1. TOP
  2. 中古トラックを輸出する方法!輸出業者の探し方とは?

中古トラックを輸出する方法!輸出業者の探し方とは?

長く愛用してきたトラックの寿命が来て、
仕方なく新しいものに買い変えるとき。

また、動かなくなったり、
酷く破損している場合など、
中古のトラックを引き取ってもらうことは
可能なのでしょうか。

普通車を買い取ってもらうときと同じで、
トラックの状態が良いほど、
引き取ってくれる業者は多いのですが、
中古のトラックとなると難しいです。

ですが、諦めるのは早いです!!

その中古のトラックを必要としているのが、
インドやアフリカなどの中東の国なんです。

日本の製品は性能だけでなく、
デザイン性や耐久性などに優れているので、
海外の業者には人気なんですね💡

とは言っても、
国内でも業者を探すのに時間がかかるのに、
輸出となれば手続きなど面倒なことが
たくさん待っているに違いありません💦

「輸出するなんて絶対に無理!!」

と悩んでいるあなたのために、
今回はこんなテーマをご用意しました。
『中古トラックを上手に輸出する方法』

  • 輸出業者の探し方とは?
  • 国内と輸出の違いとは?
  • どんな中古トラックでも売れるの?

など今知りたい情報を一気にお届けします。

気を付けないといけない、
個人で輸出する場合のデメリットなど、
安心して輸出する方法を見つけましょう。

Sponsored Links

中古トラックを個人で輸出することは可能?

個人で中古のトラックを輸出することは、
はっきり言って可能です

が、、、

日本から輸出する手続きや輸送費、税金、
輸入関税など面倒なことが多いですし、
せっかく輸出できたのに拒否されたり、
最悪、没収となることもあります。

そうなれば苦労は水の泡。。。

輸送費用が倍にかかってしまって、
結局引き取ってもらえないなど、
デメリットが多いのが個人での輸出です。

上手く個人で中古のトラックを輸出するには
日本で信頼できる輸出業者を利用するのが
一番安心できる方法でしょう。

【世界にはあった!最大級のトラック】
いろんなトラックを一挙ご紹介しています。
いままでに見たことがない
トラックに出会えるかも♪

Sponsored Links

中古トラックの輸出業者の探し方とは?

「中古 トラック 輸出業者」
で検索するとたくさんでてきますが、
その中で探すのも一苦労です。

いままで愛用してきたトラックを、
安心して任せられる業者でないと、
変なトラブルに巻き込まれたりすると、
また厄介なことになりかねません。

そんなことのないように、

  • HPを調べる
  • トラックの相場を調べる
  • どんな手続きが必要なのか
  • 口コミはどうか?

など事前にしっかりと調べておきましょう。

輸出業者に詳しい知り合いに聞くのも、
ひとつの手かもしれません。

自分で調べるのもいいですが、
一つ一つHPを見て判断するのは
時間がかかることです。

それを解決できるのが、
『トラック王国』という業者です。

無料で一括査定できるので時短にもなりますし、
商談がまとまればその場で現金買取できます。

今すぐ調べたいのなら、こちらへ☟

⇒無料簡単査定するなら《トラック王国》へ!

面倒な手続きもすべて業者へ任せて、
長く愛用したトラックにさよならするだけ。

忙しいあなたこそ利用してはいかがですか?

国内での売却と輸出はどう違うの?

日本で売却するのと海外へ輸出するとは、
金額が大きく違ってきます。

どちらが高く売れるかというと、
それは海外へ輸出するほうです。

「輸出するほうが高く売れるの?!」

って思うかもしれませんが、
走行距離が多い中古のトラックの場合、
日本よりも海外のニーズの方が高いんです。

性能が良い日本製品は人気なんですね💡

しかも、高値で売れるとしたら、
嬉しいに決まっています。

ですから、少しでも高く売ろうと思うのなら
海外への輸出を考えてみてはどうでしょう。

事故車や耐用年数を過ぎていても売れる?

確実に売れます!!

日本では耐用年数や事故車というのは、
査定にすごく響いてきますが、
性能の良い日本製のトラックは、
どんなにボロボロのトラックであっても、
発展途上国には需要があるのです。

特に事故車のように傷だらけだとしたら、
輸出することをおすすめしたいです。

また、まだまだ使える中古のトラックなら、
高額査定も期待できるかもしれませんよ。

Sponsored Links

まとめ

大切に使っていた中古のトラックを
売却したいとお考えであれば、
まずは一括査定をすることです。

個人で売却することは可能ではありますが、
手続きの問題や関税など面倒なことが
多いのは覚悟の上です。

ですが、海外への輸出を頻繁にしている
業者へ依頼すればその手間も省けますし、
査定→値段交渉→契約で完了なのですから
あとはお金を受け取るだけです。

また、耐用年数や事故車などであれば、
日本に売却するよりも輸出をしたほうが
高額査定が望めることもありますので、
ぜひご検討をしてみてくださいね!

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


車の保険料を節約したい人必見!

車の保険に加入する人の80%が比較をせずに決めています。
あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど

比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く、自分の車にあった保険が選べる
・大手から外資系まで最大19社の見積もりが取れる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分をプランの充実にまわせるから万が一の時に安心

です。

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

やまがた 優美

やまがた 優美

はじめまして♡2児の母をしています。
最近、子供たちの送り迎え用に新車を購入♪
車社会のいま、いろんな知識を知りたくて、
みなさまと一緒に車について考えていきたいと
思います!
楽しいドライブ生活を楽しみましょう。