1. TOP
  2. 駐車場
  3. 駐車場が砂利のデメリットは?石の飛散防止対策をご紹介!

駐車場が砂利のデメリットは?石の飛散防止対策をご紹介!

    自宅や会社などに駐車場を
    作ろうと考えた時、
    一番悩むのが

    「地面部分をどうするか」

    ということではないでしょうか。

    大きく分けて3種類ある
    地面の施工方法ですが、
    予算を重視する場合やっぱり
    気になるのが砂利ですよね。

    当記事では・・
    そんな低予算でできて防犯対策にも役立つ

    「砂利」デメリットについて
    少しまとめてみました。

    ぜひとも参考にして頂けると幸いです。
    それでは早速見ていきましょう。

    Sponsored Links


    駐車場が砂利!デメリットはある?


    1.車体やタイヤに傷がつきやすい

    まず1つ目として車体やタイヤに
    傷がつきやすいということが挙げられます。

    でもこれは、コンクリートなどの
    舗装面と比べて若干傷つきやすいかな
    という程度。

    特に、雨上がりなど砂利が湿っている場合
    タイヤに引っ付きやすく
    走行開始後に車体にバチバチ
    当たってしまいます。

    タイヤ周りや足回りに影響が出そうです

    砂利上でアクセルを踏み込むなど
    よっぽどのことをしない限り
    ボディ等に目立つ傷はできませんので
    ご安心ください。

    2.車体が汚れやすくなる

    晴れの日が続くと砂煙を
    巻き上げやすくなります。

    風が強い日なんかは、
    車が動いてなくても砂煙
    車体は
    もちろん周りにあるものも
    汚してしまう恐れがあります。

    雨天時にはそれが泥となり
    車体やタイヤを汚してしまいます。

    3.砂利は水はけが悪く車を傷めやすい

    これは、あまり意識できない部分
    でもありますが事実です。

    夏の雨が上がった後など
    水蒸気が発生することがありますので、
    それが車体や車体の下を湿らします

    すぐに故障するといったこと
    はありませんが、
    少しずつ時間をかけて車にダメージを与えます。

    4.砂利の量が減りやすい

    日々の出入りで砂利が減っていってしまう
    こともデメリットとしてあげられます。

    その他の要因として、
    砂利上に駐車することで

    ・少しずつ沈んでいく
    ・大雨で流れてしまう
    ・落ち葉集めや雪かき

    といったことが考えられます。

    場合によっては砂利の継ぎ足し
    必要になってくるかもしれません。

    5.雑草が生えてくる

    もちろん防草シートを敷いてはいますが
    その隙間を狙って雑草が生えてきます

    適度に草むしりをする必要があるため
    管理に手間がかかると言えます。

    Sponsored Links

    駐車場を砂利にするメリットはあるの?

    1.コストが安い

    駐車場の地面部分を砂利で工事することにより
    かなり予算を抑えることができます

    その方法別にかかるコストを比べてみると

    コスト・砂利:10万円~
    ・コンクリート:27万円~40万円
    ・アスファルト:6万円~(純粋に車1台分だけの面積で計算)

    となっています。

    価格だけでみると
    「あれ?アスファルトが一番安いやん」
    となるかもしれませんが、

    これは、純粋に車一台分の面積だけ
    計算した数字です。

    これに物置きや自転車
    とめるスペースをプラスすると
    もっと高くなってしまいます。

    さらに車一台分だけだと
    業者の採算が取れないケースもありますので
    慎重にならないといけません。

    砂利の場合、他のものに比べると
    安価に施工できることがわかりますね。

    他の方法なら撤去費用のことも
    考えないといけなかったりするので
    価格的に見ても砂利はおすすめ
    と言えます。

    2.防犯対策に優れている

    よく一軒家でもアパートでも
    庭に防犯砂利を敷いて
    防犯対策をしている方を見かけますが、
    駐車場でも同じことが言えます。

    もし侵入者がいたとしても
    『ジャリジャリ』という音で
    気付くことができますね!

    ただし、防犯砂利を駐車場に使ってしまうと
    かなり音がしてうるさいので
    あまり使う人はいないようです。

    駐車場に使うなら防犯砂利以外の砂利
    にしたいですね。

    それでも、コンクリート等に比べたら
    防犯効果は歴然です。

    駐車場を砂利でおしゃれに見せる方法はある?

    駐車場を砂利でおしゃれにする定番
    砂利を敷いたところに
    車の接地面だけ
    コンクリートや木をはめ込む
    というやり方だと思います。

    私が

    「あっ、これオシャレやな」

    と感じた砂利の駐車場を
    いくつか紹介したいと思います。


    (出典:http://kaneya-web.com/works/category/c-parking/page/3/)


    (出典:https://www.pinterest.jp/pin/337418197063228213/)


    (出典:http://www.takezofarm.co.jp/)

    いかがでしょうか?
    少し砂利の駐車場に抵抗のある方
    別に困ってないし砂利のままでいいか
    と思われている方も

    こんな感じにおしゃれに見せること
    ができれば

    やってみよう!!

    と思われたのではないでしょうか?

    こちらの記事では、コンクリートデザイン
    おしゃれな施工例を紹介しています。

    駐車場のコンクリートデザイン!おしゃれな施工例10選!

    ぜひチェックして
    イメージを固めてくださいね。

    Sponsored Links

    駐車場が砂利の場合の飛散防止対策は?

    デメリットの1つとして
    挙がっていた砂の量が減りやすい
    という問題。

    また、場合によっては
    砂煙が巻き起こってしまったりもします。

    駐車場の砂利の飛散防止対策には
    大きく分けて2つの方法があります。

    ①砂利ズレ防止材の活用
    ②砂利を固める

    では詳しく説明していきます。

    ①砂利ズレ防止材の活用

    一つ目は砂利ズレ防止材の活用です。

    これは、本体に砂利を充填し、
    砂利の表面を平らに保つこと
    車や人によって砂利がズレるのを防ぎます。

    価格は約2平方メートル分
    およそ1万円ほどです。

    ②砂利を固める

    二つ目は砂利を固めてしまう
    という方法です。

    有名なもので

    ”固まるくん”

    というものがありますが、

    砂利を固めるための専用スプレーで
    表面にスプレーするだけで砂利を固定する
    ことができます。

    しかも、透水性なので
    しっかりと下まで水が流れていきます。

    スプレーするだけなので
    素人でもカンタンに作業できるところも
    魅力ではないでしょうか。

    業者を探すならどこがおすすめ?

    これまで紹介した内容で

    『駐車場を砂利にしよう』
    『他のデザインにしようか』

    など、考えがまとまってきたでしょうか?

    駐車場をリフォームしようと思ったら
    業者を探そうという人が多い
    と思います。

    でも、業者選びって本当に大変
    ですよね?

    ネット検索から、見積もり依頼、
    さらに見積もり比較など。

    業者決めだけでも、
    すごく時間がかかります・・

    『忙しいのに、そんな時間
    かけたくない!』

    そんな人におすすめの、
    業者選びの手間をグッと省くことができる
    【リショップナビ】をご紹介します。

    リショップナビとは

    • ネットで簡単見積もり依頼
    • 専門コンシェルジュに予算やデザインについて相談できる
    • 依頼内容にぴったりの業者5社を紹介してもらえる
    • 見積もり比較もしてくれるので最安値がすぐにわかる

    という、業者探しにぴったりの
    サイトなんですよ。

    今までの比較サイトと違うのは
    直接コンシェルジュに相談できるので
    的外れな業者紹介が無い事。

    さらに、登録されている業者は
    厳しい審査を通過したところのみ
    なので、安心ですよ!

    リショップナビ公式サイトをチェックする

    リショップナビは、無料です。

    しかも、施工時や引き渡し後1年間の
    損害に対する補償もついています。

    ただの比較サイトではありません!
    ぜひチェックしてみてくださいね。

    また、こちらの記事では、
    駐車場をコンクリートにした時にかかる
    費用についてご紹介しています。

    駐車場をコンクリートに!費用はどれくらいかかる?

    大体の費用相場を知っておくことで
    業者選びに役立ちますよ。
    ぜひ参考にしてください。

    まとめ

    いかがでしたか?
    駐車場を砂利にしたり、
    砂利のままにしておくこと
    安くて魅力的でもあります。

    ただ、実際にデメリットも多くある
    というのが事実です。

    水はけのことや草抜き考えると
    車にも自分にも
    悪影響が出そうですね。

    この記事では、駐車場のコンクリートデザイン
    について詳しくご紹介しています。

    併せて参考にしてみてくださいね♪

    駐車場のコンクリートデザイン!おしゃれな施工例10選!をチェックする

    少しでもあなたのお役に立てると嬉しいです。

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。

    ⇒平均16万円お得なカービューで高額売却する♪

    車査定/carview

    車を一括査定で楽に売るコツ!
    車を売りたくて一括査定を申し込んだら
    業者から電話が鳴り続けて対応が大変で面倒・・・

    そんな悩みがある方は、無料で愛車の最高額がわかる
    『ユーカーパック』がおすすめ
    です。

    ユーカーパックが人気な理由とは

    • 1度の査定で最大2000社が公開入札
    • 電話連絡はユーカーパックの1社からだけ
    • ディーラー下取りよりもお得♪
    • 複数の業者と会ってやりとりをしなくて済む
    • 完全無料で査定できる♪

    など、車に詳しくない・交渉が苦手と言う
    人でも簡単に利用することが出来ます。

    また相場が事前にわかれば、買取業者に
    安く買い叩かれる心配がありません。

    ⇒ユーカーパックで無料査定の詳細を確認する


    【関連する人気記事】


    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links


    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

    ライター紹介 ライター一覧

    ドライブファクトリー編集部

    ドライブファクトリー編集部

    はじめまして。ドライブファクトリー編集部です。

    このサイトは、自動車に関する色んなお悩みや不安を解消して頂くためのキュレーションメディアです。

    メーカー別自動車の特徴や意外と知らなかった自動車の知識など、自動車に関する様々な情報をわかりやすく記事にしています。

    悩みや疑問を解決して、より楽しいドライブに出掛けませんか?

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 駐車場のスペースの寸法は?車種別にサイズをご紹介!

      • 駐車場の白線の幅の寸法は?どんな材料がおすすめなの?

      • 駐車場にチェーンスタンドを設置!おすすめTOP5をご紹介!

      • 駐車場のスロープの勾配!段差を解消する3つの方法とは?

      関連記事

      • 駐車場の白線の幅の寸法は?どんな材料がおすすめなの?

      • 駐車場の時間貸しは個人でもできる?メリット&デメリットとは?

      • 駐車場投資は失敗しやすいって本当なの?リスクや利回りは?

      • 駐車場での事故!警察は呼ぶべき?単独や自損の場合はどうする?

      • 駐車場の最大料金!日にちをまたぐと金額はどうなる?

      • 駐車場にチェーンスタンドを設置!おすすめTOP5をご紹介!