1. TOP
  2. 車のサビ補修はどうやるの?穴の修理も解説!

車のサビ補修はどうやるの?穴の修理も解説!

 2016/03/07 DIY
  31,322 Views

大切な愛車のボディがサビてる!穴も空いてる?なんてことはありませんか?中には樹脂製やアルミ製のボディもありますが、ほとんどの車は鉄板で出来ていますからサビるのも不思議じゃありません。

ボディの一部がサビている、気づくのが遅くて穴が空いちゃってる、そんな時の補修方法、教えちゃいます。

Sponsored Links

車のサビの補修はこうする!

f4b11bb47edae1064c0e624ba6add2dd_s

サビを見つけても慌てないで下さいね。先ほども言ったとおり、車は鉄でできていますからサビて当たり前なんです。車はその前提でつくられていますから問題ありません。

本当にサビては困る部品はサビない素材でできていますし、そうでなくてもサビないように処理されています。

サビを発見したら行うこと

556fbfd3843e3b0e7fc5ca7ed4e0b9d8_s

洗車中など、面倒をみている最中に発見することが多いですから、その反動は大きいですよね。慌てず騒がず落ち込まず、まずはそのサビを丁寧に取り除きましょう

やっかいなのは手が入らない場所の場合です。バンパーとの境目などが多いのですが、しっかりと処理するために邪魔者にはどいてもらいましょう

バンパーが邪魔なら外しましょう。そして見える限りのサビを落とします。サンドペーパーや金属で出来たブラシを使います。優しく丁寧にこすりましょう。

サビが取れたら次に周辺の処理です。サビていない部分の塗装が浮き上がっていませんか?勿体ないですがこれははがします。

塗装が浮いている時点で鉄板との密着ができていないと言うことですから、そこからサビてきます。ペリペリと割れながらはがれますが、はがれなくなるまで続けます

サビを落としたら行うこと

7505a8b938dcb2f676e89e9f55ac6125_s

サビがきれいにとれたら、仕上げに掛かります。これ以上サビ無ければ良いという場合は、タッチアップペイントで塗り塗りします。さきほどペリペリとめくった錆びていない部分の塗装とつながるように塗ります。

一度に厚く塗ると垂れやすくなりますし、乾くのに時間がかかりますので、薄く塗りながら重ねます。

見た目も気にする場合は、下地をつくるところからやりましょう。補修用のパテを使って塗装の下地をつくります。パテはしっかり練って下さいね

中の空気を抜ききらないと、わずかな酸素のせいでまたサビますから。パテができたら塗装がない部分に塗りつけます。周りの塗装よりも少し高くなるまでパテをつけましょう。

完全に乾いたら、サンドペーパーで仕上げます。周りの塗装となじむまで手でなでて確認しながら削ります。穴が空いてしまっている場合は、裏面からテープを貼ってパテで仕上げれば穴が埋まります。

もちろん、裏面のサビもおとしておいて下さいね。

5b11ef9bda91ea00bc8c9472ee319ec1_s

パテが仕上がったら塗装します。補修用のスプレーが使い易くて便利です。純正色ごとに売っていますので探してみて下さい。吹き付けるときは、飛び散って不要なところに塗料が付かないように気を付けてください。

Sponsored Links

修理が必要な場合は料金はいくらくらい?

5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_s

凹みが無いと仮定すれば、小さなものでしたら全行程で3万円程度です。もちろん状況次第ですから、あくまでも目安です。メタリック塗装の場合はもう少しかかります。

補修したヶ所が目立たないように周辺をぼかすように塗装するのですが、メタリック塗装はぼかしにくいので、1面(ドアとかフェンダーとか)塗ることが多いのです。

塗り面積が増えますので少し割高になります

料金の大半が「調色」と呼ばれる色を合わせる作業です。少なからず日焼けしていますので、純正色と同じ配合をしても色が合わなくなっています。

それを現車に合わせて補正するのが調色です。塗装屋さんの腕の見せ所ですね。

車のサビの原因とは?予防するためには?

broken-car-vehicle-vintage-medium

多くの場合はぶつけたりして塗装が割れてしまったところから錆びます。サビは酸化作用ですから、空気に触れなければサビません。

塗装でラップされているうちはサビることはありませんが、ぶつけたりこすったりして塗装膜が切れると空気が入ってサビるのです。

まれなケースですが、角の部分は塗装が薄くなりますのでコンパウンド(研磨材)が入ったワックスなどを多用すると塗装がはげてサビることがあります。

あとは大小に関わらずぶつけないことですね。もしぶつけたりこすったりしてしまったらすぐに対処することです。放置すると大きく深く進行しますので、即対応が一番です。

まとめ

大切な愛車がサビていたらショックですよね。大事になる前に処置してあげましょう。早期発見が第一ですから、普段からくまなくチェックしてあげて下さいね。

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

WITH PLACE 運営事務局

WITH PLACE 運営事務局

コメントを残す

*

CAPTCHA