1. TOP
  2. 車のモニター取り付けはどこにするのがおすすめ?費用は?

車のモニター取り付けはどこにするのがおすすめ?費用は?

カスタマイズ
  456 Views

車内を快適に過ごすためにも、
いろんなカスタマイズが施されている中、
もっとも多くの人が利用するのが、
モニターの設置なんです。

おしゃれに取り付ける人もいれば、
お子さんのために付けたり、
ファミリー層には絶大な人気です。

その取り付け場所も
様々みたいですが、
おすすめの取り付け場所
どこがいいのでしょうか?

また、費用についても
参考にしてみてはいかがでしょう。

Sponsored Links

車のモニター!取り付ける部分はどこがおすすめ?

road-people-street-smartphone

車のモニターを取り付ける部分をご紹介すると、
こんなにたくさんありました。

など、わたしが知っているのは
この5つでしたが、
まだまだマニアさんにとっては、
いろんな工夫がなされているものも、、、

  • ピラー部分

%e7%84%a1%e9%a1%8c4
出典 http://ask2.jugem.jp/

  • トランク部分

0
出典 http://millenia.exblog.jp/

ちょっとマネできない部分もありますが、
それぞれのカスタマイズは参考になりますね。

では、この中で
一番おすすめで人気の取り付け部分
詳しくご紹介します。

Sponsored Links

rank03_01天井につけるフリップダウンタイプ

%e7%84%a1%e9%a1%8c

出典 http://pioneer.jp/?ref=header

「フリップダウン」とは、
天井に着けるタイプのモニターです。

見るときに出して、
見ないときには収納できるという
画期的なアイテムです。

ファミリー層に
人気が高いのはもちろん、
7人乗り~8人乗りの
ワゴンタイプにおすすめです。

また、取り付ける場所は、
運転席と助手席の間に
付けるのが一般的ですが、
2台付けるとなると、
運転席・助手席の後ろに
それぞれ付けていることも多いです。

check!
このタイプをたくさん付けると
視界の妨げになったり、
大きなモニターの場合は、
邪魔になることもあるので、
適した大きさを付けるようにしましょう。

 

rank03_02ヘッドレストタイプ

1

出典 https://www.atpress.ne.jp/

座席のヘッドを利用したのが
この「ヘッドレスト」タイプです。

この良いところは、
フリップダウンと違って、
運転者の後方確認などの
妨げにならないところです。

後部座席のためのものでしたが、
いまは座席ひとつひとつに
おしゃれ目的で取り付ける人も
多く見られます。

自分でもできる『ヘッドレストモニター』
の取り付け方法を分かりやすく動画で説明!!

 

車のモニターの取り付け費用の相場はどれくらい?

pexels-photo-45111

モニターを取り付ける費用は、
かなり高額なんじゃないかと
思っているのではないでしょうか。

以外にも、
そうでない場合もあるのです。

その本体と工賃の相場を
見ると、、、

本体+工賃 取り付け時間
フリップダウン 25,000円~ 約2時間
ヘッドレス(左右) 16,000円~ 約2時間

このように、
本体と一緒に購入すれば、
工賃が「無料」になったり
安くできる場合もあります。

車のモニター取り付けはどこで依頼できる?

上記でご紹介したとおり、
本体と工賃が一緒に依頼できる
カー用品店整備工場での
購入が一番安いでしょう。

大手の電化専門店でも
本体しか置いていないお店でも、
「取り付け費用無料!」
うたっているところもあるので、
利用してみてはいかがでしょう。

どこで依頼するか迷われた場合は、
それぞれのお店に問い合わせて
見積もりを取って比べる方法も
いいと思いますよ💡

Sponsored Links

自分で簡単に付ける事もできるの?取り付け方は?

モニターは自分で
取り付けることはできますが、
ケーブルの配線などの知識があれば、
簡単に取り付け可能です。

ですが、
はじめての人にとっては、
ちょっと手間がかかるかもしれませんね。

自分でやってみたい人のために、
『ヘッドレストモニター』
取り付け方をご紹介しましょう。

【1】用意するもの

  • ヘッドレストモニター 1セット
  • 映像分配器 2つ
  • 映像信号延長ケーブル5m 2つ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

【2】配線を組む

モニターと分配器を接続する。
赤い配線は赤い配線へ。
黒い配線は黒い配線へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

【3】ヘッドモニターを取り付ける

コードをシャフト径に入れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

↓コードが入ったら、ヘッドレストを付ける。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

【4】ハンガーでコードを取り出す。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

↓運転席と助手席の配線2本と取り出します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

【5】ヘッドレスト完了

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

【6】それぞれの配線を分配器に接続する

DVDプレイヤーの映像出力ケーブル・
車の電源コード・ヘッドレストモニターのケーブル
を分配器に接続する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

【7】アース線を接続する。

捩子で挟み込みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

【8】コードを整理する。

配線がぐちゃぐちゃにならないように
イスの下にまとめと置くなどしてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典 http://www.katsunoki.com/

以上です。

いかがでしたか?

配線のあたりが難しいですが、
それ以外は簡単なので、
ご自分でできそうであれば、
試してみてはいかがでしょう。

他にも、、、
カーナビの取り付け方法ならこちらを♪
カーナビの取り付け!工賃の相場は?安いショップランキング

まとめると、、、

pexels-photo-105296

車内の空間をより過ごしやすくするために
いろいろな工夫がされているようですね。

渋滞につかまったときの
暇つぶしにもなりますし、
おしゃれを楽しむこともできます。

快適なドライブライフのためにも
自分だけのカスタマイズを
楽しんでみてはいかがでしょう。

Sponsored Links





車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

pexels-photo-13781

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

やまがた 優美

やまがた 優美

はじめまして♡2児の母をしています。
最近、子供たちの送り迎え用に新車を購入♪
車社会のいま、いろんな知識を知りたくて、
みなさまと一緒に車について考えていきたいと
思います!
楽しいドライブ生活を楽しみましょう。