1. TOP
  2. 車の頭金っていつ払うの?お金を準備するタイミングとは!
Sponsored Links

車の頭金っていつ払うの?お金を準備するタイミングとは!

 2016/03/17 購入ノウハウ
  15,184 Views

    車を新しく購入するとき、
    全額現金で払えない場合は、

    ローンを組まなくては
    いけないですよね。

    マイカーローンを組むときに
    預貯金があるようでしたら、

    全額ローンを組まずに
    頭金を支払って毎月の支払金額を
    軽くすることも可能です。

    誰でも毎月のローンの返済金額は
    少ないほうがいいので、

    ローンを組んで車を購入するなら、
    できれば、頭金を準備しておきたい
    ところですよね。

    そこで、ここでは車をローンで
    購入するときに

    頭金はどんなタイミングで
    支払うのか

    また、いくらぐらい
    用意するものなのかなど、

    車の頭金に関する様々な情報を
    ご紹介させて頂きます!

    ローンを組んで車を購入しようと
    思っているけれど、
    頭金ってどれくらい準備して

    いつ支払ったら良いのか
    わからない・・・という方は

    ぜひ、以下の記事を
    読んでみてくださいね。

    Sponsored Links

     

    車の頭金を払うタイミングはいつ?

     

    車を購入する契約が完了し、
    実際に自分のところに
    納車するまでに

    販売店側は車の登録手続き
    しなくてはいけません

    その登録に必要な書類は、
    契約時か契約後7日間以内

    揃えて販売店側に
    わたさなくてはいけません。

    多くの場合、その書類を
    わたすタイミングで

    車の税金などとともに
    ローンの頭金を払います

    ただし、ローンの頭金を
    支払うタイミングというのは
    特に決まっていませんので、

    支払うタイミングが
    気になる方は、

    車の購入契約をする前に
    販売店側に確認しておくように
    しましょうね。

     

    頭金はいくらくらい用意するもの?

     

    一般的にマイカーローンを
    組むときの頭金は、

    諸経費や車の税金を除いた
    車の本体価格の2割から3割ぐらい
    用意するものだとされています。

    例えば車の本体価格が
    200万円の場合、

    頭金は40万円から60万円
    準備しておけばよいかと思います。

    上記の頭金を支払えば、
    ローンは160万円から140万円
    組む計算になり、

    毎月の支払金額をかなり少なく
    できることになります。

    ただし、必ず頭金は車の本体価格の
    2割から3割ぐらい準備する必要が
    あるわけではなく

    車の本体価格が135万の場合、
    端数の35万円を頭金として入金し、

    ローンをきりの良い
    100万円で組む場合もあります

    Sponsored Links

     

    車の頭金の平均金額は?

     

    上記でご紹介しましたように、
    車の頭金の目安は車の本体価格の
    2割から3割となっていますので、

    一般的な人が購入する車の
    本体価格はだいたい150万円から
    500万円ぐらいなので、

    平均的な頭金の金額は
    30万円から100万円ぐらいに
    なると思います。

     

    車の頭金はローンを組むときいくらぐらいが目安?

     

    マイカーローンの
    審査の時の目安として、

    1年間に支払うローンの総額が
    購入者の年収の40%を

    オーバーしているかどうか
    という審査ポイントがあります。

    この年収の40%を
    オーバーしていない場合は、

    マイカーローンの審査に通る可能性が
    高くなりオーバーしている

    マイカーローンの審査に
    通らない可能性が高くなります

    ですから、マイカーローンを
    組む場合には、

    1年に支払うローンの金額が
    年収の40%を超えないように

    車の販売店と相談しながら
    頭金を準備する必要があります。

    頭金の金額は車の車体価格と
    購入者の年収によって

    どれくらい準備するべきかは
    異なってきますが、

    上記でご紹介しましたように
    車の車体金額の2割から

    3割ぐらいを目安に
    準備しておけばいいと思います。

    新入社員が車を購入する場合は、
    頭金を準備しておくように

    メッセージをおくっている
    動画をyoutubeで見つけました。

    これからローンを組んで
    車を購入する予定の方は、
    ぜひ、見ておいてくださいね。

     

    Sponsored Links

    頭金の支払いは現金?カードも使える??

    money-card-business-credit-card-50987-medium

    車の頭金の支払いは、
    現金で支払うのであれば
    何も問題はありません

    カードで頭金を支払う場合、
    車の販売店側が手数料を

    支払わなくては
    いけなくなるため、

    その分売り上げが少なくなるので、
    カードでの支払いを敬遠する
    場合があります

    ただし、ディーラーによっては、
    提携カードを使用しての
    支払いであれば、

    嫌がらず受け付けてくれる
    場合もあります。

     

    まとめ

     

    ローンを組んで車を購入するときに
    準備すべき頭金の金額は、

    一般的に車の本体価格の
    2割から3割ぐらいで、

    車の登録手続きに必要な書類を
    揃えて提出するタイミングで、

    車の税金などと
    一緒に支払うようです。

    ローンの審査の時に、
    1年のローンの支払総額が

    年収の40%
    オーバーしていると

    審査に通らない
    可能性がありますので、

    それを防ぐためにも、
    車の販売店とどれぐらい頭金が
    必要なのか相談し、

    必要な頭金を準備してから
    購入手続きを進めましょうね

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均17万円も査定額がUPするという
    調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・自分で複数社に見積もりを取るのが面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格で、言われるがまま売ってしまいそう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには
    ズバット車査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、買取額50万UPも夢じゃない

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。

    平均17万円お得なズバット車買取比較で高額売却する♪

     



    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!

    車の保険に加入する人の80%が比較をせずに決めています。
    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど

    比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く、自分の車にあった保険が選べる
    ・大手から外資系まで最大19社の見積もりが取れる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分をプランの充実にまわせるから万が一の時に安心

    です。

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    中島 えりな

    中島 えりな

    3にゃん(+夫)と暮らす猫至上主義者☆
    元損保社員としての経験を活かし、保険に関する記事を中心に紹介していきます。ちょっと難しい保険のお話や知って得する豆情報などできるだけ分かりやすくお伝えできたらと思っています。

    事故してしまった時や車を当てられてしまったど、色々な立場にあった事故内容への対処法などもわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

    ちょっとした知識が大きな武器になるかもしれませんよ♪