1. TOP
  2. 車のオークションの参加方法!個人参加も可能なの?

車のオークションの参加方法!個人参加も可能なの?

くるま購入
  308 Views

ディーラー、中古車販売店以外にも
車を購入できる方法をご存知ですか?

オークションで出品されている車
落札して手に入れるという方法があり、
ディーラーや中古車販売店よりも
安く手に入れることが可能です。

新車購入すれば数百万円、
中古車であっても人気車種であれば
同等の価格設定がされているでしょう。

少しでも安い値段で手に入れて、
ドライブを楽しみたいという考えは
誰もが抱いていると思います。

そこで車のオークションに参加する方法
落札に必要な会員資格はあるのでしょうか?

車のオークションに関する情報を
まとめて紹介したいと思います。

Sponsored Links

車のオークションの参加方法と落札に必要な会員資格とは?

hammer-620011_640

車のオークションとは
一つの会場に出品された車が集められ、
現在はネットや衛星放送なども利用して
行われている卸売市場です。

オークションには軽自動車からトラックまで
様々な種類の車が出品されているそうで、
出品車も厳正な検査基準をクリアした
使用上で問題ない車となります。

通常よりも安く車を購入できる
このオークションに参加する方法は
あるのでしょうか?

参加方法や落札のために必要な
会員資格などをみていきましょう。

オークションの参加方法

オークションに参加するためには
IDカード身分証明書が必要です。

オークション開催業者は複数あって
ネットや衛星放送を利用するところも
少なからずあるようです。

いずれもオークションの流れは同じで
前日に会場に集められた車を精査し、
当日はセリに参加して入札していきます。

目的の車を落札できれば、
落札金額を入金すると譲渡書類が渡され、
オークション業者が指定する期日までに
書類の記入や名義変更を行います。

車のオークションでは少なくて数百台、
大規模開催となれば1週間内で
数十万台の取引が行われるため、
お目当ての車種が見つかるでしょう。

落札に必要な会員資格と取得するための条件

手に入れたい車があれば
購入金額を入札していき、
最終的に落札できなければなりません。

この入札段階はセリと呼ばれますが、
これに参加するにはPOSカードと呼ばれる
会員カードを受付で見せる必要があります。

この会員資格を有するためには、
まず古物商許可証を持っている
中古車販売店などが対象となっています。

必要書類を添付して送付した後には
オークション業者によって審査され、
クリアした後に入会金を支払うことで
登録完了となります。

そのため一般個人が
簡単に参加できる場所ではありませんので、
別の方法でオークションに参加します。

Sponsored Links

車のオークションは個人参加も可能?

9e46c63042ff81317a6f3f83fd705b63_s

車のオークションに参加すれば
通常よりも安い価格でお目当ての車を
購入できる可能性があります。

この車のオークションは
一般の個人であっても参加することは
できるものなのでしょうか?

ここではオークションの参加方法について
詳しく紹介していきたいと思います。

基本的に事業者でないと参加できない

車のオークション自体は
中古車販売店などの専門業者にのみ
会員資格を発行しているため、
個人参加は通常できません。

対象となる専門業者も
古物商許可証を取得しており、
さらにオークション用に変更を
している業者に限られます。

各オークション業者の定める
入会資格をクリアしていれば、
例え個人事業主であっても
オークションに参加することが可能。

そのため許可証を取得できない
一般個人の場合はオークションに
参加することは難しいと言えます。

代行業者を利用すれば個人でも参加可能!

車のオークションは基本的に
個人参加が許されていませんが、
代行業者を通して参加する方法があります。

出品されている中古車や新古車の
情報をネット上で閲覧しながら
欲しい1台を指定してあげれば、
入札を代行して行ってくれます。

落札された車は全国配送可能で、
利用者にお得なキャンペーンを
実施する代行業者もあるようです。

また落札に成功した場合、
落札代行手数料」が発生。

落札手数料の金額と落札した金額、
その他の手数料などを支払うことで
目的の車を入手することができますが、
中古車店より安くなる可能性があります。

さらに落札後の車サポートも
手厚く行っているところもあるため、
比較的安心して利用できるでしょう。

まとめ

hands-1319623_640

中古車販売店より安く買える可能性があり、
中には新古車も出品されているのが
車のオークションとなっています。

残念ながら個人での参加はできませんが、
代行業者を通すことによって間接的に
入札に参加することできます。

通常よりもお得に車を入手できるため、
一度状況を覗いてみるのもいいでしょう。

オークションと聞いて不安かもしれませんが、
出品された車は厳正な検査を通った
ものしか集められていませんので、
比較的安心して乗ることができます。

万が一故障があっても
代行業者のサポートでカバーでき、
返品システムを用意する業者もあります。

今車の買い替えなどを検討しているなら、
車のオークションで落札することを
一考してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


車の保険料を節約したい人必見!

車の保険に加入する人の80%が比較をせずに決めています。
あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど

比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く、自分の車にあった保険が選べる
・大手から外資系まで最大19社の見積もりが取れる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分をプランの充実にまわせるから万が一の時に安心

です。

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

光明

光明

数年後に三十路を迎える光明です。愛車に乗るのは週末くらいで、大好きなアニメソングを流しながら運転するのが密かな楽しみとなっています。特技は一人カラオケin車内(音痴ですが汗)。