1. TOP
  2. 車のへこみの修理を即日で!自分で簡単に直せる6つの方法

車のへこみの修理を即日で!自分で簡単に直せる6つの方法

DIY
  2,674 Views

車を運転していれば、
何らかの原因でへこみ傷が
出来てしまうでしょう。

トランクルームに荷物の載せる時
不意にバンパーにぶつけてしまっても
へこみはできてしまうものです。

そこで修理のために
業者へ依頼しようとしたけど、
修理のための費用が高く
思いとどまったことはありませんか?

板金関係の修理となれば、
どの業者でも数万円の費用が掛かります。

何とか安く済ませたいと思うでしょうが、
実はへこみ傷は自分で直せます。

しかも即日で直すことができ、
費用もかけずに簡単に修理できます。

その秘密のテクニックである
6つの裏技をご紹介しましょう。

動画も載せてありますので、
イメージしにくい部分は動画を見て
参考にしてほしいと思います。

Sponsored Links

車のへこみ!自分で修理できる?!その裏技をご紹介!

tools-569108_640

車のへこみ傷を修理するには
ディーラーか近くの板金業者
依頼する方法が挙げられます。

しかしいずれも修理費用が高く、
また期間も数日が必要なため、
ネックと感じていることでしょう。

そこで紹介したいのが、
へこみを即日修理する裏技です。

実は自分で修理ができるへこみですが、
その方法を知らない人が多いようです。

簡単な方法、かつ費用をかけずに
車のへこみを直せるとあれば、
実践しない手はないでしょう!

知られざる6つの裏技
詳しく紹介していきましょう!

お湯を使う修理テクニックは?

お湯を使った裏技その1は、
とても簡単で時間もかかりません。

原理はとても簡単で、
カップ焼きそばのお湯をシンクに流す際、
「ボコッ」と音を立てませんか?

この発想をそのまま
車のへこみ部分にも当てはめるのです。

  1. へこみ部分に熱湯をかける
  2. へこみを裏側から押し出してやる

たった2つの手順で、
車のへこみが元通りになります。

「嘘でしょ!?(笑)」
そう思った方が多くいらっしゃるでしょう。

この方法でへこみを直した動画を
合わせて紹介しておきます。

1:00あたりから実践していますので、
その効果をぜひご覧ください!!

ドライヤーを使う修理テクニックは?

続いて紹介する裏技その2は、
家庭用ドライヤーを使用した方法です。

こちらも熱湯をかける方法と同じ考えで、
温めてへこみ部分を軟化させてから
裏側から押し出すというものです。

板金屋でも使われている方法であるため、
確かな効果があることは間違いありません。

こちらも参考動画を紹介しますので、
合わせてご確認ください!

また詳しい方法に触れた記事も
合わせて紹介しておきます。

気になった方はぜご覧下さい!

車のへこみをドライヤーと
コールドスプレーで直す方法とは?

スプレーを使う修理テクニックは?

ここまで紹介した裏技は、
実は火傷の危険性があります。

熱い金属に触れるわけですから
当然のことなのですが、
ここで紹介する裏技その3は
スプレーを使ったテクニックとなります。

使う道具はドライヤーと冷却スプレーで、
裏技その2では軟化させた部分を
裏側から押し出す方法でした。

裏技その3では裏側から
押し出せない部分で使う方法でもあり、
ドライヤーで熱した部分に
冷却スプレーを吹きかけます。

急速に冷却することによって、
金属が元の形状に戻ろうとするため、
結果的に元通りになります。

ハンマーを使う修理テクニックは?

素人目からすれば強引かもしれませんが、
ハンマーを使った修理方法もあります。

へこみ部分を裏側からハンマーで叩いて
元通りにしますが、この時にも
あらかじめ熱しておくとやりやすいです。

場合によっては弊害も起こるため、
あまり初心者にはお勧めできませんが、
確かにへこみを修理することはできます。

またへこみの箇所によっては
裏側から叩けなくなりますが、
へこみ部分を引っ張り出して、
ハンマーで形を整えていく方法もあります。

自分でできる吸盤の修理テクニックは?

裏技その5で紹介するのは、
吸盤を使用したテクニックとなります。

あらかじめドライヤーなどで
へこみ部分を温めておき、
十分に金属が軟化したら吸盤で
へこみを引っ張って直します。

かなり原始的な方法ですが、
最後にハンマーなどを使用して
形状を整えれば修理完了。

こちらも詳しい方法を紹介した
動画がありますのでご覧ください。

行っているのは板金業者であるため、
プロのテクニックを確認できます!!

市販の修理キットを使う修理テクニックは?

裏技その6は市販キットを
使用した方法になります。

グルーガンを使用した修理キットは、
裏技その5で紹介した吸盤での
修理方法と似たようなものです。

グルーパッドに液状化したグルーを塗り、
冷やしてくっついたところを引っ張ります。

引っ張り出せたらボディに
付着したグルーを除去して、
最後に綺麗に拭き取れば修理完了。

製品によってはグルーが
なかなか取れないものもありますが、
職人もたまにつかっている
テクニックでもあります。

Sponsored Links

まとめ

car-1657935_640

車のへこみを自分で修理する
裏技テクニックを紹介しましたが、
いかがでしょうか?

いずれも意外な方法と感じた方もいれば、
「怪しいな・・・」と思う人もいるでしょう。

また自分でやるのに自信がない場合は
業者に依頼するのも方法としてあります。

そのことを紹介した記事がありますので、
ぜひご覧になってみてください!

車のへこみの修理期間&料金相場!自分ですぐに出来るテクも紹介

しかし紹介した方法の中に、
合わせて動画もご覧になれば、
確かに効果があることが分かります。

へこみを直したいと思うけど、
業者に依頼すれば高いと考えている方は、
紹介した方法を試してくださいね!

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

光明

光明

数年後に三十路を迎える光明です。愛車に乗るのは週末くらいで、大好きなアニメソングを流しながら運転するのが密かな楽しみとなっています。特技は一人カラオケin車内(音痴ですが汗)。