1. TOP
  2. 1.カーライフ
  3. 交通ルール
  4. 車でヘルメットをして公道を走りたい!フルフェイスは違反?

車でヘルメットをして公道を走りたい!フルフェイスは違反?

サーキットですごいスピードの車を
颯爽と乗りこなすレーサーって
かっこいいですよね!

サーキットで走行するときにレーサーは
フルフェイスのヘルメットを被って
走行していますが、

公道を車で走行するときもレーサーのように
ヘルメットを被って走行しても
法的に問題ないのでしょうか?

気になりますよね!

そんな、

「公道でもヘルメットをかぶって
走行しても問題ないのか気になる!」

という方のために、ここでは

  • 車でヘルメットをして公道を走っても
    違反にならないのか
  • 車でヘルメットをする意味はあるのか
  • 車で被るおすすめヘルメット

についてご紹介させて頂きます。

「車でヘルメットを被っても
違法にならないのか、また、
車でヘルメットを被る意味があるのかについて
詳しく知りたい!」

という方は、ぜひ、以下の記事を
読んでみてくださいね。


車でヘルメットをして公道を走ってもいいの?

フルフェイルのヘルメットをかぶって
颯爽と車を運転するって
レーサーみたいでかっこいいですよね!

でも、2輪車はヘルメットの装着が
道路交通法で義務づけられていますが、

四輪車である車に乗る時に
フルフェイスのヘルメットをかぶって
走行しても問題ないのかは
気になるところです。

その点を知りたい方のために、以下に
フルフェイスのヘルメットをかぶって
公道を走行しても違法にならないのか、

また、フルフェイスなら
オービスに写らないのかについて
詳しく解説させて頂きますね。

フルフェイスは違反になる?

実は、車を運転するときにヘルメットを
かぶること自体は違反にはなりません。

たとえば、工事現場で働く方が
頭部を衝撃などから守るための
工事用ヘルメットを被って運転しても
取り締まられることはありません。

ただし、かぶるヘルメットの種類によって
違反になる場合があります。

それはフルフェイスのヘルメットです!

ヘルメットの着用が義務付けられている
二輪車でなく四輪車である車で走行するときに

フルフェイスのヘルメットを
車内で被っていたら死角が増えるため、

「安全運転義務違反」で切符を切られる
恐れがありますので注意しましょう。

フルフェイスならオービスに写らない?

確かに車に乗っているときに
フルフェイスの上にスモークバイザーの
ヘルメットを被っていると、

オービスで顔を特定するのは難しいと思いますが、

オービスでは顔を特定するだけではなく、
走行している車の車種やナンバーなどでも
所有者を割り出すことができますので、

いくらフルフェイスのヘルメットを
被っていても、

警察が本気になって調べれば
違反していた車の持ち主を
割り出すことは可能です。

車でヘルメットをする意味はあるの?

フルフェイスのヘルメットを被ると
死角が増えるため

「安全運転義務違反」で切符を切られる
恐れがあるのですが、

では、なぜサーキットを走行するときに
レーサーはフルフェイスのヘルメットを
被るのでしょうか?

それは、頭部をクラッシュなどの
衝撃から守るためです。

サーキットでは行動とは異なり
かなりのスピードで車を走らせています。

そんな猛スピードの車が
クラッシュするときの衝撃はものすごいので、

そのものすごい衝撃から頭部を守るためには
ヘルメットを被る必要があります。

サーキットで被るヘルメットには
ジェットヘルメットと
フルフェイスヘルメットがあります。

ラリードライバーやツーリングカーの場合
ジェットヘルメットを好んで被るようですが、

フォーミュラーカーに乗るドライバー
フルフェイスのヘルメットの着用が
義務づけられています。

車で被るヘルメットのおすすめ紹介!

公道を走る時にヘルメットをどうしても
被りたいのであれば

顔が確認でき、死角もすくない
ジェットヘルメットがおすすめです。

そこで、以下にネットショップの
Amazonで購入できるおすすめの
車で被るヘルメットをご紹介させて
頂きますね。

①アライジェットヘルメット CLASSIC MOD スターズ

出典:https://www.amazon.co.jp

このアライのジェットヘルメットは、
前にバイザーがないタイプの
ジェットヘルメットなので、

顔も確認でき、死角も少ない
車で被るのにおすすめのヘルメットです。

価格はネットショップのAmazonで
送料別で42,600円とちょっとお高めですが、

デザインもレトロでおしゃれな
おすすめのヘルメットです!

>>Amazonの口コミを確認する

 

youtubeにてアライの2017年度の
ヘルメットのニューモデルを
紹介している動画を見つけました。

アライの新商品に興味がある方は、
ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

②テッドマン ジェットヘルメット

出典:https://www.amazon.co.jp

このテッドマンのジェットヘルメット
バイザーがついていないタイプなので

視界も広く顔も確認しやすい
車に乗る時に被るのに
ぴったりのヘルメットです。

デザインもおしゃれですし、
価格もネットショップのAmazonで
送料別で15,660円とかなりお手頃な点も
おすすめポイントです!

>>Amazonの口コミを確認する

 

③SHOEI ジェット J・O HAWKER

出典:https://www.amazon.co.jp

このSHOEIのジェット J・O HAWKER
クラシカルなデザインが魅力の
ジェットヘルメットです!

視界もクリアなので、死角も少なく
顔が確認できる点も
このジェットヘルメットの魅力です。

価格はネットショップのAmazonで
送料別で31,740円となっています。

チンストラップカバーをすべて取り外し
丸洗いできる点も

きれい好きなドライバーにこのヘルメットを
おすすめしたいポイントです!

>>Amazonの口コミを確認する

 

まとめ

いかがでしたか?

道交法で車に乗る時にはヘルメットを
被ってはいけないという規定はないのですが、

フルフェイスのヘルメットなど
視界が狭く顔が確認できないので、

ヘルメットを被って公道を
車で走行していると、

「安全運転義務違反」で
切符を切られる恐れがありますので
注意する必要があります。

さらに、フルフェイスの上に
スモークバイザーのヘルメットを
被っていれば、

オービスで顔を特定するのは
難しいからと言って

高速道路などを走行するときにわざと
フルフェイスのヘルメットを被っても、

オービスでは顔を特定するだけではなく、
走行している車の車種やナンバーなどでも
所有者を割り出すことができますので、

フルフェイスのヘルメットを
被っているからと言って

オービスに写っても警察に
検挙されないわけではありません。

車を走行するときに
どうしてもヘルメットを被りたいのであれば、

視界が広く、顔も確認できる
上記でご紹介したような
ジェットヘルメットを被ることを
おすすめします。



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

sho-to

sho-to

車大好き旦那をもつ平凡な主婦!

毎週休みは洗車をし、
暇があればカーショップに連れていかれる私~。

ただ、ドライブは大好き♡
旦那の愛車をきれいに保つためにも
車について勉強中!

主婦目線から今の車事情やお得な車の購入方法など、
さまざまなお得情報も交えながら情報提供できればと思います★

この人が書いた記事  記事一覧

  • 車で映画を鑑賞できる?ドライブインシアターって今もあるの?

  • 車にアナログ時計を埋め込み!簡単な方法と必要な道具を紹介

  • 中古トラックの保証!絶対外せない5つのポイントを紹介!

  • 車でヘルメットをして公道を走りたい!フルフェイスは違反?

関連記事

  • 車の日常点検って毎日必要?教習所で習ったけど義務なの!?

  • 車のオートマのギア(B/M/S)は何の略?効果的な使い方とは?

  • 【危険】車の標識の時間指定!違反で捕まらない為の見方とは?

  • 車でブルートゥースを使っての電話は違反?ハンズフリーならOKなの?

  • 車の日除けフィルムが違法になる基準とは?対策法も紹介!

  • 車で水たまりを歩行者にかけてしまった!罰金はクリーニング代が妥当?