1. TOP
  2. 4.くるま購入・売却
  3. 購入ノウハウ
  4. 新車と中古車で納車の期間は違う?日数や流れを調べてみた。

新車と中古車で納車の期間は違う?日数や流れを調べてみた。

新車と中古車どちらがいいかなと
悩むときはありませんか?

出来れば早く納車してほしいが本望
というのは皆さん一緒ですよね(笑)

ですが、新車と中古車によっては
納車の期間も違うのは
ご存知ですか?

今回は新車・中古車の納車期間や
納車までの流れについて

簡単に説明しちゃいます!


車の納期の期間はどのくらい?

165b9b9764b7a437ab61cf3eb381c7ad_s

◎新車の場合

新車は実際のところ納期が長いのが現状です。

車はお客様から注文があってからの発注になります。

また、個々のメーカーで初回生産で車は作り
在庫として管理していますが、
あまりにも売れてしまった場合などは

新たに生産しないといけないのです。

人気カラー・人気車種で在庫が無い場合は1~3ヶ月
待ち等もあります。

逆に、不人気車種・不人気カラーなどの場合は在庫も
あると思うので1ヶ月程度の納車が予想されます。

2014年に発売されたS会社のハスラー等は納期が長くて
6ヶ月待ち等でした。

新車の納期は1~6ヶ月は待つ事があると思って下さい。

◎中古車の場合

中古車はある意味一点ものとして扱われるわけですから
新車より納期は早いです。

色々、書類の変更手続きや車の最終作業等もありますが
納期は早くて3日~1週間ぐらいではないでしょうか。

乗用車なると、車庫申請もありますので3週間前後だと
思います。

中古車の納期は早くて3日~3週間

中古車の心配としては、同じ車を買いたい人が他にも
現れた時です。

もう、これだ!と思ったら内金などを入れて置くのを
オススメします。

私は内金を入れるのを忘れてしまったので、気に入った車を
他のお客様に購入されてしまいました…

車の納期の流れについて知っておこう!

pexels-photo-132774-medium

今から紹介する流れは、新車と中古車で流れが
異なる場合があります。
ですが、分かりやすく簡単に解説していきます!

 

1.車の購入申し込み(ローン等)

車の購入にあたって申込みをします。
現金で購入する際はローンの申込みはありませんが
ローンを使って購入する際は、ローンの申込みも
行います。

 

2.車をメーカーに発注(中古車は関係なし)

在庫が無い場合はメーカーに注文して
車を作ってもらいます。
在庫がある場合は、各ディーラーが対応します。

 

3.車庫申請(乗用車・一部軽自動車)

これは、購入者がやる場合とディーラでやる場合がありますが
自分でやる場合は、色々と書類が必要になるので事前に
聞いておくとスムーズに進みます。
車庫証明書が出来上がるには、一週間かかります。

 

4.必要書類提出・登録作業

必要書類が揃ったら提出し
車の登録作業をしてもらいましょう。

 

5.車両作業(車屋さん)

お客様からお願いされた商品の取付や
錆止め・点検整備を行い最終チェックします。

 

6.納車

長い時間をかけてやっと納車です!
この瞬間はお客様も車屋さんも嬉しい
瞬間です(笑)

 

※必ずしもこの通りにはいきませんのでご注意を!
また、新車は納期が延びてしまう可能性もありますので
絶対とはいえません・・・。

 

納期の日取りに六曜って関係あるの?

woman-coffee-cup-evening-6187-medium

私の勤めている会社では
あまり気になさらない方が多い
ので
私自身もあまり気にはしていませんでしたが、

ディーラーさんでは
お客様に応じて行っていると聞きました。

大体選ばれている納車日は、
大安もしくは友引に行うようです。

あまり気にしないのであれば
自分の都合の付く

好きな日にちでもいいかと思います!

 

まとめ

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s

車を購入してからの納車ってドキドキですよね!

私も車の納車の時などは待ちきれないほど
ワクワクしています(笑)

ですが、業者さんによって
納車するまでの段取りがあるので

それを理解した上で
最適な納車日を決めて下さいね。



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

rasari

rasari

車屋の子供として生まれ、小さい頃は本物の車でよく遊んでいました!
学校卒業後は自然と車屋の営業ウーマンの道に。

生まれてからずーっと車だらけの生活で、
車に囲まれた環境で育った人間として、
できるだけわかりやすく普段の車の知識から
専門的な内容まで様々な記事を書いていきたいと思います!

楽しみにしていてくださいね☆

この人が書いた記事  記事一覧

  • 中古トラックの買取相場は?売却の査定をUPさせる裏ワザとは?

  • 中古トラックの選び方!購入で気をつけたい5つの注意点とは?

  • 中古トラックを輸出する方法!輸出業者の探し方とは?

  • 中古トラックの価格相場は?値段を調べる3つの方法

関連記事

  • ヴェルファイアで値引き60万は楽勝!?交渉のコツを3つ紹介

  • 車のローンの審査が通りやすい会社とは?審査の基準まとめてみた!

  • 車の乗り換え目安!損しないお得なタイミングを徹底調査した結果…

  • 車の安い時期!買ってはいけない時期はいつ?

  • 車の買い方!現金一括orローンどっちがお得?メリット&デメリットとは

  • 車に年収以上の予算は贅沢?適正価格の目安を調査してみた!