1. TOP
  2. スタッドレスタイヤ
  3. スタッドレスタイヤの交換!工賃や時間の目安を解説!

スタッドレスタイヤの交換!工賃や時間の目安を解説!

    夏タイヤからスタッドレスタイヤへの
    交換する時に考えるのは、工賃や時間
    ですよね?

    自分で出来れば工賃は掛かりませんが
    出来る人は限られているはず。

    また、慣れないうちは自分でやった方が
    時間が掛かってしまう可能性があります。

    そこで、スタッドレスタイヤの交換について

    ・工賃
    ・時間
    ・交換後の保管
    ・自分でも出来るのか

    こちらをお話していきますので、
    スタッドレスタイヤの工賃や時間について
    気になっていたら、是非参考にしてみて
    ください!

    Sponsored Links


    スタッドレスタイヤの交換の工賃はどれくらい?

    スタッドレスタイヤの交換は色々な所で
    交換が可能です。

    実際にお見せによってどのような違いが
    あるのか、下記の4つについてそれぞれ
    みてみましょう。

    1.ディーラーでの費用

    まず思いつくのが、車を購入したディーラー
    での交換です。

    サイズによって差はありますが、16インチ
    までのタイヤで1本あたり約2,000円前後
    一般的な工賃となっています。

    尚、持ち込みだと追加料金がかかるか、
    そもそも持ち込みを受け付けていない場合も
    あります。

    2.オートバックスでの費用

    基本工賃はタイヤ1本で約1,000円ほどです。
    持ち込み交換も問題ありませんが、費用に
    関してはお店でご確認ください。

    尚、新たにホイールなどを組み換えた場合、
    ホイールバランスを合わせて対応する必要が
    あることもあるので、その場合は追加工賃が
    約1,000円かかります。

    Sponsored Links

    3.イエローハットでの交換費用

    イエローハットで新規でスタッドレスタイヤ
    を購入した場合、タイヤのバランス取りを
    含み1本約1,000円からとなっています。

    尚、タイヤをイエローハットで保管し、
    履き替えを行う場合も、1本約1,000円からと
    なります。

    4.ガソリンスタンドでの交換費用

    ガソリンスタンドでの交換費用は、
    1本約2,000円前後になります。

    しかし、専門店ではなく予約が取れない所も
    多いので時間に余裕を持って行く必要が
    あります。

    スタッドレスタイヤの交換にかかる時間は?

    交換の時間としては、通常の夏タイヤから
    スタッドレスタイヤへは20分前後で完了します。

    ただし、天気予報で雪の予報が出ると
    交換する為にお店に駆け込む人が増え、
    予約をしていないと2~3時間待たされる
    可能性があるので、事前に予定を立てて
    おきましょう。

    Sponsored Links

    スタッドレスタイヤに交換する目安とは?

    スタッドレスタイヤを履きなれている方は、
    毎年の事で慣れているかもしれませんが、
    今回初めて交換するという人もいるでしょう。

    交換する目安の時期は、降雪地帯で11月頃
    から、それ以外の地域では12月初め頃からが
    目安になっています。

    もちろん、降雪地域に住んでいない方も
    スキーやスノボなど、早い時期から降雪地域
    に出向くという方は、早めに取り換えて
    おいた方が良いでしょう。

    スタッドレスタイヤの交換した後保管はどうする?

    冬にしか履かないスタッドレスタイヤは
    適当に放置しておくと、すぐに劣化して
    使えなくなってしまいます。

    自宅が一軒家や倉庫などがあれば運ぶのに
    あまり苦労しないと思いますが、マンション
    などだと上の階まで持ち運ぶのがとても大変
    です。

    そこでオススメなのが、イエローハット
    などの量販店の保管サービスを利用する事です。

    保管料はかかりますが、保管状態も良く
    交換する時にお店に行くだけですので
    とても簡単に交換出来てとても便利です。

    Sponsored Links

    スタッドレスタイヤの交換方法!自分でもできる?

    工賃や時間が掛かるなら自分で交換しようと
    思ったりしませんか?

    しかし、きちんと出来ないと思わぬ事故に
    繋がる可能性があります。

    大まかな交換の流れをお教えしますので
    出来そうと思う方はやってみてください。

    1.ホイールカバーを外す
    2.ボルト・ホイールレンチを足で踏みつけ緩める
    3.ジャッキで車体を上げる
    4.ボルトを外して、タイヤを取り外す
    5.スタッドレスタイヤを取り付ける
    6.ボルトを手である程度締める
    7.ジャッキを下げる
    8.ボルト・ホイールレンチを足で踏みつけ、
    締める
    9.ホイールカバーを取り付ける

    こちらが大まかな流れになります。

    難しそうと思う方は、お店にお願いする方が
    安全で安心です(笑)

    スタッドレスタイヤの交換時に気をつけたい向きとは?

    スタッドレスタイヤの交換は
    タイヤの向きにも気をつけなくては
    いけません。

    基本的にタイヤのサイドウォールに記載
    されている文字で判断します。

    「OUT」はホイールキャップ側、
    「IN」は車体側となります。

    「OUT」、「IN」と記載が無いタイヤに
    関しては付け方は自由です。

    まとめ

    いかがでしたか?

    スタッドレスタイヤの工賃や時間についての
    疑問は解消されたでしょうか?

    今回の話をまとめると、

    ・工賃は量販店で1,000円~、ディーラーや
    ガソリンスタンドでは約2,000円~
    ・交換時間は通常であれば20分程
    11月~12月に交換した方が良い
    ・自分でも交換可能

    このような内容でした。

    費用は時期などによってキャンペーンも
    やっているところもあるので、
    お近くのお店にお問合せください。

    それでは、良いカーライフを
    お楽しみください~!

    ⇒スタットレスタイヤの燃費を比較!普通タイヤよりも悪い?

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。






    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア





    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

    ライター紹介 ライター一覧

    名波 宏之

    フリーライターとして活動しています。
    過去に車種についてや比較、ランキングなど、車に関する記事を書き経験を積んできました。
    皆さんが知らなかった知識や、疑問に思っていることなど、わかりやすく伝えられるようにしていき、ドライブファクトリー見て良かった!そう思われるような記事を書いていきます!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 高速道路のマイレージ廃止!区間・割引率はどうなるの?

      • 高速道路の法定速度!軽自動車と普通車は違うの?

      • 高速道路の渋滞予測!阪神高速で混みやすい5つのポイントとは

      • 高速道路のアプリ無料ランキング!おすすめTOP10選

      関連記事

      • スタッドレスタイヤの価格を徹底比較!おすすめメーカーは?

      • スタッドレスタイヤの燃費を比較!普通タイヤよりも悪い?

      • スタッドレスタイヤはオートバックスがいい?評価を徹底調査!

      • スタッドレスタイヤのおすすめは?厳選10選

      • スタッドレスタイヤを比較!SUVでおすすめなのは?

      • スタッドレスタイヤは中古でも大丈夫?3つ選び方とは?