1. TOP
  2. 1.カーライフ
  3. 交通ルール
  4. 赤ちゃんは車の定員に含まれるの?計算方法を紹介!

赤ちゃんは車の定員に含まれるの?計算方法を紹介!

    結婚した二人に待望の
    赤ちゃんが生まれたら、

    検診などで、赤ちゃん
    車に乗せて運転する機会が
    増えてくると思います。

    でも、産まれて間もない赤ちゃんは
    車の定員に含まれるのかどうか
    気になりませんか?

    そこで、ここでは赤ちゃんは
    車の定員1人にカウント
    されるのかどうかや、

    車の定員の計算方法など、
    車の定員に関する様々な情報を
    ご紹介させて頂きます!


     

    赤ちゃんは1人でカウントされる?

    food-couple-sweet-married-medium

     

    法律上、1歳未満が乳児と
    されているので、

    赤ちゃんも1歳未満の
    お子さんのことをさします。

    その1歳未満の
    お子さんである赤ちゃんは、

    車の乗車定員1人とカウント
    されるのでしょうか?

    答えはNOです。
    道路運送車両の保安基準で、

    12歳未満の小児または
    幼児は2/3人に相当する
    定められているので、

    赤ちゃんは保安基準で2/3人と
    カウントされるのです。

     

    車の定員の計算方法を知っておこう!

    5a14752beb87cb3542a79fb8fe30d0a3_m

     

    車の定員の計算方法を
    7人乗りのミニバン夫婦2人と

    中学3年生、小学4年生のお子さん、
    1歳未満のお子さんが乗車すると
    仮定してまとめてみました。

    上記でご紹介しました保安基準で、
    12歳未満の小児または
    幼児は乗車定員2/3人

    12歳以上の子供と
    大人は乗車定員1人
    計算されますので、

    3+(2×2/3)=3+4/3
    =3+1+1/3=5人で
    乗車定員5人の計算になるのです

     

    赤ちゃんと同じく子どもも乗車定員2/3人なの?

     

    上記でご紹介しましたように、
    12歳未満の子供であれば、

    赤ちゃんと同じく車の
    乗車定員は2/3人となります

    お子さんが12歳以上になったら、
    大人と同じように
    乗車定員は1人とカウントされます。

    もしも定員オーバーしたらどうなるの?

    IMG_1114_s

     

    定員オーバー違反は、
    本来定員外乗車違反と言われ、

    それぞれの車によって
    定められている乗車定員を
    上回る人数で乗車し、

    車を走らせたときに
    違反となります。

    乗車定員の計算の仕方は
    上記でご紹介しておりますので、

    普段から車の乗員が
    乗車定員を上回らないように、
    気をつけるようにしましょう

     

    後部座席に何人子供を乗せたら違反になる?

    IMG_8928_f

     

    後部座席の乗車定員が
    2名の場合は、乗車する子供が
    全員12歳未満だと仮定すると

    3×2/3=2人と乗車定員2人
    ということになりますので、

    全員12歳未満であれば、
    乗車定員2名の車の後部座席には
    3人まで乗車できる計算になります。

    ただし、1人でも12歳以上であれば、
    定員オーバーで違反になりますので
    注意しましょう!

     

    後部座席の乗車定員が3名の場合、
    乗車する子供が全員
    12歳未満だと仮定すると、

    4×2/3=8/3=2+3/2
    となりますので、

    12歳未満の子供4人までなら
    後部座席に乗車できる
    計算になります。

    また、12歳未満の子供が
    3人で12歳以上の
    子供が1人いる場合でも

    1+(3×2/3)=
    1+6/3=1+2=3となるので
    全ての子供が乗車可能となります。

    但し、12歳未満の子供2人と
    12歳以上の子供2人では、

    定員オーバーで違反
    なりますので注意が必要です。

    後部座席の定員が
    3人以上の場合でも、

    上記でご紹介しました計算方法で、
    定員を求めたうえで、

    定員オーバーになっていなければ、
    定員外乗車違反にはなりませんので、

    沢山お子さんを乗せるときは、
    定員オーバーしていないか
    ちゃんと確認し、

    定員オーバーにならない
    人数を乗せて
    運転するようにしましょうね。

    車の定員オーバー違反の罰金は?

    bf81abaf65aa92c4150e7c55ebe68a3b_m

     

    上記でご紹介しました
    道路運送車両の保安基準で、

    定められている、
    大人、12歳以上の子ども1人、

    12歳未満の小児、幼児2/3人という
    乗車定員をオーバーしている場合は、

    定員外乗車違反
    (定員オーバー違反)となります。

    点数も1点減点され、
    罰金は6千円支払わなくては
    いけなくなります。

    また、乗車定員以上の人を乗せると、
    シートベルトが足りず、

    事故にあったときに
    被害が大きくなるので

    必ず、乗車定員内の人数を乗せて
    運行するようにしましょう。

    youtubeで乗車定員以上の
    人を乗せて運転していた車が

    事故にあったニュースを伝えている
    動画を見つけました。

    危ない目に合わないためにも、
    ぜひ、見ておいてくださいね。

     

    まとめ

    notes-clean-hero-minimal-medium

     

    赤ちゃんなど12歳未満の
    乗車定員は2/3人なので、

    乗車定員の計算で
    定員オーバーとならなければ、

    後部座席の定員2人の車
    12歳未満の小児や幼児を
    3人乗せることも可能です。

    乗車定員はきちんと計算し、
    くれぐれも

    定員オーバーしないように
    注意しましょう。

    ちょっとの距離だから
    多少定員オーバー違反していても

    大丈夫!とたかをくくって
    運転していたら、

    違反切符を切られ、
    罰金も支払わなくては
    ならなくなるうえに、

    シートベルトの数が足りず
    事故にあったときに

    被害が大きくなる可能性
    もありますので、

    定員オーバーしないように
    気を付けて、

    ちゃんと乗車定員を
    計算してから定員内の人数を乗せて
    運転するようにしましょうね。



    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。

    ⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

    かんたん車査定ガイド

    車の買い替え!後悔しない探し方

    車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

    ※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
    ※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

    もし公開車両を自分で探すと、

    ・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
    ・自分で調べる手間が大幅にかかる
    ・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

    など悩みが尽きません。

    しかし、「非公開車両」を扱う
    「なびくる+」
    なら申し込むだけで、

    ・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
    ・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
    ・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

    など、メリットがたくさん。
    自分で時間をかけて選んた後から、
    故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

    ⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


    【この記事もよく読まれています】


    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア





    車の保険料を節約したい人必見!

    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    比較をせずに保険に加入すると
    平均で25,000円も損をする
    という調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
    ・知り合いにお願いされてそのまま加入した
    ・昔から使って変更の手続きが面倒だから

    などの理由からではないでしょうか?

    そんなあなたには
    車保険の一括見積もりがオススメです。

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

    比較することで、平均で25000円以上
    中には最大50000円お得になった
    という声もあります。

    ⇒自動車保険の一括見積もりの詳細を確認する

    ライター紹介 ライター一覧

    rasari

    rasari

    車屋の子供として生まれ、小さい頃は本物の車でよく遊んでいました!
    学校卒業後は自然と車屋の営業ウーマンの道に。

    生まれてからずーっと車だらけの生活で、
    車に囲まれた環境で育った人間として、
    できるだけわかりやすく普段の車の知識から
    専門的な内容まで様々な記事を書いていきたいと思います!

    楽しみにしていてくださいね☆

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 中古トラックの買取相場は?売却の査定をUPさせる裏ワザとは?

      • 中古トラックの選び方!購入で気をつけたい5つの注意点とは?

      • 中古トラックを輸出する方法!輸出業者の探し方とは?

      • 中古トラックの価格相場は?値段を調べる3つの方法

      関連記事

      • 車の窓の曇りの原因は?一瞬で除去する3つの方法とは?

      • 車のクラクションでトラブルになる?法律違反になる場合とは?【道交法】

      • 車の日常点検って毎日必要?教習所で習ったけど義務なの!?

      • 車のサイドガラスに日除けをつけるのは違法?正しい使用法とは?

      • 車のフォグランプは必要?つけるとどんなメリットがあるの?

      • 車でヘルメットをして公道を走りたい!フルフェイスは違反?