1. TOP
  2. 4.くるま購入・売却
  3. 購入ノウハウ
  4. 車を買うならセダン?ワゴン?種類別メリットを比較してみた!

車を買うならセダン?ワゴン?種類別メリットを比較してみた!

通勤や幼稚園のお迎えなどの
普段使いには
軽自動車が便利ですよね。

子供が二人のときは、
それで間に合っていたけど、
だんだんと子供が成長してきたり、
子供の人数が増えてくる
やっぱり大きな車が必要になってきます。

独身時代はワゴンタイプは
考えたことがなかったけど、
家族で使うとなれば
ワゴンも選択肢のひとつになります。

昔よりもいまは
ワゴンタイプの種類も増えて、
デザインも豊富になってますよね♪

だけどスタイリッシュなボディがいいなら
セダンも捨てがたい、、、

そんなお悩み、
すっごく分かります~(汗)

わたしも家族が増えてきたので、
ちょうど車を購入したところなんです。

実際の経験談も交えて、
あなたの家族に合った
車探しをしませんか?!

今回は、
家族で使うならセダン?!

それとも、、、ワゴン?!

様々な種類の特徴
メリットデメリット

まとめてみましたよ♡


車を買うならセダン?ワゴン?種類別に比較!

家族での乗車に便利なのは
ワゴンがおすすめ!!

これはわたしの意見ではありますが、
実は車産業においても、
セダンよりもワゴンの需要のほうが
高成長しているようですね!

では、そもそも
セダンとワゴンの違いって
何なんでしょう?!

詳しく種類別に比較してみましょう♪

セダンタイプ

簡単にいえば、、、

・エンジンルーム
・乗車スペース
・積載スペース

この3つが
分かれているものを、
スリーボックスいわゆる、
”セダン”と言います。

fd3643b73f0c1876b2b2dcd6c9c7ccb0_s

ワゴンタイプの種類

ワゴンといっても
種類はいろいろあります。

|ミニバン

34597acae69a208a1c4029821bc108f0_m

ファミリーカーとして
人気の高いのがこのタイプ。

車高が高く設計されていて、
ほとんどが3シート
構成されています。

荷物と人を十分に
積載できるのが特徴です。

|ステーションワゴン

bd172eac86a8882de1c4a4198b6876e6_s

ツーボックスタイプで
車高が低いのが特徴です。

乗車人数は5人までで、
”セダンタイプのワゴン”
と言ったら分かりやすいですね。

|ワンボックス

ボンネットがないのが特徴です。

■エンジンルーム
■乗車スペース
■積載スペース

これらが一体となったのが
ワンボックス”です。

5c27156c8955f100d4a7780fd4ec53e2_s

デザイン性では劣るものの、
長方形のスペースを生かし、
積載量もピカイチです!

また、ディーゼルエンジン搭載なので、
ガソリン代も削減できます。

|軽自動車のワゴンの種類

もちろん、
軽自動車のワゴンも人気です。

■トールワゴン
■軽ワゴン
■スーパーハイトワゴン
■スーパートールワゴン

など、種類は豊富♪

車高が高く自転車などの
大型積載も簡単に乗せられるのも
学生を持つ親にとっては
必需性が高いですよね!

このように、
ワゴンタイプは、
用途によって使い分けることが
重要となりますね。

わたしがワゴンに決めた理由は、
祖父母と一緒に出掛けられる利点
子供が3人という想定からです。

確かにセダンタイプは、
乗車人数が、4~5人
限られてきます。

・お父さん
・お母さん
・姉
・妹

となると
家族で乗るには、
問題ないですが、
それ以上の乗車はできません。

特に厄介なのが、
子供が小さいときです。

チャイルドシートに乗せることが多く
天井が低いので、
よく頭をぶつけたりしていました、、、

cb9e2104a82e87a6d9459e60c4a47250_s
ワゴンはそんな狭さは感じられず、
天井も高く、頭をぶつけることは
まずありません。

こんなに快適ですよ~♪

e2e19c495c554d765917529b64f6ccc8_s

家族のことを考えると、
やはり、、、
ワゴンの充実感には
勝てない気がします。

では、わたしの経験談は置いといて、
それぞれのメリットデメリット
比較していきましょう!

 

 

|最高級のデザインが登場|
ミニバンの上をいく上質さが話題です♪↓

それぞれのメリット・デメリットは?

では、分かりやすく
セダンワゴン
メリットとデメリット

まとめますね。

セダンの場合

 

メリット
・中古車では安値で買える
・静かな走行音と安定性に富む
・立体駐車場に駐車しやすい
・高級感のあるボディと剛性

 

デメリット
・天井が低い
・定員が少ない
・室内が狭い
・乗り降りしにくい
・アイドリングできない

 

今はセダンの需要は低迷しているせいか、
中古車ではかなりの安値になっています。

セダン愛好者には
かなしい現実ではありますが、
乗り換えるには絶好のチャンス?!
とも言えます。

また、セダンの特性としては、
開口部が狭いので、
ボディの剛性はワゴンよりも
強みがあるのは安全面においても
いい点でもありますね。

ワゴンの場合

 

メリット
・天井が高い
・7人~8人まで乗車できる
・種類が豊富
・車内が広い
・アイドリングができる

 

デメリット
・燃費が悪い
・価格が高い
・剛性が劣る
・ハンドリングの性能が落ちる
・エアコンの負担大

 

セダンと比べると、
どうしても
剛性やタイヤの足回りの
軽やかさなどには
欠点があります。

ただ、
ファミリー層には
人気の高いタイプということは
間違いありませんね。

こうしてみると、
昔からあるセダンには
セダンなりの良さがある
ということが分かりますね。

人気のタイプはどれ?

|セダンの人気順位|

第1位:クラウン(トヨタ)

a3dfbe0d63d120871e5475b5a9f43432

出典 http://car-me.jp/articles/2592

 

第2位:アクシオ(トヨタ)

carlineup_corollaaxio_ecocar_01_pc

出典 http://car-moby.jp/23329

 

第3位:グレイス(ホンダ)

grace00k

出典 http://www.carsensor.net/contents/testdrive/category_70/_27714.html

 

第4位:アクセラセダン(ホンダ)

AXELA_Sedan

出典 http://aboutcars.blog89.fc2.com/blog-entry-93.html

 

第5位:プレミオ(トヨタ)

normal

出典 https://goin.jp/7673

やはり、
セダンはお値段的にも
高級なものがランクイン
してますね!

|ワゴンの人気順位|

第1位:ボクシー(トヨタ)

voxy_006

出典 http://www.microstrain.org/

 

第2位:シエンタ(トヨタ)

carlineup_sienta_grade_grade5_2_01_pc

出典 http://toyota.jp/sienta/grade/grade5/

 

第3位:セレナ(日産)

mainimage3

出典 http://www.serena.car-lineup.com/

 

第4位:エスクァイア(トヨタ)

carlineup_esquire_grade_grade4_2_01_pc

出典 http://toyota.jp/esquire/grade/grade4/

 

第5位:ヴェルファイア(トヨタ)

ヴェルファイアの新古車はこのように買う

出典 http://cheapclonusa.com/

残念ながら、
わたしの愛車はランキング外でした、、、

ですが、
根強いのはセレナ♪

一時期は1位の座を
もぎ取った過去も!!

これからも注目される車種です。

 

維持費はどれくらい違う?

セダンとワゴンでは
1年間にかかる維持費
かなり違ってきます。

税金や保険、燃料代のことを
踏まえて計算してみると、
約10万円ほどワゴンのほうが
高くなることが分かりました。

一番の違いといえば、
やはりガソリン代でしょう。

レギュラーとハイオクの差は、
約20円ほどですが、
1週間50リットル使用するとなれば
1か月で4000円も高くなります。

そうすると、
1年では48000円
かなりの差が出てきます。

その他、
いろんな面で考えると、、、

維持費で選ぶとしたら、
セダンでしょうか?

それぞれの特性がありますので、
維持費だけでは決められないですね。

|軽自動車での維持費は?!|
こちらも参考にしてみましょう。
軽自動車の維持費は月々いくら?

まとめると、、、

車は家族にとって
大切な移動手段です。

それぞれの家族の使い方
あります。

昔からある
セダンのデザイン性は高く、
今でも高級感あふれるボディーや
内装が人気です。

ですが、今の傾向としては、
乗車人数や広々とした内装などから
ワゴンタイプはファミリー層から
喜ばれているのが現状です。

それぞれのメリットやデメリットから、
自分の家族がどんなことを望むかによって、
車選びは楽しくなっていくのでは
ないでしょうか?

あなたの家族にとって、
ベストなものが見つかるといいですね♡



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

やまがた 優美

やまがた 優美

はじめまして♡2児の母をしています。

小さい子供がいるので、ファミリーパパママ向けの自動車関連ブログ記事が多くなります。できるだけ自動車大好きな人の役に立つことを書きたいと思います。ちなみに、最近子供たちの送り迎え用に新車を購入したところ♪

そんなリアルタイムな情報も踏まえて色々と記事書いていきたいと
思っています★
楽しいドライブ生活を楽しみましょう(^^)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 駐車場の契約!書類はどんなものが必要なの?

  • 新車流通革命の口コミ!評判は実際どうなの?

  • 駐車場の解約でトラブル!スムーズな手続の方法は?

  • 駐車場の時間貸しは個人でもできる?メリット&デメリットとは?

関連記事

  • ヴェルファイアで値引き60万は楽勝!?交渉のコツを3つ紹介

  • 車の乗り換え目安!損しないお得なタイミングを徹底調査した結果…

  • 車の原価はいくら?利益率を知ると値引きできるって本当?

  • 300万の車を買う時の頭金の目安はどれくらい?決める基準を紹介!

  • アルファードの値引きの相場額!限界は150万いけるって本当?

  • 車に年収以上の予算は贅沢?適正価格の目安を調査してみた!