1. TOP
  2. 車の屋根にテントをつけたい!取り付け費用&メリット・デメリットとは?

車の屋根にテントをつけたい!取り付け費用&メリット・デメリットとは?

カスタマイズ
  599 Views

車の屋根にテント…?
と頭にはてなが浮いてしまう方も
多いかと感じます。

私も最初に見た時は、
何がどうなってるの?
といった感じでしたが、
中の快適さは想像以上!

アウトドアが好きな方には
もってこいではないかと感じます。

どんなものなのか想像がつかない、
といった方から
前から気になっていたんだ。
といった方まで、
ルーフテントの魅力を見ていきませんか?

車の屋根にテントをつける際の、
メリットデメリット、
取り付けの際の費用などご紹介していきます。

Sponsored Links

テントの取り付け費用は一般的にどれくらいかかるものなの?

 

camping-1626412_640

そもそものテントがないと話にならないので、
まずはルーフテント自体の費用、
自身で取り付けるのか、
業者にやってもらうのかでも変わってきます。

ここでは安全面やコスト面をかんがみて、
業者に取り付けてもらうことを前提に
比較的に一般的な費用を紹介しています。

かかる費用はおよそ20~40万ほど

cashbox-1642989_640

ルーフテント本体、工具:およそ25万から40万
取り付け工賃:1万から2万
計26万から42万程度。

基本的にはどのようなテントが欲しいか。
によって大きく価格が変わってくるようです。

さまざまなテントがあり、
ハンドルを回してテントを張るものから、
全自動のもの、
軽量化に特化したものなどなど。

そして取り付けも自信がある!
といった方以外は
そこまで工賃はかからないので、
業者に任せましょう。

ただ、基本的に
自社製品以外の取り付けは
受けてくれないところが多いので、
購入時に一緒にお願いするのが便利ですね。

メリット

tent-1345673_640

ではここから車の屋根に張るテント、
ルーフテントのメリットを見ていきましょう!

まずは何よりも
車中泊が快適になることですよね。
考えているよりも中は余裕があるので、
足をうんと伸ばして
寝転ぶことができます。

クッションやマットなどを持ち込めば
簡易的な隠れ家のような
ドキドキ感
も味わえますよ。
大人だけではなく、
子供にとっては
ものすごく魅力的に
映るのではないでしょうか。

いざ旅行をしようと考えた時、
駐車する場所さえ確保しておけば
宿泊の心配がなくなるという面も。
もっと気軽にお出かけをしよう
と思えるようになりそうです。

また一般的な地面の上に張るテントよりも、
最初の取り付けを終えてしまえば、
設置が簡単というのもメリットですね。

他にもコストを抑えることができる
もしもの災害時に役立つ
などのメリットが上げられます。

Sponsored Links

デメリット

car-773360_640

便利なものでもメリットだけ、
ということはそうそう無いですよね。

車の屋根にテントを張った場合、
一番のデメリットとされるのは、
車の燃費が悪くなる、ということでしょうか。
テントの分だけ重量が増すので、
燃費が落ちることは
どうにも避けられないようです。

また、安価なテントを取り付けた場合、
真冬や真夏の昼間などは
快適とは言いがたいよう。
地面に設置するテントよりも、
気温の影響が大きいようです。

他に考えられるのは、
音が筒抜けになること、
テントをしまっている時でも、
車高が高くなるので、
進入場所が限られる場面などもあるようです。

がんばればDIYもできるみたい

すごい動画がありました!
ルーフテントを自作で作られています。
やろうと思えばできるものなんですね。

市販のものばかりで作られているようですが、
実際にやってみようと考えると、
なかなか難しそうですね。

しかし、動画を見ているだけでも
楽しくなってくるようでした。

テントを取り付ける以外のおすすめ車中泊方法

legs-434918_640

なかなか楽しそう!
と感じてもらえたでしょうか?
しかしやっぱりなんだか心配、
テントよりもうちょっと
しっかりしているほうがいい。

なんて方のために、
テント以外の
おすすめの車中泊の方法も見ていきましょう。

Sponsored Links

キャンピングカー購入orレンタル

motorhome-820593_640

やはり一番快適なのは、
キャンピングカーではないでしょうか?

足を伸ばして眠れるどころか、
車の中でも立って移動することができますよ。
中で簡単な料理もできるので、
温かいご飯なんかも楽しめますね。

ただ、隠れ家感は少なくなってしまいますが、
非日常間は充分に堪能することができる
と感じます。

また、大きなデメリットとして
購入価格が高い!
というものがありますが、
実際普段使いの車としては
キャンピングカーは使いにくいとも感じるので、
都度レンタルをするのも賢いやり方だと感じます。

ポップアップルーフ付きの車の購入orレンタル

vw-camper-1939343_640

テントで車高が上がるのは避けたいけれど、
キャンピングカーだと普段使いが難しい。

そんな方におすすめなのが、
ポップアップルーフ付きの車です。
どんなのよ?と聞かれれば、
車の形に合わせて、
最初からルーフテントがついているようなもの。

と言えばわかりやすいかと感じます。
屋根自体が
テントを張ったときと同じように
グーンと上がるんです。

これ、大きなメリットとして、
テントとは違い車内との行き来に
いちいち外に出なくてもいい。
という点が上げられます。

購入は高くて無理!
という方もキャンピングカーと同じように、
レンタルするのも良いですね。
また、軽自動車に後からつけることもできる
そうですよ。

まとめ

tent-765064_640

アウトドアや旅が好きな方に、
是非試して欲しい、
車の屋根にテントをつける方法など
ご紹介してきました。

楽しく運転して、
疲れてきたらテントでゆっくり休む…。
なんて、
とても素敵なことだと感じませんか?

一人でも、恋人とでも、
家族みんなでも
たくさんの景色を見たり、
共有できる思い出を作ることが、
より気軽に楽しめるようになりそうですね。

普通のキャンプももちろん楽しいですが、
一つの選択肢として、
参考にしてもらえればうれしいです。

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


車の保険料を節約したい人必見!

車の保険に加入する人の80%が比較をせずに決めています。
あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど

比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く、自分の車にあった保険が選べる
・大手から外資系まで最大19社の見積もりが取れる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分をプランの充実にまわせるから万が一の時に安心

です。

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

山崎