1. TOP
  2. 1.カーライフ
  3. 交通ルール
  4. 【危険】車の標識の時間指定!違反で捕まらない為の見方とは?

【危険】車の標識の時間指定!違反で捕まらない為の見方とは?

    運転免許証を持っている人は、
    必ず知っていて当たり前のことがあります。

    それは車を運転する上で
    とても重要なことでもある、
    道路標識。

    道路標識の中でも、
    一目見るだけでは分かりにくいのが
    「時間指定」です。

    意外と、答えられない人多いんですよ。

    よく目にする、
    「止まれ」や「駐車禁止」の標識とは違って
    時間指定の標識はあまり見る機会が少なく、
    その意味を忘れがちの人も少なくありません。

    今回は、ちょっと分かりにくい標識だけど、
    ちゃんと理解すれば、
    一瞬で見分けることができる”コツ”
    伝授しようと思います!


    車の標識の時間指定!これってどういう意味?

    93d73043b7ddf3558d47ba1c96844d4e_s

    いきなりの質問ですが、
    これ↑どういう意味かすぐに答えられますか?!

    答えは、
    7:30~9:00と
    12:00~15:00の間は、
    歩行者天国になりますよ~。
    ただし、土曜・日曜・休日は除く。

     

    当りましたか?!

    この標識で分かることは、
    ここの道路は、歩行者と自転車の交通量が
    多いのでしょう。

    だから、通勤時間帯や下校時間帯は、
    車の通行を禁止しているのでしょうね。

    では、次の問題です。

    1e9fc8679f3b44454c004c5b46a9d102_s
    この標識はどんな意味を
    持っているのでしょうか?!

    ちょっと難しいですが、
    分かりましたか?

    答えは、
    7:30~8:30の間は、
    左斜め・右斜め上・右斜め下の道路しか
    通行できませんよ~。
    ただし、自転車は通行できます。


    答えの詳細を説明すると、

    指定方向外通行禁止マークなので、
    左斜め・右斜め上・右斜め下の方向しか
    通行できないということ。

    だけど、自転車を除くということは、
    自転車は時間に関係なく通行できる
    ということです。

    この3つの道路のほかに
    道があるのでしょう。

    でも、そこは1時間だけ
    通行できないように
    時間指定してあるのですね。

    そこで、時間指定の標識を
    もっと早く理解するための”コツ”
    お教えしたいと思います。

    この標識を理解する”コツ”

    1、まず時間を見る。

    2、絵を見て理解する。


    この順番に見ることで、

    この時間は、なにが良くて、
    なにが禁止されているのか
    より早く理解することが
    できるようになります。

    |よくある道路標識覚えてる?!|
    クイズ形式でおさらいしましょう。

    この標識があるのはどんな場所?

    e27c3a148ee90297d5c978e7f913997b_s

    この「時間指定」の標識がある場所には、
    必ず理由が存在するのです。

    上の記事にも書かせていただきましたが、
    指定された時間帯に通行すると
    危険なことを教えてくれているのです。

    道幅が狭いのに、
    通園する児童が多かったりすると、
    車両を時間指定で禁止したり、

    車の通行量が多いと、
    歩行者と自転車を時間指定で禁止するなど、

    それぞれの生活環境の違いによって、
    時間指定できるように
    工夫されているのです。

    だから、この標識を見ると、
    より安全に通行してほしいからこそ、
    時間が記されているので、
    きちんと守るようにしましょうね。

    時間指定の標識を違反してしまうとどんなペナルティがあるの?

    時間指定の標識があった場合、
    うっかり見落としてしまって
    違反になったら、、、

    ペナルティー

    □違反点数・・・1点

    □反則金額

    ・大型車7,000円
    ・普通車/二輪車6,000円
    ・原付車5,000円

     

    このような罰則が虐げられることを
    お忘れなく、、、

    たかが1点。
    ではないのです。

    車を運転する以上、
    守らないといけない、
    知ってないといけないルール
    あるのです。

    点数や罰金が大事ではなく、
    標識を理解して、
    きちんとルールに従うこと
    大切なのです。

    他にもある交通ルール!!
    こちらの記事もどうぞ参考にしてみてください☆
    車のスモークの透過率!車検に通るのは何%がギリギリ?
    車の後部座席のカーテンは違反じゃないってホント?

    まとめると、、、

    いかがだったでしょう。

    この記事を読む前より、
    少し理解ができるように
    なったのではないでしょうか?

    パッと見ただけで
    理解できるようになるには、
    慣れることです。

    慣れないうちは、
    理解するための”コツ”
    思い出してください。

    時間を見て、
    どんな標識なのか、
    順番に理解していってください。

    n1301278681

    都会では、
    こんな標識がゴロゴロしてますよ。

    いろんな標識を見て、
    早く理解できるように
    練習をしてみましょう♡



    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。

    ⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら



    車の買い替え!後悔しない探し方

    車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

    ※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
    ※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

    もし公開車両を自分で探すと、

    ・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
    ・自分で調べる手間が大幅にかかる
    ・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

    など悩みが尽きません。

    しかし、「非公開車両」を扱う
    「ズバット車販売」
    なら申し込むだけで、

    ・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
    ・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
    ・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

    など、メリットがたくさん。
    自分で時間をかけて選んた後から、
    故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

    ⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    ライター紹介 ライター一覧

    やまがた 優美

    やまがた 優美

    はじめまして♡2児の母をしています。

    小さい子供がいるので、ファミリーパパママ向けの自動車関連ブログ記事が多くなります。できるだけ自動車大好きな人の役に立つことを書きたいと思います。ちなみに、最近子供たちの送り迎え用に新車を購入したところ♪

    そんなリアルタイムな情報も踏まえて色々と記事書いていきたいと
    思っています★
    楽しいドライブ生活を楽しみましょう(^^)

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 駐車場の契約!書類はどんなものが必要なの?

      • 新車流通革命の口コミ!評判は実際どうなの?

      • 駐車場の解約でトラブル!スムーズな手続の方法は?

      • 駐車場の時間貸しは個人でもできる?メリット&デメリットとは?

      関連記事

      • 車で水たまりを歩行者にかけてしまった!罰金はクリーニング代が妥当?

      • 車のフォグランプは必要?つけるとどんなメリットがあるの?

      • 赤ちゃんは車の定員に含まれるの?計算方法を紹介!

      • 車でヘルメットをして公道を走りたい!フルフェイスは違反?

      • 車の窓の曇りの原因は?一瞬で除去する3つの方法とは?

      • 車のクラクションでトラブルになる?法律違反になる場合とは?【道交法】