1. TOP
  2. カーナビのラジオが聞けない!感度を上げてノイズを消す方法とは?

カーナビのラジオが聞けない!感度を上げてノイズを消す方法とは?

カーナビ
  119 Views

    カーナビのラジオを聞きたいのに
    全然聞けない!!
    何でかわからないけれど、
    ラジオをつけるとノイズがすごくて
    全く聞けない状態・・・

    あの”ザーーーーー”というノイズ。
    ちょっと悲しくなりますし、
    聞きたいときにチャンネルを合わせても
    ノイズしか出ないなんて困りますよね?

    私も、経験があるのですが、
    「なんで??」と、カーナビを見るだけでは
    全然わかりませんでした。

    ラジオが聞けない原因は何?
    なんでこんなに雑音が入るのかな??
    とお調べのみなさん!!

    何が原因なのか調べてみませんか?

    もちろん、ノイズや雑音を消す方法も
    合わせてご紹介していきます!

    ラジオが聞きたいのに聞けなくて
    困っている人は必見ですよ!!

    Sponsored Links

    カーナビのラジオが聞けない!原因は何?

    車に乗ったときに、音楽も聞きますが
    結構ラジオをかけるのも好きです。

    ニュースや渋滞情報も耳に入りますし、
    色んな音楽が流れたり、DJの話も
    面白いので、よく聞いています。

    そんなラジオが、うちのカーナビでは
    聞けないという人、困りますよね・・・

    なんで聞けないのか、原因を知ること
    対処できる方法もわかるかもしれない!

    と、調査してみましたので
    ここでご紹介していきますね☆

    Sponsored Links

    1.カーナビの配線による問題

    ラジオが聞けない原因の1つとして
    配線の問題が考えられます。

    ラジオのアンテナと
    オートアンテナコントロールコードが
    なんらかの影響で配線が抜けていたり
    接続不良などの状態が考えられます。

    お近くのカーショップやディーラーで
    確認してもらう事ができますので
    一度みてもらってください。

    2.アンテナによる問題

    ラジオを聞くために必要なアンテナ

    カーナビの後ろにある
    ”アンテナプラグ”が抜けてしまっている
    という場合がよくあるそうです。

    後ほど、備え付けのアンテナ
    交換についてお話しますが、
    まずはプラグのチェックをしてみてください。

    Sponsored Links

    カーナビのラジオのノイズや雑音がうるさい!原因は?

    車でラジオを聞いているとき
    電波が不安定なところに入ったら
    ノイズや雑音が入って聞き取りにくい
    という事は誰もがあることだと思います。

    しかし、電波の良いはずのところで
    ノイズや雑音が沢山入ってしまうという場合
    どんな原因が考えられるのかを
    調査してみました。

    1.オルタネーターノイズの場合

    オルタネーターノイズとは
    オルタネーターが発するノイズの事で
    「ジジジジ」という音がエンジンの回転数と
    同調するように鳴る事が多いようです。

    アースに電位差が出来てしまった時に
    ノイズが出やすいようで、
    アースの場所自体を変えたり
    アンプ類やヘッドユニットを
    まとめてアースに落とすと改善されたり
    するようです。

    RCAラインケーブルがノイズを拾っている
    という場合、そのノイズを軽減する
    『RCA音声ケーブル用ノイズフィルター』
    使う事で、かなり軽減するようです。

    https://www.amazon.co.jp/

    後は、カーナビが車と相性が悪い場合に
    起こりやすいという情報もあって
    配線を変えても治らない
    という場合もあるようです。

    まずは、カーショップやディーラーで
    配線を見直してもらうと良い
    思います。

    2.配線不良のケース

    配線不良の場合、アンテナ基盤部分の
    アース部接触不良や、ナットの締付不良
    などの原因が考えられます。

    配線が原因の場合、詳しい人なら
    自分で治せるかもしれませんが、
    カーショップやディーラーで
    見てもらうと良いと思います。

    Sponsored Links

    カーナビのラジオの感度を上げてノイズを消す方法をご紹介!

    ここからは、悩みの種の
    ノイズを消す方法をご紹介したいと
    思います。

    ラジオの感度を上げることで、
    耳障りなノイズが消えてくれたら
    とても聞きやすくなりますよね♪

    ぜひ試してみてくださいね☆

    1.ブースターを取り付ける

    ブースターを取り付けて、感度を上げる
    方法をご紹介します。

    アンテナケーブルの間に入れ
    電源とボディーアースを繋げたら
    完了です。

    https://www.rakuten.co.jp/

    ブースターを付ける事で
    電波が強くなり、今まで繋がりにくく
    ノイズしか出なかったラジオが
    しっかりと聞こえるようになった!
    という報告もありました♪

    価格:3,500円前後

    2.アンテナを交換してみる

    元々付いているアンテナから
    高感度アンテナに交換してみる
    という方法をご紹介します。

    純正のポールアンテナを回して外し
    新しいアンテナと交換するだけ
    OKです。

    価格:3,500円前後

    Sponsored Links

    まとめ

    いかがでしたか??

    ラジオが聞けない原因は
    配線の問題やアンテナの問題などが
    多いようですね。

    ノイズを消すためのアンテナやブースター
    自分で取り付けられそうですが、
    配線などはややこしいですよね・・・

    自分でわからない人は
    カーショップやディーラーに見てもらい
    不具合改善してみてくださいね。

    参考になれば幸いです。

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ
    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車売却は業者間で『比較』することで、
    平均17万円も査定額がUPするという
    調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・自分で見積もりを取るのが面倒
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・相場がわからないからダマされそう
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには
    ズバット車査定がオススメです。

    ズバット車査定なら、

    ・愛車の査定額がスグにわかる。
    ・相場がわからない女性や年配の方にも親切
    ・『比較』するから買取額UPが期待できる
    ・高価買取してくれるから車の購入資金に回せる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。




    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    yuttyy

    yuttyy