1. TOP
  2. 車のペダルの交換方法!自分するのに必要な工具と手順を解説

車のペダルの交換方法!自分するのに必要な工具と手順を解説

 2017/04/30 部品交換・工賃
  1,781 Views

    車のペダルというとオートマ車の場合は
    アクセルとブレーキの2種類、

    マニュアル車の場合は、
    これにクラッチがプラスされた
    3種類のペダルがあります。

    この車を運転するのに
    欠かせない部品であるペダル
    自分で好みのペダルに交換できたら
    うれしいですよね。

    でも車のペダルは、
    車のメカニックに詳しくない人でも
    交換できるのでしょうか?

    気になりますよね!

    そんな、

    「車の素人だけど
    自分でペダルを交換できるの?」

    と疑問に思っていらっしゃる方のために、
    ここでは

    • 車のペダル自分で交換できるのか
    • 自分できるペダルの位置調整

    について解説させて頂きたいと思います。

    「自分で車のペダルの位置調整や
    ペダルカバーを交換する方法を知りたい!」

    という方は、ぜひ、以下の記事を
    読んでみてくださいね。

    Sponsored Links

    車のペダル交換は自分でできる?

    車のアクセルペダルやブレーキペダルの
    ペダルカバーを交換するだけでしたら、
    車の素人でも簡単にできますが、

    ペダルそのものを交換するのは
    やはり素人では難しい作業です。

    以下にその車のアクセルペダルと
    ブレーキペダルの交換方法を
    ご紹介させて頂きます。

     

    🚙アクセル(ブレーキ)ペダルの交換方法

    ①アクセルペダルの付け根にある
    丸いカバーをはずしてネジを露出させます。

    ②露出させたネジを、レンチを使ってはずします。

    ③ペダルを手前に持ち上げて奥に向かって動かし
    ユニット全体をはずします。

    ④ユニットの右側につながっている
    コネクタをはずし交換します。

    ⑤上記の①~④の作業を逆に行い
    ペダルを取り付けたら交換は完了です。

     

    ただし、この作業を車の素人が行うと
    事故につながる恐れがありますので、

    車のペダルの交換は、
    必ずディーラーや自動車整備工場などの
    車のプロに依頼しましょうね。

    Sponsored Links

    自分できるペダルの位置調整

    自分の体に合わせてペダルの位置を
    調整したいと思っても、

    車のペダルの位置は自動車メーカーが
    安全だと判断している高さで
    設定されていますので、

    位置調整をディーラーにお願いしても
    断られると思います。

    どうしても自分の体に合わせて
    ペダルの位置を調整したいのであれば、

    車のカーペットを剥がして
    ブレーキスイッチとペダルをはずし、

    プッシュロッドという部品を
    ペンチで回して高さを調整するという
    方法があります。

    ただし、この調整方法は
    車の素人が行うのは難しいため、

    自動車整備工場などの
    プロの整備士さんに依頼することを
    おすすめします。

    そのほかの高さ調整をする方法として
    おすすめの方法は、ペダルに
    ペダルカバーをつけるという方法です。

    この方法で調整可能なら自分でも
    ペダルの高さを調整することができます。

    このペダルカバーを交換する方法は
    後ほどご紹介させて頂きます!

    必要な工具・材料

    ペダルカバーには、

    カバーの裏についている金属の爪を
    折り返して固定するタイプ

    ホルダーをネジで固定するタイプの
    2種類タイプのペダルカバーが存在します。

    最初に紹介致しました金属の爪を
    折り返して固定するタイプの
    ペダルカバーの場合
    特に工具は必要ありませんが、

    ホルダーをネジで固定するタイプの
    ペダルカバーの場合

    ネジをしめたりゆるめたりするための
    ドライバーが必要になります。

    Sponsored Links

    ペダルカバーの交換・取り付け方法

    上記でご紹介しましたように
    金属の爪を折り返して固定するタイプの
    ペダルカバーの場合は、

    ペダルについた金属の爪を車のペダルに
    折り返して固定するだけで
    取り付けは完了します。

    ホルダーをネジで固定するタイプの
    ペダルカバーの場合は、

    ペダルの裏側についている
    付属の金具の爪に向けて
    ネジを締め付けて装着すれば
    取り付けは完了します!

    ペダルカバーの取り付け方は、
    商品によって若干異なりますので、

    取り付ける際には
    必ず商品に付属している取扱説明書を確認し、
    その取扱説明書の指示に従って
    取り付けましょうね。

     

    youtubeにてペダルカバーを取り付ける様子を
    紹介している動画を見つけました。

    ペダルカバーはどのように取り付けるのか
    実際に見てみたい方は、

    ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

    交換・取り付けの注意点とは?

    ホルダーをネジで固定するタイプの
    ペダルカバーは、

    取り付け後カバーがずれたり
    外れたりする心配が
    ほとんどないのですが、

    金属の爪を折り返して固定するタイプの
    ペダルカバーの場合は、

    取り付けはネジで固定するタイプの
    ペダルカバーよりも簡単なのですが、

    どうしてもカバーがずれてきたり、
    外れたりすることがあるため、

    定期的に装着したペダルカバーが
    ずれたり外れたりしていないか
    チェックする必要があります。

    Sponsored Links

    まとめ

    いかがでしたか?

    上記で車のペダルの交換方法を
    ご紹介しましたが、

    車のペダルは正しく装着しないと
    事故につながる恐れがありますので、

    車のメカニックに詳しくない素人の方は
    自分でペダルを交換したりせず、

    必ずディーラーや自動車整備工場に
    交換を依頼しましょう。

    また、車のペダルの位置の調整

    自動車整備工場のプロの整備士でないと
    調整することは難しいのですが、

    高さを若干調整するだけなら
    ペダルカバーを装着することで
    調整することが可能です。

    ペダルカバーには

    • 金属の爪を折り返して
      固定するタイプ
    • ホルダーをネジで固定するタイプ

    の2種類のペダルカバーがあり、
    どちらも自分で簡単に取り付け可能ですが、

    金属の爪を折り返して
    固定するタイプのペダルカバーは、

    使用しているうちに
    ずれてきたり外れたりする
    可能性がありますので、

    取り付け後は、
    まめにずれたり外れたりしていないか
    チェックすることをおすすめします。

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。





    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    光明

    光明

    数年後に三十路を迎える光明です。

    愛車に乗るのは週末くらいで、大好きなアニメソングを流しながら運転するのが密かな楽しみとなっています。
    特技は一人カラオケin車内(音痴ですが汗)。。。

    こんな私ですが、車に関しての知識はピカイチと自負しております(笑)
    車の基礎情報はもちろん、今の流行りなどもお伝えしていきます!!