1. TOP
  2. 3.カスタマイズ
  3. チャイルドシート
  4. チャイルドシートは安いと安全性が低い?コスパがいいのは?

チャイルドシートは安いと安全性が低い?コスパがいいのは?

 2016/04/10 チャイルドシート
  12,676 Views

    お子さんが6歳未満の間は道路交通法で
    チャイルドシートの着用が
    義務付けられているので、

    マイカーをお持ちの方は、赤ちゃんが
    生まれる前にチャイルドシートを
    購入しておかなくてはいけません。

    チャイルドシートを購入する場合、
    誰でもできるだけお値段がお手ごろな
    ほうがいいと考えると思いますが、

    お値段が安いと安全性も低くなるか
    どうかが気になるところですよね
    そこで、ここでは

    • 安いチャイルドシートは安全性が低いのか
    • チャイルドシートの価格の相場はどれくらいなのか
    • 価格もお手ごろで安全性も問題ないお勧めのチャイルドシートとは

    について解説させて頂きたいと思います。
    これからチャイルドシートを購入しよう
    と思っているけれど、チャイルドシートの

    値段と安全性が比例しているのかどうか
    気になる方は、ぜひ、以下の記事を
    ご覧になってくださいね。

    Sponsored Links

     

    安いチャイルドシートは安全性が低いの?

    8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_m

     

    チャイルドシートは新生児から1歳
    ぐらいまで乗せられる乳児用や、
    新生児から6未満まで乗せられるもの

    3歳から11歳まで乗せられる
    学童用もの、固定式、回転式など
    様々なメーカー、種類、価格のものが
    販売されています。

    チャイルドシートは、価格で安全性が
    決まるのではなく、国土交通省の
    安全基準に適合し、安全基準に
    適合している証の型式指定マーク
    貼られているチャイルドシートであれば、

    価格が高くても安くても安全性に
    問題はありません。
    型式指定マークには、国土交通省の

    安全基準に適合したことを表すものの
    ほかにも、国で安全性に問題ないと
    認められている欧州や米国の

    安全基準適合マークが貼られた
    チャイルドシートも日本の安全基準を
    満たしていとされ、国内で
    販売されています。

    チャイルドシートの不使用の
    危険性のテストをしている動画を
    youtubeで見つけました。

    チャイルドシートを取り付けないと
    どれくらいお子さんが危険なのか
    知っておくために、ぜひ、
    ご覧になっておいてくださいね。

    Sponsored Links

     

    チャイルドシートの安全基準って?

    9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_m

     

    国土交通省では、50キロでの衝撃試験、
    ベルトの引っ張り試験、バックルの
    かい離力試験など定められた試験を
    行い、さらに、安全基準への適合性を
    確認するための装置式指定制度を設け、

    この技術基準に適合したチャイルド
    シートを型式指定しています
    型式指定されたチャイルドシートには
    安全基準を満たしている証の
    型式指定マークが表示されます。

    Sponsored Links

    安全なチャイルドシートはどこを見て選ぶ?

    2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_m

     

    購入するチャイルドシート
    安全であるかどうかはどこを見て
    選ぶのかというと、前述しております
    型式指定マークがチャイルドシートに
    貼られているかどうかです。

    この型式指定マークが貼られていたら
    値段が安くても高くても
    安全性に問題ないと国土交通省が
    認めているチャイルドシートなのです

     

    チャイルドシートの価格の相場は?

    36645ce32719bb44df93f9afb6a64216_m

     

    チャイルドシートは上記でもご紹介
    しましたように新生児から1歳ぐらい
    まで乗せられる乳児用や、新生児から
    6未満まで乗せられるもの、

    3歳から11歳まで乗せられる学童用
    もの、固定式、回転式など様々な
    ものがありますが、

    新生児から6歳未満まで使用できる
    ものが一番コストパフォーマンスが
    良いと思います。

    回転式のチャイルドシート
    乗せおろしに便利なのですが、
    固定式と比較すると値段が
    少々お高くなっています

    チャイルドシートの価格は
    ピンキリなのですが、一般的な
    相場は、1万円強から3万円ぐらい
    だと思います。

     

    人気の価格帯はどのくらい?

    85d32e2e88e87dfe07305f32affdb08b_m

     

    チャイルドシート選びは価格と
    いうよりも、取り付けや赤ちゃんの
    乗せおろしが楽で、安全性が高いもの、
    かつ値段がお手ごろなものが人気が
    高くなります。

    一般的に3万円ぐらい出せば、
    上記のような機能が充実した安全性の
    高い人気のあるチャイルドシートが
    購入できますので、人気の価格帯は
    3万円前後であると言えます

     

    安全性も価格も大事!コスパで選ぶなら?

    509f8dd1cf323d41849591770efe428f_m

     

    機能や安全性も大切なのですが、
    やはり価格の安さ購入する基準に
    なりますよね。

    そこで、以下に安全性もコスパも良い
    おすすめのチャイルドシート
    ご紹介させて頂きたいと思います。

    Sponsored Links

    タカタ 04ビーンズ

    チャイルドシートタカタ 

     

    このタカタのチャイルドシートは、
    新生児から4歳まで使える上に価格が
    ネットショップのアマゾンで、
    2016年3月時点で10800円
    大変お買い得となっています。

    チャイルドシートアセスメントの
    乳児モードで最高の優の評価を
    もらっているくらい安全性も高く

    シートベルトで固定するタイプですが、
    取り付け方法も簡単な、
    コストパフォーマンスに優れた
    おすすめのチャイルドシートです。

    >>Amazonの口コミを確認する

     

    コンビチャイルドシートコッコロ

    コンビチャイルドシート

     

    このコンビのチャイルドシートは、
    優しいカラーの中からお好きなものを
    チョイスできるおしゃれな
    チャイルドシートです。
    新生児から4歳児まで使えます。

    重さはペットボトル3本分
    とっても軽量で、乗せおろしも
    しやすく、シートも洗えるので、
    とっても清潔に使用できます

    ヨーロッパの安全基準にも
    適合しています。
    価格はネットショップのアマゾンで、
    2016年3月時点で13674円かなり
    コストパフォーマンスに優れた商品です。

    >>Amazonの口コミを確認する

     

    まとめ

    ca04a31470f09905126307f610ce3cea_m

     

    チャイルドシートは価格によって
    安全性が決まるのではなく、
    国土交通省の安全基準を満たしている

    証である型式指定マークが貼られて
    いるかどうかがチャイルドシートの
    安全性を判断する基準となっています。

    チャイルドシートは機能やデザイン
    によって種類や価格が様々なので、
    安全性とともにコスパを重視するので
    あれば、上記でご紹介しました2点の
    チャイルドシートの購入をおすすめします。

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。





    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    あしの

    あしの

    3人の娘を子育て中の専業主婦で

    あしのと申します♪


    北海道の田舎に住んでいるので

    生活するのに車は必需品!


    買い物はもちろん、幼稚園のお迎えや

    病院に行くときなど子育てにも、

    車はかかせません。


    でも、運転にはあまり自信がないのが

    正直なところで…(笑)


    そんな私ですが、

    家族のために安全なカーライフを送るべく

    車に関する知識や情報を主婦目線で

    お伝えしていきたいと思います^^