1. TOP
  2. カーナビおすすめランキング2017!【ポーダブル編】

カーナビおすすめランキング2017!【ポーダブル編】

 2017/08/04 カーナビ
  72 Views

    高画質なものや性能がいいカーナビは、
    20万円以上するものもありますが、
    そこまでこだわりがなく、
    取りあえずお手頃なカーナビが欲しいと
    思っている人。。。

    わたしもはじめて買ったカーナビは、
    設置費用もいらないポータブルタイプを
    選んでいましたね。

    ナビ機能だけでなく音楽やFM/AMラジオ、
    TVも見られて価格もお手頃なんです✨

    ですが、それを買ったのはもう十数年前。

    いまはメーカーもブランドも増えて、
    画像などの性能も良くなっているのでは?
    と思うので今回のテーマとして、、、

    『2017年版おすすめのポータブルナビ』
    を詳しくご紹介しようと思います。

    メーカー・価格・性能・使い心地など
    消費者の目線でまとめてみたので、
    これから買おうと迷っているのなら、
    ぜひ参考にしてみてくださいね。

    Sponsored Links

    カーナビのポータブルのメリットとは?

    ポータブルのナビを選ぶメリットは、

    • 価格がお手頃
    • いろんなところに持ち運べる
    • 車種に関係ないので多くの中から選べる

    一体型とは違ってポータブルタイプには、
    車種専用や設置条件などがないので、
    何を選んでも問題ないところはいいですね。

    ナビ機能だけでなく、TVやラジオなどの
    最低限必要な機能が付いて値段が安い!

    ちなみに、、、

    ポータブルタイプのデメリットとしては、

    • ダッシュボードに設置するので視野が悪くなる
    • 見た目が悪い

    どうしても設置する場所を選ぶ場合、
    ダッシュボード部分になるので、
    視野が悪くなり死角ができるところが、
    ちょっと危険な要素でもあります。

    わたしの場合、設置した場所が、
    ちょうど給油メモリにかかったために、
    よく給油のタイミングを逃していました💦

    そんな2つのデメリットを対策するためにも
    しっかりと設置場所を考えておきましょう。

    Sponsored Links

    カーナビ!ポータブルタイプのおススメ商品ランキング8選!

    ポータブルタイプのカーナビにするには、
    メリットやデメリットを頭に入れてから、
    お好きなカーナビを選んでみましょう。

    いま最も新しい2017年版の
    おすすめポータブルのカーナビTOP8
    ご紹介していきます。

     

    第8位:【ユピテル YPF7530】


    出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    「カーレスキューボタン」を搭載していて、
    ユピテル専用ダイヤルで事故や災害時など
    素早く対応することができます。

    また、ストレスを軽減するために、
    静電式タッチパネルも搭載しています。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • 2017年最新「マップルナビPro3」搭載
    • カーレスキューボタン
    • 地図と音声案内をリニューアル
    参考価格約2.9万~3.6万
    画面サイズ7型
    テレビチューナーワンセグ
    商品サイズ188mm×118mm×18mm
    Amazonで探す 楽天市場で探す

     

    Sponsored Links

    第7位:【パイオニア 楽ナビ AVIC-MRP099 】


    出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    手軽に地デジが楽しめるように、
    置型アンテナを採用しているので、
    高画質な映像を見ることができます。

    ポータブルタイプの中でもはじめて
    ストレスフリーの「触れないナビ」として
    運転中の無駄な動作をなくし、
    今知りたい情報を素早く読み込みます。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • 触れずにナビ操作
    • 最新の地図を更新
    • 高性能なAV能力
    参考価格約4.4万~4.9万
    画面サイズ7型ワイド
    テレビチューナーフルセグ
    商品サイズ186.9mm×105.6cm×21.5mm
    Amazonで探す

     

    第6位:【パイオニア カロッテェリア AVIC-MRP660 】


    出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    過去の渋滞情報のデーターなどを、
    季節・時間帯など細かく分析しているため
    前もって渋滞を避けることができます。

    「車速補完型3Dハイブリッドセンサー」
    より正確な位置を知る機能もあります。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • 触れないナビ
    • 渋滞の情報をすばやく確認
    • 手軽にワンセグ放送
    参考価格約4.4万~4.9万
    画面サイズ6.1型
    テレビチューナーワンセグ
    商品サイズ186.9mm×105.6mm×21.5mm
    Amazonで探す 楽天市場で探す

     

    Sponsored Links

    第5位:【ユピテル MOGGY YPB552】


    https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    新しい機能の「高速マップ」搭載で、
    素早くスクロールができるので、
    よち快適に画面を操作するこたができます。

    はじめての道でも安全な運転ができるよう
    オービスや取締エリアを特定して、
    オリジナルな警報でお知らせします。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • 快速マップ
    • 地図プロット機能
    • まっぷる旅行ガイド
    参考価格約1.5万
    画面サイズ5型
    テレビチューナーワンセグ
    商品サイズ133mm× 83mm×16mm
    Amazonで探す 楽天市場で探す

     

    第4位:【カイホウ TNK-721DT】


    出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    車だけでなくウォーキングにも最適な
    ウォーキングナビ機能付き

    歩きながらワンセグを見たり、
    行き場所を検索することができます。

    最低限必要な機能がたくさん付いていて、
    しかもお手頃な値段が人気の理由です。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • らくらくナビ操作
    • オービス警告機能搭載
    • ウォーキングナビ機能付き
    参考価格約8,640~8,899円
    画面サイズ7型
    テレビチューナーワンセグ
    商品サイズ178mm× 110mm×14mm
    Amazonで探す 楽天市場で探す

     

    第3位:【パナソニック GORILLA CN-G510D】


    出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    ルート検索に新しく入った機能が、
    「道幅優先」ルート検索です。

    いままの近道をいままで以上に
    走りやすい道を選ぶことが可能です。

    画面サイズが5型の小型ではありますが
    立体的な映像が綺麗です。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • トリプル衛星受信で適確な位置情報
    • るるぶデーター収録
    • 業界トップクラスのゼイリン地図搭載
    参考価格約2.4万~3.3万円
    画面サイズ5型
    テレビチューナーワンセグ
    商品サイズ23.7cm× 15.2cm×10.2 cm
    Amazonで探す 楽天市場で探す

     

    Sponsored Links

    第2位:【ユピテル YPB742】


    出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    取締・駐車エリアやオービスの設置位置など
    情報を音声でお知らせしてくれます。

    業界初の位置情報を分かりやすくするための
    「グレースケール表示」を搭載。

    進行方向部分をカラーで表示して、
    その他の部分をグレーで表示するため、
    一目で進行方向を見分けることができます。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • マップルナビPro2搭載
    • 快速マップでさくさく検索
    • 地図プロット機能
    参考価格約1.6万~2.2万円
    画面サイズ7型
    テレビチューナーワンセグ
    商品サイズ23.7cm× 15.2cm×10.2 cm
    Amazonで探す 楽天市場で探す

     

    第1位:【パナソニック GORILLA CN-G1000VD】


    出典 https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

    交通情報サービス機能が付いているのは、
    このパナソニックのゴリラだけの機能です。

    いままでは渋滞予測や情報はありましたが
    それを回避する情報であったり、
    より早い道路情報などを教えてくれます。

    これは一体型と変わらないくらいの、
    最新の機能が付いているので、
    他と違ってちょっと高めではありますが、
    納得のいくプライスだと思いますよ。

    【動画で分かりやすく説明!】

    【おすすめポイント☝】

    • 渋滞を回避するナビ
    • 高精度な地図情報
    • スタイリッシュな新デザイン
    参考価格¥42,196
    画面サイズ7型ワイド
    テレビチューナーワンセグ
    商品サイズ22cm×17.7cm x 11.4 cm
    Amazonで探す 楽天市場で探す

     

    Sponsored Links

    カーナビのポータブルの取り付けどうやってする?

    ポータブルタイプの取り付け方は、
    心配しなくてもとても簡単にできます。

    まずは、「配線」のことですが、
    主に3つの方法があります。

    • 電源式
    • アンテナ式
    • パーキングブレーキ式

    多くのカーナビがシガーライターから
    接続するだけの「電源式」が多いですが、
    一番手間がかかるのが「アンテナ式」です。

    一度貼り付けると中々剥がれないので、
    失敗ができないのが難点。。。

    でも少しずつ貼っていけば大丈夫☆

    メーカーによっては、置型もあるので、
    そちらだと簡単に設置できます。

    またまた面倒な「パーキングブレーキ式」は
    それぞれの説明書を読めば簡単にできます。

    これは、パーキングブレーキにしなければ、
    カーナビが動作しないようになっている
    安全な処置方法でもあります。

    カーナビをダッシュボードに貼り付ける
    ための吸盤をつけて設置完了です。

    📝MEMO
    取付用の吸盤は、よく外れることがあります。
    付属されているものよりも、オプションで 買ったほうが
    粘着力などが良いものが多いので、
    そちらで試してみてもいいですね。

    もっと詳しく取付方法を知りたい人は
    こちらの記事をご覧ください♪
    取れやすい吸盤のおすすめ商品も紹介しています。
    カーナビ(ポータブル)取り付け方とは?

    まとめ

    はじめてカーナビを買おうとしている
    初心者の人にはポータブルのほうが
    使いやすいかもしれませんね。

    いまは一体型と変わらないくらいの
    最新型の性能を搭載しているので、
    とてもお買い得ではあります。

    もしも予算があるのであれば、
    一度ポータブルタイプで検討してみては?!

    より高度で新機能搭載のものが良ければ、
    ぜひこの記事でご紹介している、
    『カーナビおすすめランキング2017』が
    最新のカーナビ情報になりますよ☝

    一体型で迷っているのであれば、
    こちらの記事をご参考にしては?!
    ポータブルと一体型を比較してみるのも
    いいかもしれませんね。
    カーナビおすすめランキング2017!【一体型編】

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ
    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車売却は業者間で『比較』することで、
    平均17万円も査定額がUPするという
    調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・自分で見積もりを取るのが面倒
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・相場がわからないからダマされそう
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには
    ズバット車査定がオススメです。

    ズバット車査定なら、

    ・愛車の査定額がスグにわかる。
    ・相場がわからない女性や年配の方にも親切
    ・『比較』するから買取額UPが期待できる
    ・高価買取してくれるから車の購入資金に回せる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。




    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    やまがた 優美

    やまがた 優美

    はじめまして♡2児の母をしています。

    小さい子供がいるので、ファミリーパパママ向けの自動車関連ブログ記事が多くなります。できるだけ自動車大好きな人の役に立つことを書きたいと思います。ちなみに、最近子供たちの送り迎え用に新車を購入したところ♪

    そんなリアルタイムな情報も踏まえて色々と記事書いていきたいと
    思っています★
    楽しいドライブ生活を楽しみましょう(^^)