1. TOP
  2. 1.カーライフ
  3. カーポート
  4. カーポートの積雪対策とは?雪で屋根を破損させないための方法を紹介

カーポートの積雪対策とは?雪で屋根を破損させないための方法を紹介

    カーポートって天候の影響で破損したり
    崩れてしまったりしやすい建物です。

    雨や風、台風や雪などが大きな原因ですが、
    なかでも一番壊れやすいのは「雪」では
    ないでしょうか?

    その証拠に雪が多く降る地域では毎年
    雪下ろしをする光景を目にしますし、
    積雪の影響でカーポートの屋根が壊れる
    といった事例は多々あります。

    これは、雪の多く降る地域にお住いの
    人なら大いに納得いただけるのでは
    ないでしょうか(´Д`)

    カーポートの屋根に積雪した場合に
    屋根が破損しないための何かしらの
    対策があれば心強いですよね?

    そこで!今回はカーポートの積雪の
    対策として使える便利なアイテムを
    5選紹介します。


    カーポートの積雪対策に使える便利なアイテム5選は?

    カーポートの積雪の対策に使える
    便利なアイテムについて5つ紹介
    していきたいと思います!

    カーポートの屋根は積雪のせいで重さに
    耐えられなくなって屋根が破損したり、
    崩れたりしてしまうこともあるようです。

    ですから、積雪の対策に使える便利な
    アイテムとはどのようなものなので
    しょうか?

    下記の項目で詳細をまとめているので、
    カーポートの積雪の対策についてお悩みの
    人は読んでみてくださいね♪

    1.防雪ネット


    出典:https://item.rakuten.co.jp/

    カーポートは屋根の上に大量の雪が
    積って屋根が壊れることの方が多い
    わけですが・・・

    横から入り込んでくる雪の影響で
    車に被害が及ぶことも少なくない
    ようです。

    ですから、ここでは屋根ではなく、
    カーポートの横から吹き込んでくる
    雪の対策になる道具について紹介して
    いきます!

    シーズンの終わりに購入しましたが、2月の大雪に助かりました。車庫の中に入ってこないので、とても役になっています!もっと早くに出会っていればよかったと思いました。

    雪が大量に降る地域に住んでいるので、とっても役になっています!たまにネットが破けてしまうこともあるので、そこだけがちょっと不便ですかね・・・。

    防雪ネットのおかけで横から吹き込んでくる雪に悩まされることはなくなりました!ネットを購入する前はかなり吹き込んでくる雪が凄かったので、今はとても助かっているので購入して良かったです☆

    口コミではかなり評判が良かった
    商品なので、カーポートから吹き込む
    雪の対策に役立つアイテムを探している
    ならば検討してみては?

    雪の対策にお悩みの方にはきっと、
    役に立つアイテムになることでしょう。

    ⇒「防雪ネット」の詳細を確認する

    かなり頼もしい防雪ネットとなって
    いるので、個人的にとてもおすすめの
    防雪ネットとなっています!

    横から吹き込む雪から車を守るために
    役立つアイテムだと思うので、
    ぜひ検討してみてはいかが?

    2.コンパル ニューアルミ曲がる雪落し


    出典:https://item.rakuten.co.jp/

    角度は2段階調整が可能になっており、
    ヘッドはワイドな61cm幅となっています!

    また、庇や屋根に上らず雪落としの
    作業を行うことが可能となっています。

    段階調整ができることから、素早く
    簡単に作業を行うことができるはず
    です(*’▽’)

    カーポートの屋根の雪を落とすにはどうしても高さがあるので、このような簡単に作業を行うことができる道具は非常に便利ですね!

    屋根の雪を落とす際に毎度活用しています!調整できるところが非常に便利で、とても重宝庫しています、購入して本当に良かったと思っています。

    屋根への衝撃に優しいクッションゴムを使用しているので、屋根を傷つけずに雪下ろしをすることができるのでとても便利な道具だと思います。

    2段階調整のヘッドで作業が簡単に
    行えるので、効率的な作業を行いたい
    人にはおすすめです。

    また、素早く作業を終えたい人にも
    最適な積雪対策のアイテムだと思います。

    ⇒「コンパル ニューアルミ曲がる雪落し」の詳細を確認する

    カラーのバリエーションはグレーしか
    ありませんが、かなり好評な商品なので
    1度使ってみてはいかがでしょう?

    きっと、気に入ると思いますよ( ;∀;)

    3.雪おろし棒 おっとせいG


    出典:https://item.rakuten.co.jp/

    カーポートの屋根や高い場所の雪を
    簡単に落とすことができる便利グッズ
    となっています。

    小柄な女性でもこれがあれば脚立を
    使わずに雪下ろしを簡単に行うことが
    できるはずです☆

    また、カーポートの雪下ろし以外でも
    多様な使い方ができますので、家庭に
    1つあればなかなか便利だと思います。

    カーポートの屋根の雪下ろしはなかなか女性が行うには大変なので、とても助かっています!カーポートの屋根以外でも雪は積るので、他の場所にも使えて重宝庫しています♪

    簡単に落とせる雪と落とせない雪があることもたまにあるので、その点だけがちょっと不便です・・・ですが、かなり簡単に効率よく雪下ろしができるので、雪が降る地域に住むならあった方が便利かと。

    一番長いタイプのモノを購入したので、高い場所に積もる雪は結構落とすことができるのでいいですね!友達にも勧めてみようかと思っています。

    このアイテムは3つに長さから選ぶ
    ことができるので、用途によって
    長さを選んでくださいね。

    長いにこしたことはないので、
    使う機会が多いのであれば、
    一番長いモノを選べば不足はないと
    思います。

    ⇒「雪おろし棒 おっとせいG」の詳細を確認する

    全体的な評価はかなり好評なので、
    高い場所の雪を下ろせるアイテムを
    お探しの人は検討してみては?

    強い力を使わずに雪を下ろすことが
    できるので、とってもありがたい
    アイテムだと思います(*^^*)

    4.豪雪強風用超強力タイプ


    出典:https://item.rakuten.co.jp/

    カーポートやガレージ玄関などの
    出入り口に吹き込む雪や雨にお困りの
    人にはとっても最適なアイテムでは
    ないでしょうか?

    耐久性に優れたオーダーメイドの
    雪よけ防雪ネットで取り付けも
    非常に簡単になってまいす。

    横から吹き込んでくる雪から車を
    守るために役に立ってくれるはず
    です(*’▽’)

    カーポートの雪よけ防止に有効なネットになので、雪で車が汚れたり、傷つけられたりすることがなくなったので非常に助かっています!

    防雪ネットの一部が破れてしまって、雪が張り込んでしまったので車が傷ついてしまいました・・・すぐに修理したので、問題はありませんでしたが・・・。

    強い吹雪のときなどに、このネットがあれば車を冬場に傷つけずに済むので購入して正解だったと思います!もう少し早く購入しておけば良かったです><

    名前の通り豪雪強風となっているように、
    ひどい吹雪などでも、雪の侵入を防ぐ
    アイテムです☆

    冬の豪雨や雨風などから車を守りたいなら
    役に立つので購入してみてくださいね。

    ⇒「豪雪強風用超強力タイプ」の詳細を確認する

    雪は屋根破損させるだけでなく、
    横から吹き込んでくることで車に
    被害を及ぼすこともあります!

    屋根の対策以外にも横からの
    吹き込みの対策も非常に重要な
    ことではないでしょうか。

    5.サポートセット


    出典:https://item.rakuten.co.jp/

    これは屋根に雪が積もった場合に屋根が
    壊れないように支えとなるアイテムと
    なっています。

    屋根のどちらか一方に重さが偏って
    しまって破損してしまうパターンが
    多いので・・・

    そんな重さに偏りがないように支えと
    なってくれるので、大変役に立って
    くれる
    アイテムと言えるでしょう!

    正直、最初はあまり期待していませんでしたが・・・屋根の雪の対策に役立つモノがないか探していたときに、これを見つけました!使った年は屋根が雪にやられることはなくとてもありがたかったです☆

    雪の量が凄すぎたのか、これを使っても一部破損してしまいました・・・非常に残念です!ですが、去年よりは屋根の破損が酷くなかったので、購入した甲斐はあったと思います。

    雪で屋根を破損させてしまったので・・・何か壊れないようにするアイテムが欲しいと思っていました!このセットのおかげでカーポートと車を雪から守ることができました♪

    カーポートの屋根を守るアイテムは
    いくつかありますが、雪の重さの偏り
    などをなくしたいのであれば、この
    アイテムはおすすめです!

    防雪ネットと併せて使用することで
    かなりの効果を発揮してくれるでしょう。

    ⇒「サポートセット」の詳細を確認する

    口コミでは個人差はあるようですが、
    使うのと使わないのとでは、かなり
    違いが出るようです。

    少しでもカーポートの被害を最小限に
    留めておきたい人は使用してみては
    いかがでしょうか?

    カーポートに雪が積もったら雪下ろしがおすすめ?

    上記の商品紹介でも雪下ろしを
    いくつ載せてますが、一番簡単に
    手っ取り早いのは雪下ろしがいいです!

    ですから、雪下ろしに役立つアイテムを
    使うことが一番早くて効率的な方法では
    ないでしょうか。

    また、雪下ろしはグッズを使えば女性でも
    簡単に行うことができるので、すぐにでも
    対策をしたい人は雪下ろしをするのが一番
    いいかと思います( ;∀;)

    ちなみに、カーポートの雪下ろしは
    必要ないのでは?と思っている人も
    なかにはいるかもしれませんね・・・。

    そんな人には、併せてぜひ読んで欲しい
    記事を下記に紹介しておきます!

    ⇒カーポートの雪下ろしは不要?積もった雪を放置した場合のデメリット

    カーポートの雪下ろしを放置すると
    どのようなデメリットを引き起こすのか?
    ということも解説しています。

    カーポートの雪を水で溶かすのはNG?

    カーポートに雪が積もったら水を
    かけて溶かせばいいのでは?と
    考えている人もいるかもしれません。

    ですが、水を使って溶かそうとする
    考えはNGです!

    なぜなら、水をかけることで余計に
    雪が重くなってしまい・・・

    雪が積もった屋根に重さを加えて
    しまうことにもなるからです。

    少量の雪ならばいいかもしれませんが、
    カーポートの屋根に雪が大量にあるなら
    水をかけて溶かすのは避けてください。

    また、下記はカーポートの雪下ろしの様子を
    撮影している動画になるので雪下ろしを
    始めて行う方は参考にするといいと思います。

    カーポートの雪下ろしの様子を
    知りたい人はぜひ、視聴してみて
    ください♪

    少なからず参考になる部分が複数
    あるかと思います(*^^*)

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回はカーポートの雪の対策について
    おすすめのアイテムを紹介して
    きました!

    最後にここで紹介してきたアイテムを
    5選下記に記載しておきますね☆

    1.防雪ネット
    2.コンパル ニューアルミ曲がる雪落し
    3.雪おろし棒 おっとせいG
    4.豪雪強風用超強力タイプ
    5.サポートセット

    冬場のカーポートの積雪の対策は上記の
    アイテムを使用して乗り切ってみて
    くださいね(=゚ω゚)ノ

    ここで紹介してきたアイテムが少しでも
    積雪の対策に役立てば嬉しく思います。



    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。

    ⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

    かんたん車査定ガイド

    車の買い替え!後悔しない探し方

    車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

    ※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
    ※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

    もし公開車両を自分で探すと、

    ・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
    ・自分で調べる手間が大幅にかかる
    ・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

    など悩みが尽きません。

    しかし、「非公開車両」を扱う
    「なびくる+」
    なら申し込むだけで、

    ・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
    ・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
    ・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

    など、メリットがたくさん。
    自分で時間をかけて選んた後から、
    故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

    ⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


    【この記事もよく読まれています】


    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア





    車の保険料を節約したい人必見!

    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    比較をせずに保険に加入すると
    平均で25,000円も損をする
    という調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
    ・知り合いにお願いされてそのまま加入した
    ・昔から使って変更の手続きが面倒だから

    などの理由からではないでしょうか?

    そんなあなたには
    車保険の一括見積もりがオススメです。

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

    比較することで、平均で25000円以上
    中には最大50000円お得になった
    という声もあります。

    ⇒自動車保険の一括見積もりの詳細を確認する

    ライター紹介 ライター一覧

    小嶋 司

    小嶋 司

    はじめまして!

    私は現在、恋愛カウンセラーの傍らフリーライターとして
    活動しています。

    過去に車雑誌の編集部でライター、編集、取材などの経験を
    数年間積みました。

    そのときの経験を活かして、読者のみなさんに有益な情報を
    届けられる記事を書いていきたいと思います!

    この人が書いた記事  記事一覧

    • カーポートの高さの延長はできる?調整にかかる費用相場を徹底調査!

    • カーポートのガレージを改造したい!必要になる料金の相場はいくら?

    • カーポートの目隠しは後付けできる?取り付けにかかる値段はいくら?

    • カーポートの屋根材の交換はいくらかかる?取り換えの費用相場を解説

    関連記事

    • カーポートの雪下ろしは不要?積もった雪を放置した場合のデメリット

    • カーポートのバルコニーの費用!屋根上の設置にかかる値段の相場は?

    • カーポートの確認申請の費用!手続きに必要な書類なども併せて解説

    • カーポートの屋根の掃除道具!必要なアイテムと清掃手順を紹介

    • カーポートのバルコニーの鉄骨とアルミ造!選ぶならどっちがお得?

    • カーポートのガレージを改造したい!必要になる料金の相場はいくら?