1. TOP
  2. 1.カーライフ
  3. カーポート
  4. カーポートの雪下ろしは不要?積もった雪を放置した場合のデメリット

カーポートの雪下ろしは不要?積もった雪を放置した場合のデメリット

一軒家で車を所持している家では
カーポートを設置している家も
ありますよね?

カーポートには屋根があるので、
雪が降れば屋根に積もってしまう
こともあります。

カーポート屋根は基本的に雨や風、
台風や雪にも負けないくらいの
耐久性を備えています。

ですから、カーポートに雪が
積もっていても雪下ろしは
不要だと思っている人もいるのでは?

特に雪が大量に降る地域では
雪が積もっても耐えられる作りに
なっているカーポートが多いです。

とはいえ、本当にカーポートの
雪下ろしが不要なのかどうか
疑問ですよね?

そこで、今回はカーポートの
雪下ろしは不要なのかどうか
調べてみました(‘◇’)ゞ

雪下ろしが不要だと思っいてる人は
読んでみてくださいね!


カーポートの雪下ろしは不要って本当なの?

積もるほどの雪が降った場合は
カーポートの屋根には全ての雪が
積もっているわけですね。

結論から言うと、雪の量によって
雪下ろしが不要な場合もありますが
「雪下ろしは必要」です!

いくか耐久性に優れたカーポート
だからといって、雪下ろしを放置
しておくと・・・

あるとき、雪に耐えられず屋根が
壊れてしますこともあります。

ある程度の年数を使っていれば
カーポートが劣化してきますから、

屋根を雪で破損させないためにも
雪下ろしは行うようにしてくださいね。

カーポートの雪下ろしを放置した場合の2つのデメリット!

ところで、カーポートの雪下ろしを
放置すると、どのようなデメリットが
あるか知っていますか?

カーポートの雪下ろしが不要だと
思っている人は雪下ろしを放置
してきたと思いますので・・・

下記の項目でカーポートの雪下ろしを
放置すると、どのようなデメリットが
あるのか知っておいて欲しいと思います!

今まで雪下ろしを放置してきた人は
知っておいてくださいね☆

1.屋根が壊れる可能性がある

雪が多く降る地域では特に
雪でカーポートの屋根が壊れる
事例はいくつかあります。

始めのうちは耐久性が強くても、
耐久性が永遠に続くわけないので
年々劣化していきます。

ですから、いずれは雪の重さに
耐えられなくなって壊れてしまう
可能性があるのです・・・。

ですから、そんな残念なことに
ならないためにも雪が屋根に積もったら
雪下ろしを行うようにしてください。

2.駐車している車に被害が及ぶ

雪下ろしをせずにカーポートの
雪下ろしで屋根が壊れたら・・・

その雪が車に落下してくる、
可能性もあるわけです。

そうなれば、車に何かしら
損傷をするかもしれません!

そうなる可能性があるので、
雪が屋根にたくさん積もっているなら
雪下ろしをした方がいいでしょう。


カーポートの雪下ろしに役立つ2つの道具とは?

カーポートの雪下ろしに役立つ
道具があります。

カーポートの屋根はそれなりに
高さがあるので、道具がないと
雪下ろしは難しいでしょう。

カーポートの雪下ろしに使える
道具について下記の項目から
解説をしていこうと思います!

1.脚立

カーポートの雪下ろしに役立つ
アイテムの1つとして、脚立が
便利です♪

カーポートの雪下ろしをするなら
ある程度の高さに届く必要があります。

脚立があれば、カーポートの
雪下ろしだけでなく・・・
他のことにも使えるでしょう。

ですから、あって損はしない
はずです(‘▽’)

2.雪下ろし棒

カーポートの雪下ろしをするには
雪下ろし棒が必要になるでしょう。

脚立だけでは屋根の奥の雪まで
下ろすのはなかなか難しいのでは
ないでしょうか。

ですから、カーポートの雪下ろしを
行う際は脚立の他にこの棒もあると
便利です。

カーポートが雪や風で揺れる場合の対策とは?

カーポートは雪や風で揺れると
屋根の破損の原因にもなります。

ですから、カーポートが揺れる場合の
対策として一番使われているのは
ロープです。

ロープでカーポートを揺れないように
対策をしている人が多いので実践して
みてはいかがでしょうか。

ちなみに、下記はカーポートの
雪下ろしの様子を撮影している
動画になります。

今回の記事で紹介している内容と
多々違う箇所があると思います!

カーポートの雪下ろしの様子を
知りたい人はぜひ、視聴してみて
くださいね。

きっと、参考になる箇所がいくつか
あるはずです☆

まとめ

いかがでしたか?

今回はカーポートの雪下ろしが
必要なのかどうかについて解説を
行ってきました。

今まで雪下ろしが不要だと思っていた
人には役に立ったところもいくつか
あったのではないでしょうか?

最後に今回紹介したカーポートの
雪下ろしを放置した場合のデメリットと
雪下ろしに必要な道具について簡単に
記載しておきますね。

雪下ろしを放置した場合の2つのデメリット!

1.屋根が壊れる可能性がある
2.駐車している車に被害が及ぶ

雪下ろしに役立つ2つの道具

1.脚立
2.雪下ろし棒

また、カーポートのサイズの選び方や
大きさや奥行きについての決め方に
ついて解説している記事もあります♪

⇒カーポートのサイズの選び方!失敗しない大きさや奥行きの決め方

どちらもカーポートに関する記事なので
併せて読んでみるといいでしょう。

少なからず役に立つ内容になって
いると思います!



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】


\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



ライター紹介 ライター一覧

小嶋 司

小嶋 司

はじめまして!

私は現在、恋愛カウンセラーの傍らフリーライターとして
活動しています。

過去に車雑誌の編集部でライター、編集、取材などの経験を
数年間積みました。

そのときの経験を活かして、読者のみなさんに有益な情報を
届けられる記事を書いていきたいと思います!

この人が書いた記事  記事一覧

  • カーポートの高さの延長はできる?調整にかかる費用相場を徹底調査!

  • カーポートのガレージを改造したい!必要になる料金の相場はいくら?

  • カーポートの目隠しは後付けできる?取り付けにかかる値段はいくら?

  • カーポートの屋根材の交換はいくらかかる?取り換えの費用相場を解説

関連記事

  • カーポートのバルコニーの鉄骨とアルミ造!選ぶならどっちがお得?

  • カーポートの屋根材の交換はいくらかかる?取り換えの費用相場を解説

  • カーポートの高さの延長はできる?調整にかかる費用相場を徹底調査!

  • カーポートの屋根材の交換はいくらかかる?取り換えの費用相場を解説

  • カーポートの値段の相場は?作成にかかる費用について徹底解説!

  • カーポートのバルコニーの費用!屋根上の設置にかかる値段の相場は?