1. TOP
  2. 車のガラス修理の期間や費用はどのくらい?ヒビ割れの程度別に紹介

車のガラス修理の期間や費用はどのくらい?ヒビ割れの程度別に紹介

トラブル
  59 Views

普段、気をつけてマイカーを運転していても、
飛び石などが原因で
車のガラスに傷がついたりする場合が
ありますよね。

修理可能であれば修理したいので、
費用はどれくらいかかるのか

また、自分でも補修できるのかなどについて
あまりご存じない方は多いと思います。

そんな方のために、ここでは

  • 車のガラスの修理にかかる期間と費用
  • 車のガラスの交換にかかる期間と費用
  • 小さな傷は自分で応急処置できるのか

について解説させて頂きたいと思います。

車のガラスの修理・交換にかかる費用や
ガラスの小さな傷の応急処置方法について
知っておきたい!という方は、

ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Links

修理可能なキズの範囲!修理にかかる期間と費用

dollar-941246_1920

車のガラスの傷は、そのままにしておくと
知らない間に広がっていき、
大きなヒビとなります。

もし、フロントガラスにヒビが入っていたら、
車検は通りませんので、

ガラスの傷が見つかったら
早急に修理もしくは交換する必要があります。

ヒビが非常に小さい場合は、
ガラスを交換しなくても修理することが可能です。

費用はだいたい2万円~4万円ほどでできるようです。

修理作業自体はすぐに終わるようですが、
乾かす時間が必要なので、
修理完了までのトータル時間
2時間程度はかかるようです。

寒い時期などはいったんヒビが入ってしまうと、
冷えているガラスに急に直射日光が当たったりしたら、
ヒビが一気に進行する場合がありますので、

車のガラスに傷やヒビを発見したら、
どんな小さな傷でも早めに修理するようにしましょうね。

修理できない傷の場合の交換にかかる期間と費用は?

glass-984457_1920

非常に小さい傷の場合は、
ガラスを交換しなくても修理することが可能ですが、

車のガラスについた傷が大きい場合は、
ガラスそのものを交換しなければいけなくなります。

フロントガラスに傷がついて交換する場合は、
ガラスが新品の場合は、
10万円ほど費用がかかります。

ガラスの上部に色がついている
ボカシというタイプのガラスの場合は、
この金額よりももう少し高くなります。

中古のガラスと取り換える場合は、
ガラス代が約5万円
取り付け工賃が5千円ほどかかるようです。

中古のガラスはメーカーや
修理店に依頼して探してもらう方法と

自分で廃車専門の部品業者に行って
購入する方法があります。

車のガラスの交換は、
速乾性の接着剤を使用した場合は
作業は2時間~3時間ぐらいで終わり

交換完了後はそのまま走って帰れるようです。

Sponsored Links

飛び石の小さな傷を自分で応急処置することはできる?

first-aid-1732523_1920

飛び石により、車のガラスに小さな傷ができた場合

そのままにして走行すると傷が広がって、
走行中にガラスが破損する可能性がありますので、
とりあえず応急処置をしておく必要があります

車のガラスの傷の応急処置の方法は、
水を通さないビニールテープや
市販されている車のガラスの傷用の
応急処置用シールで

傷口を完全に覆う方法です。

こうすれば、すぐに傷は広がりません。

ですが、あくまでも応急処置なので、
飛び石により車のガラスに
傷がついてしまった場合は、
すぐにディーラーや修理工場に
ガラスの修理・交換を依頼しましょうね。

Sponsored Links

補修に必要なリペアキットや道具を紹介!

飛び石などが原因で、
車のガラスに小さなヒビや傷が入ってしまったときの
補修に役立つリペアキットや道具
以下にいくつかご紹介させて頂きます!

 

カーメイト 車用 ウインドリペア プロ システムセット PS300

この車のフロントガラスの
ひび割れを補修するリペアキットは、

硬化する樹脂を使用して
車のガラスのひび割れを広がりにくくする
補修するキットです。

ほんの小さな傷であれば、
このキットで補修可能ですが、

合わせガラスの内側のガラス層まで傷や、
線状や蜘蛛の巣状の亀裂は
補修できませんので注意しましょう。

この商品は2016年10月現在、
アマゾンにて1,863円で販売されています。

アマゾンのカーメイト 車用 ウインドリペア プロ システムセット販売ページへ移動

 

ホルツ ガラスリペアキット HTRC3

こちらも上記でご紹介しました商品同様、
車のガラスについた
飛び石などが原因の小さな傷を補修し、

風圧や振動、温度変化などで
ヒビが広がるのを防ぐリペアキットです。

価格は2016年10月現在、
ネットショップのアマゾンで
2,432円となっています。

アマゾンのホルツ ガラスリペアキット商品販売ページへ移動

youtubeにて
ホルツガラスリペアキットを使っての
ガラスの傷の補修方法を
紹介している動画を見つけました。

上記のキットを使用してどのように補修するのか
知っておきたい!という方は、
ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

まとめ

oldtimer-605509_1280

いかがでしたか?

車のガラスにヒビや傷がついてしまった場合は、
放っておくと走行中の風圧や振動、温度変化などで
ヒビが広がってしまったり、
ガラスが破損したりする可能性がありますので、
早急にガラスを修理・交換する必要があります。

車のガラスの修理には
だいたい2万円~4万円ほど費用がかかり、

修理完了までのトータル時間は、
作業自体はすぐに終わるのですが、
乾かす時間が必要なので
2時間ほど時間がかかるようです。

ガラスを交換しなければいけない場合は、
ガラスが新品の場合は10万円ほど費用がかかり、

ガラス上部に色がついている
ボカシというタイプのガラスだと
この金額よりももう少し高くなります。

中古のガラスと取り換える場合は、
ガラス代が約5万円
取り付け工賃が5千円ほどかかるようです。

非常に小さい傷であれば、
自分で水を通さないビニールテープや
市販されている車のガラスの傷用の
応急処置用シールで
傷口を完全に覆い応急処置を施すことができますし、
リペアキットで補修することも可能です。

ですが、上記でもご紹介しましたように
ヒビは放っておくと
走行中の風圧や振動、温度変化などで
広がってしまったり、
ガラスそのものが破損してしまったりする
原因にもなります。

さらに、車のガラスにヒビが入っていると
車検には通りませんので、

車のガラスに傷やヒビが入った場合は、
早めにディーラーや修理工場に
修理・交換を依頼してくださいね!

Sponsored Links





車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

driving-918950_1920

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nkskmh

nkskmh

小学生の息子と夫と3人暮らしの主婦です。
会社勤めをしていた時の経験や、
結婚生活、子育ての経験を生かして、
皆様のお役に立てるような
記事を執筆していけるよう頑張ります!