1. TOP
  2. 車のエンジン修理!期間&費用がどのくらいかかるか調べてみた

車のエンジン修理!期間&費用がどのくらいかかるか調べてみた

トラブル
  137 Views

現在乗っているマイカーのエンジンの調子が
どうもよくないようなので、

ディーラーや整備工場に
修理を依頼しようと思っているのだけれど、

エンジンの修理には
どれくらい期間がかかるのか、

またどれくらい費用がかかるのかわからない・・・
という方もいらっしゃると思います。

できれば、事前に修理にかかる費用や期間を
知っておけたら、
安心して修理を依頼できますよね。

そこで、ここでは

  • 車のエンジンの修理にかかる費用と期間
  • 修理費用が高いなら乗り換えも検討しよう

について解説させて頂きたいと思います。

車のエンジンが故障したようなのだけれど、
修理費用や修理にかかる期間は
どのくらいなのか、

また、修理費用が高い場合は
乗り換えも検討したほうが良いのかについて
知っておきたい方は、

ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Links

エンジン修理にかかる期間は?

book-1750740_1920

エンジンの修理にかかる期間は、

エンジンの修理を依頼する
ディーラーや整備工場に

エンジンや修理に必要な部品が
そろっていれば
1週間もかからず修理することができます。

ただし、修理に必要なエンジンや部品が
そろっていない場合は、

それらを調達しなくてはいけませんので、
その調達に日数を要し、
修理期間が長くなってしまう場合もあります。

修理期間が長い!その理由は?

上記でもすでにご紹介しておりますように、

車のエンジンの修理は、
修理を依頼するディーラーや整備工場に
エンジンや修理に必要な部品がそろっていれば
1週間ほどで修理できるようですが、

エンジンや部品を
取り寄せなくてはいけない場合は、

それらのエンジンや部品の調達
半月ほど時間がかかる場合もありますので、

その分修理期間が長期にわたる場合もあります。

さらに、エンジンや部品の調達以外にも
納期が遅れる原因として、

実際の交換作業よりも
保証のためのエンジンや損傷部分の検証に
時間がかかっている場合も考えられます。

そうなると部品取り寄せに2週間かかり、
さらにその後の修理・検証に
2週間以上かかってしまう場合もあるようです。

Sponsored Links

エンジン修理の費用相場は?

coins-948603_1280

エンジンの修理には
オーバーホールと交換があります。

オーバーホールとは、
壊れている箇所を修理して
同じエンジンを再利用する修理方法です。

修理には非常に多くの
工数がかかってしまうため、

最近では一部の特殊な車以外は
オーバーホールはあまり行われないようです。

エンジンの修理として一般的なのが
エンジンの交換なのですが、

一般的にリビルトと呼ばれる
消耗部品を交換して
新たに使用できるようにした
中古品と交換するのが主流のようです。

リビルトと交換すれば、
新品のエンジンと交換するよりも
費用をかなり抑えることができます。

youtubeにて
リビルトエンジンと交換している様子を
撮影した動画を見つけました。

どのようにエンジンを交換するのか
見ておきたい方は、

ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

エンジンの交換には、
工賃だけで10万円~20万円ほど
費用がかかります。

さらにエンジン本体の価格が
これにプラスされますので、

エンジンの交換にかかる費用
5万円~100万円が相場となっているようです。

排気量で修理費用は変わってくる?

エンジンの交換の工賃は、
排気量によってかかる費用が異なります。

例えば、軽自動車のエンジンの交換に
かかる費用は10万円ほどなのですが、

軽自動車よりも排気量が多い
ミニバンなどは13万円ほど
交換に費用がかかるようです。

排気量が多くなれば多くなるほど、
修理にかかる費用は多くなっていくようです。

Sponsored Links

費用が高いなら乗り換えも検討する

85163ee7eb41846b09454d2d16b87cf0_m

上記でもご紹介しましたように、
車のエンジンの修理にかかる費用
5万円~100万円が相場なので、

かかる費用によっては、
車を新しく買いなおしたほうが
良い場合もあります。

では、車を乗り換えるときに、
エンジンが故障している現在の車を
買い取ってもらい、

その買取費用を
新しい車の購入費用に充てることは
できるの?と思われる方も
いらっしゃると思いますが、

それは可能です!

世の中には故障車専門に
買い取ってくれる業者も存在しますので、

エンジンが動かない故障車であっても
買い取ってもらえる可能性は
十分あります!

車をより早く高く売りたいのであれば、
下記の一括買取査定サイトを
利用することをおすすめします!

 

かんたん車査定ガイドへ移動

 

まとめ

mercurydl-836043_1920

いかがでしたか?

車のエンジンが故障してしまった場合は、

修理するとなると
費用がかなりかかってしまうため、

ほとんどの場合は、
リビルトと呼ばれる中古品との
交換になるようです。

修理にかかる期間
エンジンや修理に必要な部品が
そろっていれば
1週間ぐらいで修理できるようですが、

部品を取り寄せなくてはいけない場合は、
部品取り寄せに2週間ほど、

さらに実際の交換作業プラス
保証のためのエンジンや損傷部分の検証に
時間がかかってしまうと、

修理完了までにかかる期間が
1か月以上になってしまう場合もあります。

エンジンの交換にかかる費用は、
工賃だけで10万円~20万円ほど、

さらにエンジン本体の価格が
これにプラスされると最低でも5万円
高いと100万円
修理に費用がかかる場合があります。

修理費用を見積もってもらい、
費用が高額なようなら、

現在乗っている車を売却し、
新しい車に乗り換えることを検討するのも
いいかもしれませんね。

Sponsored Links





車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nkskmh

nkskmh

小学生の息子と夫と3人暮らしの主婦です。
会社勤めをしていた時の経験や、
結婚生活、子育ての経験を生かして、
皆様のお役に立てるような
記事を執筆していけるよう頑張ります!