1. TOP
  2. 車の無料点検はどこがおすすめ?法定点検(1年)どっちが良い?

車の無料点検はどこがおすすめ?法定点検(1年)どっちが良い?

 2017/01/14 2.メンテナンス
  5,295 Views

普通自動車は新車なら3年おき、
その後は2年おき、

軽自動車は新車中古車問わずに
2年おきに車検を受けなければ
いけませんが、

その車検と車検の間の期間に
車検をしてもらったディーラーや
整備工場から法定点検(1年)の案内が
届きますよね。

「この法定点検とカー用品店などで
行っている無料点検はどちらが良いの?」

と疑問に思っていらっしゃる方のために、
ここでは、

  • 車の無料点検
    どこがおすすめなのか
  • 法定点検(1年)と無料点検
    どちらが良いのか

について解説させて頂きたいと思います。

ディーラーや整備工場の法定点検と
無料点検どちらが良いのか、

また、無料点検はどこがおすすめなのか
お知りになりたい方は、

ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Links

車の無料点検はどこがおすすめなの?

f2125596575e874f8d0bda1e0aafecd6_m

イエローハットオートバックスなどの
カー用品店は、

カー用品の販売などとともに、
車の無料点検などのサービスも行っています。

「でも、イエローハットやオートバックスの
無料点検を利用してみたいけれど、
どちらがおすすめなの?」

と思っている方のために、

イエローハットオートバックス
無料点検メリット&デメリット

さらに、イエローハットとオートバックス、
無料点検をするなら
どちらがおすすめなのか

検証していきたいと思います。

Sponsored Links

イエローハットの無料点検のメリット・デメリット

イエローハットでは、
セーフティ・チェックという名の
12項目の無料点検を実施しています。

作業時間が10分ほどで済むことと
車のプロが無料で行ってくれる点は
この無料点検のメリットと言えます。

ただし、修理・交換が必要な部分が
見つかった場合は
実費を支払わなくてはいけませんし、

作業を行うメカニックによって
対応が異なる点は
デメリットと言えるかもしれません。

 

オートバックスの無料点検のメリット・デメリット

オートバックスでも
スピーディ無料点検という名の
無料の日常点検を行っています。

点検箇所は、タイヤ、ワイパー、クーラント、
ウインドウォッシャー、バッテリー、ATF、
エンジンオイル、ブレーキオイルの8か所

10分ほどで点検は終了します。

無料でスピーディに
8か所の日常点検を行ってくれる点は
メリットと言えますが、

やはり、修理や交換が必要な部分が
見つかった場合は
有償での修理・交換となりますし、

イエローハット同様、作業を行ってくれる
メカニックによって対応が異なる点
デメリットと言えるでしょう。

Sponsored Links

イエローハットとオートバックスどちらがおすすめ?

イエローハットオートバックス
無料点検を比較すると

オートバックスの点検項目は8項目ですが、
イエローハットは12項目
無料で点検してくれるので、

より多くの箇所を
無料で点検してもらいたい方には
イエローハットの方がおすすめです。

さらに、修理・交換が必要となった場合も
オートバックスと比較すると

イエローハットの方が、
費用が安く済む場合が多い点

オートバックスよりも
イエローハットの無料点検の方が
おすすめであるポイントと言えます。

ただし、上記でもご紹介しましたように、
担当するメカニックによって
対応が全く異なる場合がありますので、

イエローハット、オートバックス
どちらの無料点検を利用する場合も

信用できるお店&信用できる店員がいる
お店を選ぶことが重要です。

さらに、良い対応をしてくれる
メカニックの方の名刺を事前にもらっておき、

その方が出勤されている日を確認した上で
点検をお願いすることをおすすめします。

Sponsored Links

法定点検(1年)と無料点検どっちが良いのか

brake-disc-1749633_1280

プロのメカニックにスピーディに
無料で点検をしてもらえるのが
カー用品店の無料点検ですが、

メカニックやお店によって
対応が異なる点が
デメリットとして挙げられます。

その点、ディーラーや整備工場でおこなう
法定点検(1年)は、
カー用品店の無料点検よりもより丁寧に
点検・整備してもらえると思います。

特に、ディーラーその車の整備に関する
独自のマニュアルなどを持ち合わせているので、

安心して点検&整備をお任せできる点は
お金にかえられないメリットであると
言えます。

例えば、トヨタであれば、
1か月と6カ月に無料点検を
行っている点もうれしいですね。

ただし、法定点検(1年)は
点検のみで13000円かかりますし、

消耗品を交換する場合は
20000円~30000円費用が
かかる場合もあります。

ただし、カー用品店での無料点検でも
修理・交換が必要な箇所が見つかったら
実費を支払わなくてはいけませんので、

安心して車の点検を
任せられる点を考慮すれば、

13000~30000円の費用がかかっても
致し方ないかもしれませんね。

youtubeにてディーラーでは
どのような法定点検(1年)を行うのか
紹介している動画を見つけました。

ディーラーの法定点検(1年)の内容を
詳しく知りたい方は、

ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

さらに、以下のサイトでは、
車の定期点検は義務なのかや、

最低限必要な点検箇所や内容について
詳しく解説していますので、

車の定期点検の詳細について
お知りになりたい方は、
ぜひ、ご覧になっておいてくださいね。

車の定期点検は義務?最低限必要な内容・箇所を紹介!へ移動する

まとめ

mercedes-841465_1280

いかがでしたか?

イエローハットオートバックス
無料点検のメリット&デメリット
以下のようになっています。

 

メリット

  • 無料点検を
    スピーディに行ってくれる
    (10分程度)
  • 車のプロが点検してくれる
    (オートバックスは8項目、
    イエローハットは12項目)

 

デメリット

  • 修理や交換が必要な部分が
    見つかった場合は
    有償での修理・交換になる
  • 作業を行ってくれる
    メカニックによって対応が異なる

 

イエローハットとオートバックスの
無料点検を比較すると、

イエローハットの方が、
点検してもらえる項目数が4か所多い点や

修理・交換してもらうことになった場合の
費用が比較的安いので

イエローハットの無料点検の方が
おすすめと言えるかもしれません。

ただし、イエローハット、
オートバックスどちらも

お店や店員・メカニックによって
対応が異なるため、

良い店員やメカニックのいるお店を
事前にチェックしておき、

良いメカニックの方の名刺を頂いておき、
その方が出勤している日に
点検を依頼することをおすすめします。

さらに、カー用品店と法定点検(1年)を
比較した場合、

自分のマイカーの事を熟知している
ディーラーの方が
丁寧に点検整備してもらえるので、

カー用品店の無料点検と比較したら
多少点検費用がお高くても、

車の安心・安全を考えた場合、
カー用品店の無料点検よりも

ディーラーによる法定点検を行うことを
おすすめします。

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『相場』を調べず車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはgooの買取相場査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の買取額が
スグにわかる。

・業者からの営業電話がないから、
相場だけ調べれる

・大手のgooが30万台のデータを算出してるから信頼できる

・『比較』のキッカケになるから
高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

gooのネット買取査定で相場を確認する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


車の保険料を節約したい人必見!

車の保険に加入する人の80%が比較をせずに決めています。
あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど

比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く、自分の車にあった保険が選べる
・大手から外資系まで最大19社の見積もりが取れる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分をプランの充実にまわせるから万が一の時に安心

です。

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

中島 えりな

中島 えりな

3にゃん(+夫)と暮らす猫至上主義者☆
元損保社員としての経験を活かし、保険に関する記事を中心に紹介していきます。ちょっと難しい保険のお話や知って得する豆情報などできるだけ分かりやすくお伝えできたらと思っています。

事故してしまった時や車を当てられてしまったど、色々な立場にあった事故内容への対処法などもわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

ちょっとした知識が大きな武器になるかもしれませんよ♪