1. TOP
  2. スタッドレスタイヤ
  3. スタッドレスタイヤの寿命!年数はどれくらいなの?

スタッドレスタイヤの寿命!年数はどれくらいなの?

スタッドレスタイヤ
  112 Views

    本格的な冬になり雪道を走る機会も増えて
    きましたが、既にスタッドレスタイヤへの
    履き替えはお済みでしょうか。

    ところで、スタッドレスタイヤの寿命って
    ご存知ですか?

    昨年のタイヤは使えるのか?
    ガソリンスタンドなどで取り換えた方が
    いいと言われて悩んでいるなど、
    実は詳しく知らなかったりしますよね。

    そんな方の為に、
    スタッドレスタイヤの寿命について
    調べてみました。

    ・寿命年数
    ・溝
    ・硬さ
    ・寿命の距離
    ・寿命の見分け方

    上記をまとめてみましたので、
    こちらを参考にしていただき
    冬でも快適なドライブを楽しみましょう!

    Sponsored Links

    スタッドレスタイヤの寿命の年数はどれくらい?

    一度購入したスタッドレスタイヤですから、
    出来るだけ長く使いたいですよね。

    タイヤは亀裂や破損しない限り使ってもいいものか、
    それとも使用年数で交換した方が良いのか
    悩んでしまいます。

    「傷が無くても一応3年ぐらいで交換する」
    「もう5年ぐらい使ってるけど傷も無いから
    まだ大丈夫だろう」
    「タイヤの寿命は10年って聞いたことがあるけど・・・」

    このように人によって情報が異なるので
    どれが正しいのかわかりませんよね。

    果たしてスタッドレスタイヤの寿命は
    10年もあるのでしょうか。

    スタッドレスタイヤの寿命が10年って噓?

    この10年という数字は通常の
    タイヤの寿命で、さらに製造後10年
    というのが寿命と言われています。

    それではスタッドレスタイヤは
    どれぐらいなのでしょうか。
    それは、【3年~5年】です。

    実際にタイヤの販売員をされている方の話
    ですが、スタッドレスタイヤは、
    溝の深さがまだ問題無くても保管方法や
    保管場所によりゴムが劣化してしまうので、
    メーカーテストでは最大でも5年ほどで交換を
    推奨しているようです。

    Sponsored Links

    スタッドレスタイヤの寿命はどうやって判断するの?

    それではスタッドレスタイヤの寿命は
    どのように判断するのでしょうか。

    判断のポイントは、
    ・使用年数
    ・溝や硬さなどのタイヤの状態
    ・走行距離

    上記を合わせた総合判断が必要になります。

    使用年数は先に述べたように、
    最大でも5年が判断基準となります。
    では、溝や硬さはどれぐらいが交換時期
    なのか見ていきましょう。

    1.タイヤの溝

    新品のスタッドレスタイヤの溝の深さは
    約1cmで、それが半分の5mmほどになると
    「プラットホーム」と呼ばれる、
    スタッドレスタイヤの性能を維持出来る目印
    が出てきますので、それが出てきたら
    交換時期となります。

    プラットホームについては後ほどご説明します。

    2.タイヤの硬さ

    スタッドレスタイヤは雪道や
    凍結路面にしっかり食い込むように
    柔らかくなっています。

    それがゴムの劣化や変質によって
    硬くなっていき、硬くなると溝があっても
    食い込みが悪くなりスリップを起こしやすく
    なってしまいます。

    硬さを測るには見た目や触ってみても
    わからないので、「タイヤ硬度計」を使用します。

    数値が56までなら問題なく使え、
    60を超えると交換時期
    という指標になります。
    タイヤ硬度はお近くのカーショップや
    タイヤ専門店などで測ることが出来ます。

    スタッドレスタイヤの寿命のポイント!プラットホームとは?

    プラットホームとは、先程述べたように
    スタッドレスタイヤの性能を維持出来る目印です。

    タイヤのトレッド面にあり、位置はタイヤの
    サイドウォールを見るとわかります。
    尚、プラットホームが露出した場合でも
    通常の路面など夏タイヤとして使う分には
    問題ありません。

    スタッドレスタイヤの寿命の目安の距離は?

    寿命距離については”10,000km~15,000km”と言われています。

    しかし、人によって毎日雪の道を走ることも
    あれば、普段はほとんど乾いた道を走るけど
    一応スタッドレスタイヤに交換するなど
    それぞれスタッドレスタイヤの使用条件が
    異なる為、一概に寿命距離は何kmというのは言いづらいです。

    Sponsored Links

    スタッドレスタイヤの寿命の見分け方の方法は?

    スタッドレスタイヤの寿命の見分け方は
    どのような方法があるのでしょうか。
    見た目で判断するのはとても難しいのですが
    溝とゴムの状態で見分ける方法はあります。

    1.100円玉を使ってチェックする方法

    プラットホームが見つけづらい場合、
    タイヤの溝に100円玉を差し込みます。
    差し込んだ100円玉の1の数字が見えたら交換時期となります。
    それは、差し込んだ時の1の数字までが
    約5mmだからです。

    2.ひび割れを確認する

    側面にひび割れがある状態は溝が残っていて
    もタイヤが劣化している証拠ですので
    交換時期となります。

    Sponsored Links

    スタッドレスタイヤは夏も使用すると寿命はどうなる?

    ズバリ、寿命は短くなります。
    スタッドレスタイヤのゴムは冷たい路面でも
    柔らかさを保てる特殊なゴムを使用して
    いますが、熱い路面では柔らかくなり過ぎて
    しまい、削られやすくなってしまいます。

    また、紫外線と水分によってゴムの劣化を
    早めてしまうので、夏も使用していると
    寿命が短くなります。

    まとめ

    いかがでしたか?
    今回の内容を簡単にまとめると、

    ・スタッドレスタイヤの寿命は3~5年
    ・プラットホームが見えたら交換
    ・タイヤ硬度が60を超えたら交換
    ・寿命距離の目安は10,000km~15,000km
    ・夏には使用しない

    上記のような内容になります。

    スタッドレスタイヤの寿命を
    知ることで交換が必要なタイミングと、
    反対に店員さんに営業を掛けられても
    今交換すべきか判断がしやすくなりますね。

    正しい知識と判断で冬のシーズンも楽しく
    安全にカーライフを過ごしましょう。

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。







    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    名波 宏之

    フリーライターとして活動しています。
    過去に車種についてや比較、ランキングなど、車に関する記事を書き経験を積んできました。
    皆さんが知らなかった知識や、疑問に思っていることなど、わかりやすく伝えられるようにしていき、ドライブファクトリー見て良かった!そう思われるような記事を書いていきます!

      関連記事

      • スタッドレスタイヤ!軽自動車の相場はどれくらい?

      • スタッドレスタイヤはオートバックスがいい?評価を徹底調査!

      • スタッドレスタイヤは中古でも大丈夫?3つ選び方とは?

      • スタッドレスタイヤの買い時!時期はいつがおすすめ?

      • スタッドレスタイヤの価格を徹底比較!おすすめメーカーは?

      • スタッドレスタイヤのおすすめは?厳選10選