1. TOP
  2. 車のナンバープレートの変更方法は?料金や必要書類【まとめ】

車のナンバープレートの変更方法は?料金や必要書類【まとめ】

 2016/01/18 保険・税金
  77,027 Views

    引っ越ししたらいろいろと変更をしないと
    いけないことがあります。

    その中のひとつに
    車のナンバー変更があります。

    忘れがちではあるんですがねー笑

    車のナンバーの変更となると
    あまり機会がないので
    どのようにすればいいのか?
    わからないという人も多いはず。

    ですので、今回は

    • 車のナンバー変更の方法や必要書類・費用
    • 車の変更申請の流れ
    • 希望ナンバーを取得する手続きの手順

    などを一挙ご説明!

    是非参考にして見て下さい☆

    Sponsored Links

    車のナンバーを変更!必要な料金とは?

    車のナンバーの変更をする際は
    どのような方法でするかによって費用が
    大幅に変わってきます。

    その方法とは自分でするか、
    ディーラー等車屋さんで代行
    をしてもらう
    かの2つです。

    皆さんもお分かりの通り、
    手間はかかりますが、
    自分で行った方が安いです。

    ナンバー変更についてかかる費用
    ついてまとめてみました(^^♪

    • 変更登録手数料 350円
    • 申請用紙代 100円程度
    • ナンバー代 1500円程度 【地域差あり】
    • 希望ナンバーの場合は希望ナンバーの料金
      4100円~5500円程度こんな感じです( ..)φ

    これは自分で行った場合にかかる費用です。
    合計でも10000円もしません。

    しかし、車屋さんで代行を行うと
    20000円~30000円程度
    かかります。

    自分で行った方が費用は断然安いですね(^^♪

    Sponsored Links

    ナンバー変更の必要書類とは?

    車のナンバー変更をする際に一番大変なこと。
    それは書類を用意することです。

    必要な書類はこちらです☆

    • 住民票 【発行3ヵ月以内のもの】
    • 委任状 【所有者の認印の押印があるもの】
    • 車庫証明書
      【発行日から1ヵ月以内のもの】
    • 車検証
    • ☆手数料納付書
    • ☆自動車税・自動車所得税申告書
    • ☆申請書

    ☆マークのものは
    陸運局に行ってから書類を書くものです。

    ですので、代行にて行う場合は必要ありません。

    車のナンバー変更の委任状の書き方は?

    希望ナンバーの申し込み自体には委任状は
    必要ないのですが、

    車のナンバーの変更の申請には
    委任状が必要になります。

    下記でもご紹介しておりますが、
    国土交通省のホームページで
    入手可能な委任状をダウンロードし、
    記載例に沿って記入すればOKです。

    「上記の者を代理人と認め、
    下記自動車の○○に関する権限を
    委任します。」

    ○○の欄は番号変更と記入しましょう。

    下記の国土交通省のサイトで
    委任状の詳しい書き方を紹介していますので、

    委任状の記入の仕方がわからない方は
    ぜひ、ご覧になっておいてくださいね。

    国土交通省 委任状(記載例)掲載サイト

    Sponsored Links

    ナンバー変更の申請の流れとは?

    車のナンバーの変更には
    どれくらい時間が必要なのか、

    また、ナンバー変更は
    軽自動車と乗用車では違いがあるのか

    皆さんが車のナンバーを変更するうえで
    気になるポイントを以下に解説させて頂きます!

    ナンバー変更に必要な時間はどのぐらい?

    ナンバー変更にかかる時間は、
    ナンバーを希望しない場合
    申し込んでから30分ぐらいですが、

    ナンバーを希望している場合は、
    申し込んでから5日ぐらい
    変更に日数がかかります。

    ナンバー変更は軽自動車と乗用車で違うって本当?

    ナンバー変更軽自動車と乗用車とでは
    違うというのは本当です!

    例えば、ナンバー変更の手続きと
    交付される場所ですが、

    乗用車の場合、所轄の運輸局または
    陸運支局か自動車検査登録事務所なのですが、

    軽自動車の場合は、
    所轄の軽自動車検査協会に行って
    手続きを行わなくてはいけません。

    ただし、希望ナンバー費用は
    乗用車、軽自動車ともに
    4100円~4500円程度で、
    字光式は5300円~5500円程度
    となっています。

    変更プレート手続きは陸運局で可能?料金は?

    車のナンバーの手続きは
    ディーラー等の車屋さんで行われていると
    思っている人も
    多いと思いますが、
    実は車の変更手続きは陸運局で行っています。

    私も車屋さんでしているものだと
    思っていました。

    しかし、車屋さんにもっていけば
    代行サービスをしてくれるので

    あながち間違えでもありませんよねー笑

    車屋さんが陸運局に持っていって
    手続きをしてくれています。

    代行ということは
    自分で車をもっていけば変更の手続きを
    することは可能なのでしょうか?

    答えはYES!!可能です。

    陸運局での変更の流れはこちらです。

    1. 変更手続きの書類の提出
    2. 車に付いているナンバーを外し、返却
    3. 自動車税の申告
    4. 新ナンバーの取付
      【封印場で封印をしてもらう】

    ナンバーの変更がない場合

    書類の提出と自動車税の申告のみでOKです。

    自動車税の申告
    陸運局に隣接した自動車税事務所で
    行うことが出来るようになっています。

    ここで見てもらって
    気を付けたいのはナンバーを変更する際に、

    ナンバーの取り外しが必要だということ。

    自分でナンバーはドライバーで
    取り外しが出来ますが、

    普段からドライバー等使わない人は
    なかなか大変
    なこと。

    車に興味がない方であれば猶更ですね”(-“”-)”

    その場合は代行料等はかかりますが、
    車屋さんに頼んだ方がいい
    かもしれませんね。

    ナンバーの変更がない場合であれば
    大丈夫そうです☆

    営業時間はカレンダー通りの休みで
    平日午前9時~午後4時です。

    お昼休みが11時45分~13時まで
    あるので注意下さい!!

    Sponsored Links

    車の希望ナンバーを取得する手続きの手順は?

    1999年より車の希望ナンバー制度が
    スタートしました。

    すると今ではほとんどの人が車のナンバーを
    自分の好きな番号にしていますね(^^♪

    ナンバープレートは変更する際でも
    もちろん希望ナンバーをとることはできます。

    『 ・・・1 』や『 8888 』・
    『 ・777 』
    等人気のものは抽選となりますが、

    比較的に希望ナンバーはほとんど通ります☆

    では希望ナンバーはどのようにして
    所得するのでしょうか?

    また希望ナンバーを選択するための
    費用はいくらかかるのでしょうか?

    車の希望ナンバーの手続き方法

    車の希望ナンバーの申請方法は
    直接窓口で行う方法
    インターネットで行う方法があります。

    窓口で行う場合は陸運局に隣接する
    希望番号予約センターにて
    希望番号の予約を行います。

    申請書類を記載すればOKです。

    インターネットで行う場合は
    「希望ナンバー申し込みサービス
    (e-ナンバーサービス)」
    を利用します。

    希望ナンバー申し込みサービス
    (e-ナンバーサービス)

    こちらで必要事項を入力し
    申込完了がすればメールが届きます。

    あとはメールの指示に従い、
    入金などを済ませ、その後ナンバープレートを
    取りに行けばOKです。

    どちらも車の情報を記入しないといけないので、
    車検証を手元に用意しておきましょう

    Sponsored Links

    youtubeにてナンバー変更の申請書の
    記入方法を解説している動画を見つけました。

    ナンバー変更の申請書の記入方法について
    詳しくお知りになりたい方は、

    ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

    希望ナンバーの料金について

    希望ナンバーをとる為にはお金がかかります。
    なんでもお金がかかる時代ですからねー笑

    費用はナンバープレートのナンバーが光るか
    光らないかによって変わってきます。

    実際にかかる費用はこちら!

    ナンバーが光る場合
    5300円~5500円程度

    ナンバーが光らない場合
    4100円~4500円程度

    これは普通自動車や小型自動車の場合です。

    大型自動車となれば
    1000円程度プラスされます。

    まぁ、なかなか一般家庭で
    大型車を所有することは
    少ないと思いますがね。。。

    是非参考までに( `ー´)ノ

    ナンバープレートを変更!保険の手続きは?

    ナンバープレートを変更した場合は、
    加入している任意保険や
    自賠責保険の保険会社に連絡して、
    すみやかに登録番号の変更手続き
    行わなくてはいけません。

    そのままナンバープレートを
    変更したことを保険会社に連絡せずに
    放置したままにしておくと、

    いざ、事故を起こしたときに
    自分が所有している車が
    補償の対象となる契約車両とみなされず、

    なかなか保険金を受け取ることが
    できないという事態に遭遇することに
    なりかねませんので、

    ナンバープレートを変更したら、
    必ず、契約している自動車保険の会社に連絡し
    登録番号の変更手続きを行いましょうね。

    Sponsored Links

    まとめ

    いかがでしょうか?

    今回は車のナンバーの変更にまつわる費用や
    必要書類
    についてかかせてもらいました☆

    内容はこちら♡

    • 車のナンバーを変更するときの
      費用や必要書類は?
    • 変更手続きは陸運局で可能?
    • 車の希望ナンバーの手続き手順は?

    実は私も今年引っ越しに伴い、
    ナンバーを変更しました。

    金銭的なこともあり、
    自分たちでしようと思いましたが、

    旦那が休みの日と陸運局との休みが同じで
    私一人で子連れで行くのは不可能と思い
    ディーラーに頼みました。

    すると20000円しました( ゚Д゚)

    しかし、とても楽でしたよー

    住民票から車庫証明まで
    すべて用意してもらえて、

    ディーラーで委任状等を書いたぐらいでした。

    お金を選ぶか・・・時間や楽さを選ぶか・・・
    という感じですね( `ー´)ノ笑

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ
    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車売却は業者間で『比較』することで、
    平均17万円も査定額がUPするという
    調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・自分で見積もりを取るのが面倒
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・相場がわからないからダマされそう
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには
    ズバット車査定がオススメです。

    ズバット車査定なら、

    ・愛車の査定額がスグにわかる。
    ・相場がわからない女性や年配の方にも親切
    ・『比較』するから買取額UPが期待できる
    ・高価買取してくれるから車の購入資金に回せる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。




    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    中島 えりな

    中島 えりな

    3にゃん(+夫)と暮らす猫至上主義者☆
    元損保社員としての経験を活かし、保険に関する記事を中心に紹介していきます。ちょっと難しい保険のお話や知って得する豆情報などできるだけ分かりやすくお伝えできたらと思っています。

    事故してしまった時や車を当てられてしまったど、色々な立場にあった事故内容への対処法などもわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

    ちょっとした知識が大きな武器になるかもしれませんよ♪