたか?

普通自動車を廃車するときに
車を解体して
完全に廃車にするときに
発行してもらえる廃車証明書である
登録事項等証明書は、

運輸局に行って
所定の手続きを踏めば、
廃車証明書は再発行して
もらうことが可能なのですが、

車体を残している
一時抹消登録中の場合の
廃車証明書である
一時抹消登録証明書は、

盗難を防ぐためにも
紛失してしまうと、
簡単には再発行してもらえません。

ただ、抹消登録後から5年以内であれば、
登録事項等証明書を発行してもらい、
添付すれば、

再度車検を取り、
新規登録することができますので、

一時抹消登録証明書を紛失した場合は、
早めに運輸局に行き、

登録事項等証明書を
発行してもらいましょうね。

Sponsored Links





車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

64ef37f1cb4c3857fb57a6052653f8e4_m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nkskmh

nkskmh

小学生の息子と夫と3人暮らしの主婦です。
会社勤めをしていた時の経験や、
結婚生活、子育ての経験を生かして、
皆様のお役に立てるような
記事を執筆していけるよう頑張ります!