1. TOP
  2. 4.くるま購入・売却
  3. 購入ノウハウ
  4. 車に年収以上の予算は贅沢?適正価格の目安を調査してみた!

車に年収以上の予算は贅沢?適正価格の目安を調査してみた!

自分の年収以上の車が欲しい人は
たくさんいるかもしれませんね。

ただ、それを夢に終わらすか、
それとも現実に手に入れるか、、、

それは、あなた次第になります。

いま、本当に欲しい車が
自分の年収以上ならば、

少しここで
考えてみてほしいことがあります。

それは、
自分ならどのくらいの車を買うのが
ベストなのか、、、

実際に購入することになれば、
維持費も負担になってきます。

適正価格を知ること
もしかすると
考えが変わるかもしません。

では今回は、
年収にあった車選びの検出方法
お教えしましょう♪


年収以上の車を買うのは贅沢すぎる!?適正価格とは!

pexels-photo-26980-medium

年収以上の車を買うことは
悪いことではありませんが、
生活面において苦しくなるでしょう。

どんなにいい車を買っても、
生活が苦しくなってはいけません。

そうならないためにも、
自分の年収にあった適正価格
知っておいてください。

適正価格とは、
居食住で普段生活することに
困らない範囲のことを言います。

では、自分の適性価格は
どのくらいなのか、
もっと詳しく見ていきましょう。

その前に、、、
ちょっと休憩でー。
世界にはこんなに高級車があるんです♪
目の保養にご覧ください☆↓

 

年収に対する車の価格予算の目安は?

9e131ecdce062e064afb51c658c66938_s

ゆとりのある生活をしたいのであれば、
年収の半分以下の車
目安とすることです。

もっと詳しく説明したのが
こちらです♪

ぜひ参考にしてみてください。

年収1000万円以上

目安:500万円
おすすめ:ポルシェ、ベンツなど

ここくらい稼ぐのであれば、
もう車の価格には
うるさく言わなくてもいいですね。

年収800万円以上

目安:400万円
おすすめ:ポルシェ、BMWなど

こちらもお好きな車をどうぞ♡
どんな車を買っても文句なしです。

年収600万円以上

目安:300万円
おすすめ:ワーゲン、ミニバンなど

新車もOK!ですが、
新古車や中古車もおすすめですよ。

このくらいの価格ですと、
いいものが見つかる可能性ありです。

年収400万円以上

目安:200万円
おすすめ:軽自動車、コンパクトカーなど

軽自動車だと
おつりが返ってきそうですね。

コンパクトカーにしたいのなら、
好きな内装も選べそうです。

年収300万円以上

目安:150万
おすすめ:軽自動車

軽自動車の新車購入は
できそうですね。

また、中古車から選ぶと
コンパクトカーも望めそうです。

年収300万円以下

目安:100万円
おすすめ:中古車

型落ちの軽自動車や中古車からの
選択肢しかありません。

最近は中古車でも
軽自動車は価格が落ちないため
新しい型は難しいかもしれません。

維持費と収入の比率の目安は?

欲しい車が手に入って
安心していてはいけません。

問題なのが、
購入後の維持費です。

せっかく欲しい車を手に入れたのに、
維持費が継続できず、
やむ終えず手放したケース
よく見ます。

維持費には、
税金・保険・燃料代・車検
その他色々とかかってくるのが
現実です。

年収との比較の目安は、
10分の1程度と考えてください。

ですから、、、

年収から割り出す維持費の目安
□年収1000万円以上:100万円
□年収800万円以上:80万円
□年収600万円以上:60万円
□年収400万円以上:40万円
□年収300万円以上:30万円
□年収300万円以下:30万円以下

 

この範囲以内なら、
普段生活する上で
あまり困らないでしょう。

しっかりと
頭に入れておきましょうね♪

 

貯金で一括購入orフルローン!どっちが賢い!?

貯金がないのなら一括購入は
難しいですね。

もしも購入金額以上の貯金が
あるのであれば、
一括のほうが金利もなしで、
購入できるので、
お得と考えていいでしょう。

販売側が一番喜ぶのは、
長い年月に渡って、
少しずつ払っていく人なんです。

金利が販売側の利益になるのですから
喜んでフルローンをすすめるでしょう。

また、貯金がある人でも、
フルローンにする人もいます。

一括で支払ってしまうと
手元に全くお金が残らないので、
いざというときに困ります。

貯金があっても、
余裕があるくらいの金額でないと
安心して一括で支払うことが
できないですよね。

|車の購入が決まったら?!|
知っておきたい金利の計算方法をお教えします♪
車の金利の計算方法!お店によって相場が全然違うって本当?

まとめると、、、

車の購入には、
自分の年収とご相談!!
と言うことが分かりましたね。

でも、欲しい車が
年収以上だった場合、
それでも欲しいならば、、、

頑張って働いて下さい♡

欲しい車のためなら、
ビシバシお仕事も
はかどるかもしれませんね!

でも、維持費がかかることも
お忘れなく。。。

宝の持ち腐れにならないように、
しっかりと計画的に車を購入すること
おすすめします♪



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


 

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

やまがた 優美

やまがた 優美

はじめまして♡2児の母をしています。

小さい子供がいるので、ファミリーパパママ向けの自動車関連ブログ記事が多くなります。できるだけ自動車大好きな人の役に立つことを書きたいと思います。ちなみに、最近子供たちの送り迎え用に新車を購入したところ♪

そんなリアルタイムな情報も踏まえて色々と記事書いていきたいと
思っています★
楽しいドライブ生活を楽しみましょう(^^)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 駐車場の契約!書類はどんなものが必要なの?

  • 新車流通革命の口コミ!評判は実際どうなの?

  • 駐車場の解約でトラブル!スムーズな手続の方法は?

  • 駐車場の時間貸しは個人でもできる?メリット&デメリットとは?

関連記事

  • 車を中古で買う人必見!予算別でおすすめを徹底調査!

  • 車のFF・FR・MR・RR・4WDの意味!それぞれのメリットデメリットとは

  • 車のローンの審査が通りやすい会社とは?審査の基準まとめてみた!

  • 駐車場の屋根あり・なしの車への影響は?設置費用はどれくらい?

  • 車のレンタル!1年以上の長期で借りると購入よりも損をする!?

  • 車の買い替え距離はどのくらい?何月が乗り換えに1番お得なの?