1. TOP
  2. 高速道路
  3. 高速道路のサービスエリアで車中泊を快適にする5つの事とは?

高速道路のサービスエリアで車中泊を快適にする5つの事とは?

     

    車中泊をするならサービスエリアを
    利用する人が多いと思います。

    また、もし車中泊をするのであれば
    出来るだけ快適に過ごしたいですよね?

    宿泊泊に最適なサービスエリアを利用
    するときに知っておいて欲しいこと
    あります。

    今回紹介する内容を知っておくだけでも
    全く知らないよりかは、はるかに快適な
    車中泊を過ごせるでしょう。

    高速道路のサービスエリアで、車中泊を
    することになった際には必ず役立つと
    思います!

    Sponsored Links


    高速道路のサービスエリアで車中泊を快適に過す5つの事!

    車中泊は、高速道路のサービスエリアを
    利用すれば快適に過ごすことが出来ます。

    その為にぜひ、知っておきたい

    「5つの方法」

    をご紹介したいと思います!

    1.場所をきちんと選ぶ

    高速道のサービスエリアは、車中泊に
    最も適した場所だといえます。

    実際に深夜など、大型トラックの運転手や
    長期運転で疲れているドライバーなどが、
    仮眠を取っていることがあります。

    また、サービスエリアのメリットは
    安全性が高いのと、売店や自販機も
    揃っているので便利な所です。

    最近では、温泉やコインシャワー
    利用出来るサービスエリアもあります。

    どうせなら、温泉やコインシャワーを
    利用できるサービスエリアを選ぶのが
    いいでしょう。

    ⇒高速道路のサービスエリアで温泉に入れるのはどこ?【全国版】

    2.寝る環境を整えておく

    車内で寝る際に、気を付け欲しいのは

    「寝るときの大勢」

    です。

    車内のイスで座ったまま寝てしまうと
    疲れも取れないし、血行が悪くなるので
    体にも良くありません。

    本来は身体をまっすぐに伸ばして寝る
    ようにするのが理想ですが、自動車の
    シートは真っすぐ倒れるように出来て
    いません。

    ですから、身体に負担が掛からいように
    自動車用のマットレスを用意するといい
    でしょう!

    3.照明対策をしておく

    サービスエリアやパーキングエリアでは
    基本的に夜間には照明がついている場合が
    ほとんど。

    サービスエリアなどでも停車させる場所に
    よっては、照明が暗かったり明るすぎると
    眠れない人もいるでしょう。

    ですが、車中が真っ暗なのもなかなか不便
    だと思います。

    ですから、車中でも使える「照明」や
    「ランプ」を用意しておきましょう。

    電池式の照明器具なら、車のバッテリーに
    負担をかけないので便利です♪

    Sponsored Links

    4.防犯対策をしておく

    サービスエリアや、パーキングエリアと
    いった安全な場所であったとしても防犯
    対策は徹底しましょう。

    特に下記の3点は簡単ですので、必ず
    徹底するようにしてください。

    ①ドアロックの徹底
    ②貴重品は外から見える所に置かない
    ③ウィンドウ(全て)から車内が見えないようにする

    意外とこの3点は怠りがちになって
    しまうので、強く意識を持って必ず
    行ってくださいね!

    5.音の対策をしておく

    深夜など静かな時間になってくると、
    ちょっとした音でも気になって眠れ
    ないこともあるでしょう。

    お金をかけずに防音対策をするなら
    下記の対策をするだけでも効果絶大
    です!

    トラックの傍には停めない・・・トラックの
    運転手さんは基本的にエンジンをかけたまま
    寝ることが多いです。

    エンジンンの振動音が気になって眠れない
    人は、近くに車を停車しないようにしま
    しょう。

    耳線をつける・・・パチンコ店などで、
    よく耳線をしながらパチンコを打っている
    人がいます。

    パチンコ店もかなりの騒音ですので、
    耳線をすることで、かなりの防音効果に
    なるはずです。

     

    高速道路のサービスエリアで車中泊をする時のマナーとは?

    車中泊で高速道路のサービスエリアを
    利用するときには、それなりにマナーを
    守らないといけません。

    あなた自身やサービスエリアを使っている
    他の利用者も快適に過ごせるために必要な
    車中泊について解説します!

    1.エンジンをかけっぱなしにしない

    これは、他の利用者に配慮しての
    ことです。

    エンジン音は夜の静かな時間に
    なるとかなり周りに響きます。

    そうすると、あなたの車の周りに
    停車させた人はうるさくて眠れない
    こともあります。

    人によってはかなり迷惑行為に
    なってしまうのでやめましょう。

     

    2.車外に荷物を広げない

    これも他の利用者の迷惑行為
    なります。

    車外に荷物を広げると、周りに
    車を停車させたい人にとって
    邪魔になってしまうことも・・・。

    ですから、余計な荷物などは外に
    広げないように配慮しましょう!

     

    3.好意によって利用できていることを忘れない

    私たちがサービスエリアやパーキング
    エリアなどの公共施設を利用出来て
    いるのは

    「好意である」

    ということを忘れてはいけません。

    もし、マナーが守られず苦情やクレームが
    多くなってくると場合によっては使用出来
    なく可能性もあります。

    ですから、そのことを忘れずに利用者が
    気持ちよく使えるように気遣いをしあって
    使うとこが大切です。

    Sponsored Links

    車中泊を冬にする場合の対策方法は?

    冬場に車中泊をする場合は、寒さの
    対策や、アイテムは重要だといえる
    でしょう。

    冬の車内泊をする上で、重要な寒さの
    対策に役立つアイテムをご紹介します。

    ①電気毛布


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    インバーターから電源を引いて使う
    電気毛布は、寒い冬にはかなり
    おすすめです☆

     

    ②ファンヒーター


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    サブバッテリーを搭載することで、
    車内を温めることが出来ます。

     

    ③アルミシート(車内用)


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    寝るときに下に敷いて寝ると
    ホカホカして温かいです。

     

    ④湯たんぽ


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    湯を沸かして温めるものありますが、
    車中泊で使用するならレンジで温める
    タイプがおすすめ。

    スーパーやコンビニで温める
    いいでしょう♪

    ちなみに、①~④の商品は全てAmazonで
    購入できるので下記のリンクから見てみて
    くださいね!

    ⇒Amazonで詳細を確認する

     

    車中泊を夏にする場合の対策方法は?

    夏は冬とは違て出来るだけ、涼しく
    快適に過ごしたいですよね?

    夏の車中泊に最適な対策をご紹介
    しましょう。

    ①ウィンドウネット(虫よけ&日差しよけ)


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    窓を開けたままにしていると、蚊などの
    虫が入ってくることも・・・。

    虫よけや日差し除けには最適
    アイテムです。

     

    ②小型扇風機


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    大型の扇風機はスペースを取りますが、
    小型の扇風機なら車内でも使えます。

    内臓電池やバッテリ―で動くタイプも
    あるので、便利です。

     

    ③車用カーテン


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    コンパクトカーからミニバン、
    1ボックスカーといった幅広い
    車に使えます。

    日差しや紫外線の対策に役立ち
    ます!

    Sponsored Links

    ④ボディーシート


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    暑い夏は、どうしても肌が汗ばんで
    しまうのでボディシートでこまめに体を
    拭きましょう。

    汗のベタつきを抑え、体を涼しく清潔に
    保ってくれます。

    ①~④の商品は全てAmazonで購入
    できますので下記のサイトから確認
    してくださいね!

    ⇒Amazonで詳細を確認する

     

    車中泊であると便利なおすすめアイテムは?

    車中泊にあると便利なおすすめ
    アイテムがあれば知りたくない
    ですか?

    車に常に置いておけば、もしもの
    車中泊の際にも使えますよね?

    ①照明


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    小型で、天井などに設置が可能で
    立てて置くことも出来る!

    もしもの車内用の照明としては
    最適です。

     

    ②車用カーテン


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    外から車内の様子が見えないように
    するのにも使えますし、紫外線遮断
    などにも使えます。

     

    ③スリーピングマット


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    シートのデコボコを吸収し睡眠を
    サポートしてくれます。

    折りたたんで枕としても利用出来る
    ので柔軟性の高いアイテム。

    Sponsored Links

    ④電気毛布


    出典:https://www.amazon.co.jp/

    夏場ならそのまま使用出来ますし、
    冬場なら電機の力で温かく使えます。

    折りたためばスペースを取ることも
    ないので、常に常備しおくといい
    でしょう。

    ちなみに、①~④の詳細は下記の
    Amazonのリンクから全てチェック
    できます!

    ⇒Amazonで詳細を確認する

     

    まとめ

    いかがでしたか?

    最初から車中泊つもりなら入念に
    準備が出ますが緊急の場合はそうは
    いきませんよね。

    もしもの為に最後に紹介した

    「車中泊車中泊であると便利な
    おすすめアイテムは?」

    で紹介したアイテムだけでも常に
    車に積んでおくことおすすめします!

    車中泊するときに
    「お風呂に入りたい」
    なんて思いますよね。

    そんな方にオススメな
    記事はこちらになります。

    ⇒高速道路のサービスエリアで温泉に入れるのはどこ?【全国版】

    サービスエリアで温泉に入れる
    所があるってご存知ですか?

    温泉やコインシャワーを利用
    出来る場所の一覧を紹介しているので

    高速道路が渋滞で車中泊になりそう。。
    長距離で車中泊になる。。

    という方も、車中泊を快適にできるように
    紹介した記事も参考にしてください♪

    Sponsored Links


    車を一括査定で楽に売るコツ!
    車を売りたくて一括査定を申し込んだら
    業者から電話が鳴り続けて対応が大変で面倒・・・

    そんな悩みがある方は、無料で愛車の最高額がわかる
    『ユーカーパック』がおすすめ
    です。

    ユーカーパックが人気な理由とは

    • 1度の査定で最大2000社が公開入札
    • 電話連絡はユーカーパックの1社からだけ
    • ディーラー下取りよりもお得♪
    • 複数の業者と会ってやりとりをしなくて済む
    • 完全無料で査定できる♪

    など、車に詳しくない・交渉が苦手と言う
    人でも簡単に利用することが出来ます。

    また相場が事前にわかれば、買取業者に
    安く買い叩かれる心配がありません。

    ⇒ユーカーパックで無料査定の詳細を確認する


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。




    【関連する人気記事】


    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    Sponsored Links


    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

    ライター紹介 ライター一覧

    小嶋 司

    小嶋 司

    はじめまして!

    私は現在、恋愛カウンセラーの傍らフリーライターとして
    活動しています。

    過去に車雑誌の編集部でライター、編集、取材などの経験を
    数年間積みました。

    そのときの経験を活かして、読者のみなさんに有益な情報を
    届けられる記事を書いていきたいと思います!

    この人が書いた記事  記事一覧

    • NOREL(ノレル)の評判&口コミとは!審査は厳しいの!?

    • ヴォクシーの下取相場は?事故車でも 買取してもらえるの?

    • シエンタの事故車の査定相場は?自走不可でも買取してもらえる?

    • プリウス事故車の買取価格は?自走不可でも査定してもらえる?

    関連記事

    • 高速道路の逆走はなぜ起きる?原因・対策を徹底調査!

    • 高速道路で領収書の発行はどうする?ETCの場合や再発行は?

    • 高速道路のガソリンスタンド!間隔はどれくらいである?

    • 高速道路の深夜割引の条件とは!どれくらい安くなる?

    • 高速道路の料金の計算方法!乗り継ぎの場合はどうなる?

    • 高速道路の乗り方!初心者が気をつけたい5つのポイント