1. TOP
  2. 車のウォーターポンプの寿命!交換時期や費用の相場とは?

車のウォーターポンプの寿命!交換時期や費用の相場とは?

部品交換・工賃
  662 Views

ウォーターポンプは、
エンジンの温度を適正な状態に保つため

冬場に凍らないようにしたり、
冷却系などの水路を
錆びさせないようにしたりするための

防さび効果のある冷却水を
循環させる装置です。

このウォーターポンプが故障してしまうと、

エンジンがオーバーヒートしたり、
エンジンそのものを
修理・交換しなくてはいけなくなったりします。

このように、車が駆動するための
重要な装置であるウォーターポンプですが、

車を所有し、普段、よく車に乗っている方で

「ウォーターポンプって寿命があるの?」

などと疑問に思っていらっしゃる方は、
結構多いと思います。

そんなウォーターポンプの寿命や
交換時期について知りたい!
と思っている方のために、ここでは

  • ウォーターポンプ寿命はどれくらいなのか
  • ウォーターポンプ交換時期の目安や
    交換費用の相場
  • ウォーターポンプ故障時に現れる症状とは?

について解説させて頂きたいと思います!

車のウォーターポンプの寿命や交換時期、
交換費用について詳しくお知りになりたい方は、

ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Links

 

知っておきたい!ウォーターポンプの寿命はどのくらい?

9dd4031c9ad625d4bc18d39ed8d6b3da_m

一般的なウォーターポンプの寿命とは、

走行距離的には10万キロ、
使用年数でいうと10年になる前ぐらい
なっており、

走行距離が10万キロを超えるか、
使用年数が10年になったら

オーバーヒートなどの
エンジントラブルを防ぐためにも、

ウォーターポンプを交換することを
おすすめします。

 

ウォーターポンプの交換時期の目安は?

calendar-1255953_1280

上記ですでにご紹介しましたように、

ウォーターポンプの寿命は、
走行距離10万キロ、
使用年数が10年ほどなので、

走行距離10万キロを超えるか、
使用年数が10年に達したら
ウォーターポンプを交換しましょう!

走行距離10万キロ、
もしくは使用年数が10年に達していなくても、

ウォーターポンプが循環させる
冬場に凍らないようにしたり、
冷却系などの水路を
錆びさせないようにしたりするための
防さび効果のある冷却水が漏れていた

回転するウォーターポンプの
軸受け部で構成されている

シャフトベアリングという
ウォーターポンプを回転する上で
重要な役割を果たす部品が
破損していたりする場合は、

速やかにウォーターポンプを
交換する必要があります。

Sponsored Links

ウォーターポンプの交換費用の相場

cashbox-1642989_1280

ウォーターポンプの交換費用の相場は、

安い部品の交換で数千円、
高いと数万円とかなり幅があるのですが、

一般的なウォーターポンプの
修理・交換費用の目安は
1万円ぐらいのようです。

交換する部品がウォーターポンプの
表側だけなのか、
ウォーターポンプの裏側の部分まで
交換するのか、

さらに、ウォーターポンプの大きさによっても
修理・交換費用は異なります。

この部品代プラス、冷却水の費用も
必要になります。

修理・交換にかかる工賃
やはり、安いと数千円、高いと数万円と
かなり価格に幅があるのですが、

この工賃はウォーターポンプの
駆動方法によって異なり、

タイミングベルトを使用して
駆動させるタイプのウォーターポンプの
修理・交換の場合の工賃は

軽自動車なら2万円前後かかるようです。

部品代と工賃を合わせると
一般的なウォーターポンプの
交換にかかる費用は
3万円前後になるようです。

ただし、最近販売されている車種では、
ウォーターポンプの交換に
これほど費用がかからない場合もあります。

 

ウォーターポンプの故障時にあらわれる症状とは?

doctor-563428_1280

上記では、ウォーターポンプの寿命や、
交換時期、交換費用に関する
様々な情報をご紹介しましたが、

「ウォーターポンプが故障したら
どんな症状があらわれるのか知りたい!」

という方も中にはいらっしゃると思います。

そんな方のために、
以下にウォーターポンプが故障した時に
あらわれる症状について解説させて頂きます!

Sponsored Links

異音が発生!その原因とは?

 

ウォーターポンプの以下の部品が
劣化や損傷、破損すると
ウォーターポンプから異音が発生します

  • メカニカルシール
  • シャフトベアリング
  • インペラー

メカニカルシールが劣化すると、
冷却水が漏れたりする原因となるのですが、

この際まれに異音を発生する場合があります。

このメカニカルシール鳴きと呼ばれる異音は、
比較的周波数の高い

「キーン」という音や「キー」という音で、
ウォーターポンプから発生します。

異音が鳴り出したら、
メカニカルシールを交換すれば、
症状を改善することができます。

回転するウォーターポンプの軸受け部で
構成されている部品である
シャフトベアリングが損傷すると、

「ウィーン」といった音や
「ウォーン」といった中程度の周波数の
異音がウォーターポンプから発生します。

この異音はシャフトベアリングの
ボールやローラー、エンジンの
回転数が高いほど
周波数の高い異音になります。

シャフトベアリング損傷の主な原因は、
部品の寿命や
ベルトテンションの掛けすぎなどが
多いようです。

異音が鳴り出したら、
治ることはありませんし、

放置するとどんどん音が大きくなり、
最終的にはプーリーが取れて壊れてしまうので、

そうなる前に早めに部品を交換しましょう。

インペラーは冷却水を送り出す役割を果たす
ウォーターポンプの重要な部品なのですが、

冷却水のメンテナンスを怠ったり、
水質やインペラーの素材が悪いと、

インペラーが劣化して折れたり、
溶けてなくなったりします。

インペラーが破損すると、
「ガラガラ」という異音を発生することが
ありますが、

インペラーが溶けてしまうと異音はせず
エンジンがオーバーヒートするなどの
症状があらわれます。

ウォーターポンプから
上記でご紹介したような異音が
発生した場合は、

速やかにディーラーや整備工場に
点検・修理を依頼しましょうね!

youtubeにてウォーターポンプが故障したら
どんな異音が発生するのかを
紹介している動画を見つけました。

実際にウォーターポンプが故障すると
どんな異音が発生するのか
聞いておきたい方は、

ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

ウォーターポンプの故障はファンベルトが関係している?

 

ウォーターポンプは上記でご紹介しましたように、
冷却水を循環し、
エンジンの温度を適正な状態に保つための
大切な装置なのですが、

ウォーターポンプを動かすために必要なのが
ファンベルトです。

このファンベルトは、
エンジンの回転をウォーターポンプや
発電機であるオルタネーターに伝えて
作動させる役割を果たしているため、

ファンベルトが破損して正常に動かなくなると、

ウォーターポンプも正常に
冷却水を循環することができなくなって
しまいます。

もちろん、ウォーターポンプが
正常に冷却水を循環することができないと、
エンジンの故障にもつながるので、

ファンベルトは車を駆動させるうえで
とても重要な部品なのです。

Sponsored Links

まとめ

dd058ab60e359e83d90d08ac9c243741_m

いかがでしたか?

車のウォーターポンプは、
エンジンの温度を適正な状態に保つため
冷却水を循環させる重要な装置なので、

走行距離10万キロ、使用年数が10年という
ウォーターポンプの寿命がおとずれたら、
速やかに交換する必要があります。

走行距離10万キロ、
もしくは使用年数が10年に達していなくても、

冷却水が漏れていたり、
シャフトベアリング破損していたりする場合は、

すぐに部品やウォーターポンプを
交換する必要があります。

一般的なウォーターポンプの交換に
かかる費用

部品代と工賃を合わせると
3万円前後になります。

もし、メカニカルシールの劣化が原因
「キーン」という音や「キー」という異音や、

シャフトベアリングの損傷が原因の、
「ウィーン」といった音や「ウォーン」といった
異音、

インペラーの破損が原因
「ガラガラ」といった異音が
ウォーターポンプから聞こえてきたら、

速やかに、ディーラーや整備工場に
車の点検・修理を依頼しましょうね。

Sponsored Links





車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

5eb8818721d6f667045066aa84fd2eba_m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nkskmh

nkskmh

夫と小学生の息子と3人暮らしの主婦です。
会社勤めをしていた時の経験や、
結婚生活、子育ての経験を生かして、
皆様のお役に立てるような記事を
執筆できるように頑張ります!