1. TOP
  2. 高速道路
  3. 高速道路の合流でのコツとは?苦手な人も安心3つのポイント

高速道路の合流でのコツとは?苦手な人も安心3つのポイント

    高速道路の合流って相手の車も
    スピードが出てて怖いですよね。。。

    デートのときなど、
    高速道路を利用するとき

    本線へなかなか合流することができず
    彼女に恥ずかしい思いをしたことがある方
    いらっしゃるのでは??

    そんな高速道路の合流になれていない方でも
    この記事さえ読んでいれば、
    自信がつくはずです!!

    ・ 高速道路の合流に役立つ3つのポイント
    ・ 高速道路の合流車線と本線どっちが優先?
    ・ 渋滞している場合、どうやって合流する?
    ・ 合流のときに事故を起こした。過失割合は?

    この4つの項目を読んでいただき、
    改めて、合流の仕方や
    万が一のことにも備えて

    高速道路での合流に
    心がけて運転してください!!

    Sponsored Links


    1.ウィンカーを早めに出して加速する

    まずは、インターチェンジや
    サービスエリアから高速道路の
    本線へ向かうとき、早めに
    ウィンカーを出し、本線を走っている
    自動車に知らせなければ
    いけません!!

    本線を走っている自動車は、
    100Km/m近いスピードで走っています。

    早めに知らせることで、
    メリットが十分にあるんです。

    早めにウィンカーを出すメリット!

    本線を走る車は合流してくる車を認識し
    車が混んでいなければ
    追い越し車線などに移動し、
    合流しやすいよう手助けしてくれます。

    ウィンカーを出して終わりではなく
    加速車線と言われる車線で、
    本線に合流するときに必要な
    十分な加速をしなければいけません。

    加速のポイント!

    初めは慣れないため、
    どのくらいスピードを出していいのか
    戸惑う方も多いと思いますが、
    躊躇なく思い切りな気持ちが大事です!

    中途半端に加速をしてしまうと、
    本線を走る後ろの車がぶつかる可能性も
    出てきます。

    2.本線を走る車の位置をミラーで確認する

     

    合流するときに、車を走らせながら
    ミラーで確認することを
    怠ってはいけません。

    高速道路では、
    右のサイドミラーを見る機会が多いですが
    合流するときも死角を
    目視で気にしつつ、サイドミラーで
    本線の車が来ていないか
    確認することが大事です!!

    気をつけなければいけないポイント

    ・目視をしすぎない(一瞬の確認を心がける)
    ・ミラーを見ることばかりに気を取られない

    この2つも意識しておいてください!!

    慣れない間は、サイドミラーより
    バックミラーや目視で確認してしまいますが、
    スマートに行うのであれば、

    サイドミラーを使い上手に
    合流することを心がけてください

    3.慌てて合流せず慎重に入る

    高速道路の本線に合流するときに
    なりがちな心理状態

    本線の車のスピード間に感化され
    自分自身も慌ててしまうことです!!

    まずは、慌てずに本線に
    合流する前に落ち着いて運転する
    ことを心がけてください。

    初心者の方は、初心者マークを
    車の後部に貼っていれば、
    親切な方は合流を促してくれます!!

    そのとき本線に合流できたら、
    余裕がある場合や、助手席に座っている方に
    お願いしてハザードを2秒ほど付けて
    後ろの車の方に感謝を表しましょう。

    お互いの車の思いやりが大事です!

    ⇒高速道路の乗り方!初心者が気をつけたい5つのポイント

    一度はみな、合流を躊躇したり
    怖がってしまうものです。
    決して、あなただけではないことを
    覚えておいてください!!

    苦手意識を持たず、チャレンジして
    慣れていくことが大切です。

    高速道路の合流!本線or合流車線どちらが優先?

    合流するほうが、優先だろう!
    と思われている方も多いと思いますが、

    高速道路の本線を走行している車が優先

    と決められています!!

    道路交通法 第七十五条の六

    自動車(緊急自動車を除く。)は、
    本線車道に入ろうとする場合

    (本線車道から他の本線車道に
    入ろうとする場合にあつては、
    道路標識等により指定された
    本線車道に入ろうとする場合に限る。)

    において、当該本線車道を通行する
    自動車があるときは、当該自動車の
    進行妨害をしてはならない。

    ただし、当該交差点において、
    交通整理が行なわれているときは、
    この限りでない。
    引用元:http://elaws.e-gov.go.jp

    このように基本的に定められているので、
    本線が優先となります。

    しかし、優先と言っても運転する方も
    合流してくる車には、十分に気をつけた
    運転を心がけてください!!

    Sponsored Links

    高速道路の合流する!渋滞している場合はどこに入ればOK?

    もし高速道路の本線に合流するとき、
    本線と合流地点が渋滞だった場合

    どうすれば合流できるだろう?

    と疑問に持たれる方もいらっしゃると
    思います。

    合流したいと早めのウィンカーで伝え、
    本線に合流できるタイミングを、
    待っていましょう。

    万が一入れてくれなくて、

    急いでいるから、無理やり合流しよう!!

    と思わず入れるまで待ち、無理やり
    入り込むことは止めましょう。

    本線の車と事故を起こしてしまう
    可能性があります。

    車がゆっくり進んでいるから大丈夫と思わず
    必ず譲っていただくタイミングまで
    待つことを心がけましょう。

    高速道路の合流で事故が起きた!過失割合はどうなるの?

    高速道路に合流するときに、
    事故が起きてしまった場合、
    気になるのは過失の割合
    だと思います。

    基本的に

    高速道路の本線に合流する車に対して、
    過失割合70%

    高速道路の本線を走っている車に対して、
    過失割合30%

    となっています。

    しかし必ずしも過失割合は上記のように
    なるとは限らず、合流する車に対して

    進入速度が遅かった場合
    進入路手前で事故を起こしてしまう

    が加算要素とされています!!

    また本線を走っている車に対しても、

    進入路終点付近での事故
    合流車の明らかな先入れ
    渋滞時
    本線走行中の速度違反

    が加算要素となりますので、
    両車両の方も十分に気をつけて
    運転してください!!

    まとめ

    ここまで高速道路で合流するときに、

    気をつけるポイント!!
    高速道路の本線へ合流するコツ
    高速道路の本線で起こりうること

    などについて記事を書いてきましたが、
    高速道路で合流になれたからといい、

    「運転に対して慢心な気持ち」

    にならず、常に安心安全な運転を
    心がけるようにしてください。

    高速道路の本線へ合流するポイントも
    高速道路では事故が起きやすい
    箇所になっていることをお忘れなく、
    気をつけて運転してください!!

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。





    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    にの

    新野 卓也(にの)と申します。宜しくお願い致します。
    記事作成などまだまだ初心者も同然ですが、今後より良い記事を作成していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。主に車関係の記事を作成させていただきますが、人の命に関わるような情報なども取り扱うかもしれませんので、間違った情報やわかりにくい文章などに注意し、見た人が理解しタメになったと思ってもらえるような記事を書いていきたいと思います!!今後とも宜しくお願い致します。

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 高速道路の追い越し車線で違反になる!走り続けるのはNG?

      • 高速道路の障害者割引!レンタカーの場合はどうなの?

      • 高速道路の合流でのコツとは?苦手な人も安心3つのポイント

      • 高速道路の標識の一覧!標識が緑色なのはナゼ?

      関連記事

      • 高速道路の雪にチェーンは必須!?選び方から付け方まで!

      • 高速道路の逆走はなぜ起きる?原因・対策を徹底調査!

      • 高速道路の渋滞予測!阪神高速で混みやすい5つのポイントとは

      • 高速道路のオービス!速度は何キロで反応する?設置場所の見つけ方も

      • 北海道の高速道路は乗り放題!?ドラ割の秘密とは?

      • 高速道路のチェーン規制!スタッドレスは違反になる?