1. TOP
  2. 車を売る!実印は購入時と同じものが必要?印鑑証明は何に使われる?

車を売る!実印は購入時と同じものが必要?印鑑証明は何に使われる?

 2016/11/26 4.くるま購入・売却
  965 Views

    車の査定をしてもらい、
    いよいよ売却となったら
    手続きのためにいろいろな書類を
    揃える必要があります。

    中でも困ってしまう人が多いのが
    車を売るときに必要な実印なんですね。

    いざ用意しようと思ったときに

    「購入時の印鑑と違ってもいいの?」

    と心配になってしまうんです?

    「購入時たときの印鑑なんて
    どれを使ったか覚えてないよ~」

    そんな人もいるかもしれませんね。

    そこで今回は
    車を売るときに使う印鑑や書類について
    まとめました。

    • 実印は購入時と同じものが必要?
    • 印鑑証明は何に使われるの?
    • 他にも必要な書類って?

    一つでも疑問に思ったら
    続きをご覧くださいね♪

    Sponsored Links

    車売却の実印は購入時と同じものが必要ってホント?

    %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-4

    車を売却するときに必要な実印
    購入時と同じじゃなきゃいけない
    という事はありません。

    だから、

    「車を購入したときに、どの印鑑を
    使ったのかわからない!」

    と慌てる必要はないので
    ご安心くださいね。

    ただ印鑑登録をしていないという場合は
    車の売却に必要なので実印の登録を
    しておきましょう。

    手順については以下を参考にしてください。

    実印登録の方法

    ①実印登録する印鑑を用意する。

    下記のような印鑑は
    使用することができません。

    ・すでにほかの人が使用しているもの

    ・陰影の大きさが8㎜の正方形に
    収まるくらい小さいもの。

    ・陰影の大きさが25㎜の正方形に
    収まらないほど大きいもの。

    ・ペンネームや芸名など本名ではないもの。

    ・職業や資格、氏名以外の事項を
    記入しているもの。

    ・ゴム印など形が変形しやすいもの。
    陰影が不鮮明なもの。

    ・既製品で大量製品の印鑑。

    そのほかにも登録することが
    適当でない場合は実印登録することが
    できません。

    ②登録申請する。

    市町村役場で申請書に必要事項を記入して
    提出しましょう。

    登録費用に100円~300円くらいかかります。

    免許証やパスポートなど
    顔写真付きの身分証明書がある場合は、
    印鑑登録証明書を即日発行することが
    できます。

    健康保険証などの場合は登録申請後、
    印鑑登録の照会書が郵送で届くので
    必要事項を記入して市町村役場に
    持参することで本人確認が完了となり
    印鑑登録証明書を発行することができます。

    実印の他に必要な書類を全てまとめてみた

    e0ac492d3662dbc17eec70d73bbbe03c_s

    次に車を売るときに必要な書類について
    まとめたのでこちらも
    チェックしていきましょう!

    車検証

    常時車内に携帯しておくことが
    義務づけられています。

    自動車税納税証明書

    車検を受ける際に必要になります。

    印鑑証明書

    3か月以内に発行されたものが必要です。

    自賠責保険証

    法律で加入が義務付けられている
    強制保険です。

    リサイクル券

    自動車リサイクル料金を預託していることを証明するためのものです。

    委任状

    車の名義変更などを買取店に任せるために
    必要になります。

    譲渡証明書

    譲渡証明書は買取店の方で
    用意してくれます。

    住民票

    車検証と住民票の住所が違う場合に
    必要です。

    必要書類についてはこちらの動画でも
    詳しく説明しているので
    合わせてご覧ください。

    印鑑証明は2通必要ってホント?

    f87afc59d889df714faa22307388cf76_s

    通常車を売るときに必要な印鑑証明は
    1通あればいいのですが、
    業者によっては

    「2通用意してください」

    といわれることがあるようです。

    印鑑証明書は廃車手続き以外にも
    自動車税の還付金の受け取り先を
    変更する時にも必要になります。

    2通用意する必要がある場合は
    何に使うのかをきちんと確認しましょう。

    自動車税の還付金の受け取り先変更に
    使うのであれば、
    車の査定額にその分の金額が上乗せされて
    いるかも確認しておきましょう。

    Sponsored Links

    車の査定は車検証のみでOK

    bf81abaf65aa92c4150e7c55ebe68a3b_s

    車を売るときに必要な書類については
    すでに紹介しましたが

    査定するだけなら車検証さえあれば
    査定してもらうことができます。

    あれこれ書類を揃えなくてもいいので、

    「とりあえず車の査定額が知りたい」

    と思った時に気軽に査定してもらうことが
    できますね♪

    →車査定ガイドで愛車の値段をチェック!

    複数の業者に
    無料で査定をしてもらうことができるので

    一番査定額の高い業者を選ぶことができるし
    さらに査定額をアップさせるための交渉にも
    繋がりますよ。

     

    まとめ

    6e85772caf942f4122adfd6f9018cac8_s

    いかがでしたか?

    車を売るときに使う印鑑は
    購入時に使ったものと違ってもOK
    なんですね♪

    「必要書類を揃えるのって面倒だなぁ」

    と思うかもしれませんが
    紹介した通りに揃えていけば
    問題なく準備できるはずです。

    ぜひ参考にしてくださいね^^

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。



     



    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    rasari

    rasari

    車屋の子供として生まれ、小さい頃は本物の車でよく遊んでいました!
    学校卒業後は自然と車屋の営業ウーマンの道に。

    生まれてからずーっと車だらけの生活で、
    車に囲まれた環境で育った人間として、
    できるだけわかりやすく普段の車の知識から
    専門的な内容まで様々な記事を書いていきたいと思います!

    楽しみにしていてくださいね☆