1. TOP
  2. 車の日常点検って毎日必要?教習所で習ったけど義務なの!?

車の日常点検って毎日必要?教習所で習ったけど義務なの!?

交通ルール
  1,211 Views

教習所で行っていた
”日常点検”って
みなさん毎日やってますか?!

おそらく、
「やってない」
と言う答えが多いでしょう。

もしかすると
「そんなこと忘れてしまった」
という人もいるかもしれませんね。

でも、
”日常点検”って
大切なんですよ~!!

現実に、
点検をしておけば
起こらなかった事故
毎年、数百件も発生しています。

これを知ったら、
どれだけ必要なのか分かりますよね!

今回は、おさらいです♪

教習所で習った
”日常点検”のやり方や必要性
もう一度見直してみましょう。

チェックシートもご用意したので、
ぜひご自身で
チェックしてみてくださいね♡

Sponsored Links

車の日常点検!みんな毎日しているの?必要性は?

00ee9cdefcb6e71849cd9bfaa644e02b_s

必要性を問われたら、
それは”あります!!”
と答えるでしょう。

ではどのくらいの頻度で
点検をしたらいいのでしょう?!

近年、車の性能は高くなっており、
毎日の点検も必要がなくなっている
ように思います。

自分で点検をすることも
なくなってますし、
そういった知識も乏しいのが
現状です。

ですが、
より安全に運転したいのであれば、
定期的な点検は必要です。

自分で行えない部分は、
整備工場やディーラーに
相談もできます。

今からでも遅くないので、
ぜひ、定期点検をすることを
心がけましょう♪

|日常点検の方法を動画で確認♡|↓

教習所で習ったけれど・・・これって法律的に義務なの?

法律的には
”義務ではありません”

が、点検するというのは、
とても大切なことです。

義務で車検では、
2年に1回の点検
設けられていますが、
それだけでは不十分です。

自身の自動車の
走行距離や使用具合によって
”自己判断”にはなりますが、
安全な走行をするためにも
点検はしましょう。

当然のことですが、
業務用で使用している
タクシーや貨物などは、
使用前の点検は
義務になっています。

Sponsored Links

日常点検のやり方!必要項目をチェックシートで確認しよう

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_s

では、
実際に自分の車で
点検をしてみましょう!

主な項目は、

エンジンルームの点検
車まわりの点検
運転席に座って点検

この3つになります。

やり方を下のチェックシートで
確認してやってみてくださね!

チェックができたら、
□にマークを付けましょう。

では、どうぞ♡

チェックシート

|エンジンルームの点検|
※ボンネットを開けましょう。

□ウィンドウォッシャー液はありますか?

□ブレーキオイルの量や色はいかがですか?
□バッテリー液はありますか?
□冷却水はありますか?
□エンジンオイルの量や色はいかがですか?

|車まわりの点検|

□タイヤの空気圧は正しいですか?
タイヤに亀裂・摩耗など劣化していませんか?
□タイヤの溝が1.6mm以上ありますか?
□ランプは付きますか?

|運転席に座って点検|

□エンジン音は正常ですか?
□アクセルを踏み、エンジンの加速や低速に異常はありませんか?
□ブレーキペダルと床との間は適切ですか?
□ブレーキの利き具合は大丈夫ですか?
□パーキングブレーキレバーは正常に引けますか?
□ウィンドウォッシャーの噴射の具合は大丈夫ですか?
□ワイパーに亀裂や破損はありませんか?

 

自分でできない
オイル交換などは
ディーラーや整備工場
やってもらいましょう!

|1か月に1回は点検してみて!!|
車の空気圧!点検の頻度はどのくらいでやるのが安全なの?

まとめると、、、

毎日、車に乗ることが
当たり前のようになっている
現状ですが、、、

まだまだ、
日常点検については
心がけができていないようですね。

安全面においても、
とても重要なのが、
点検です。

日ごろから点検を
”癖(くせ)”にしておけば、
安全なドライブ生活は
守られます。

特に、タイヤの状態は
季節や気温で膨張したり
収縮したりします。

タイヤの寿命は3年と言いますが、
走行距離や用途によっても
劣化の具合は変わってくるものです。

ぜひ、日常点検について、
意識付けするようにしましょうね♡

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

 



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


車の保険料を節約したい人必見!

車の保険に加入する人の80%が比較をせずに決めています。
あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど

比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く、自分の車にあった保険が選べる
・大手から外資系まで最大19社の見積もりが取れる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分をプランの充実にまわせるから万が一の時に安心

です。

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

やまがた 優美

やまがた 優美

はじめまして♡2児の母をしています。
最近、子供たちの送り迎え用に新車を購入♪
車社会のいま、いろんな知識を知りたくて、
みなさまと一緒に車について考えていきたいと
思います!
楽しいドライブ生活を楽しみましょう。