1. TOP
  2. 2.メンテナンス
  3. 車検
  4. 車検の必要書類に住民票も入っている?何をそろえればいい?

車検の必要書類に住民票も入っている?何をそろえればいい?

 

車検は前々から予約をして
バッチリ♡だと思っていたら
ついつい前日になって
慌てて必要な書類を確認!

余裕をもって行動しているはずが、
結局書類の用意でバタバタ。。。

なんてことありませんか?

私は車検に限らずしょっちゅうです!
【↑自慢できませんがww】

さてさて、車検の必要書類ですが、
あなたは何が必要か分かっていますか?

ぶっちゃけ、
パッといわれても車検証ぐらいしか
分からないという人も
少なくないのではないでしょうか?

あと思いつくといえば
住民票!!

何かと手続きで必要ですからね。

しかし前日の夜に用意しているのであれば
住民票の用意は間に合わない。。。

果たして住民票は必要なのでしょうか?

今回は車検の必要書類について
調べてみました☆


車検の必要書類は何をそろえればいい?一覧で紹介!

まず、初めに一般的なデイーラーや
工場で車検を通すにあたり
必要な書類を一覧にしてお教えします。

  • 車検証
  • 自賠責保険証明書
  • 納税証明書

この3つの書類です。

多くのひとが全てまとめて
ダッシュボードの中に入れていると思います。

この3つの書類があればOKです。

blue-summer-woman-mom-41003-medium

むしろ、3つの目の
納税証明書は以下の二つの条件を
クリアしていれば省略してくれる
ところもあります。

その条件とはこちら!

  • 自動車税を滞納していない
  • 自動車税を納付してから
    3週間以上経過している

書類の他に印鑑が
必要になることがありますので

持参していってくださいね(^^♪

車検には住民票も必要なの!?

車検の時、住民票が必要書類の中の
一つのイメージがありますが
住民票は必要ありません

車検と一緒に住所変更をする等
特別な理由がある場合は
必要となることがあります。

といっても、
最近のデイーラーさんはとても親切で
委任状に押印と署名をすれば
代行で取に行ってくれます♡

なので万が一、住所変更とかがなくて
住民票が必要なことがあっても
どうにかなるので安心してください(^^♪

基本、車検時はいりませんので
ご安心を~

 

必要書類の納税証明書ってなに?
紛失したら再発行できる?

一番初めに車検の必要書類について
お伝えさせて頂きましたが、
その中の納税証明書ってご存じですか?

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s

車検証や自賠責保険は
皆さんもよくご存じなのですが、
案外この納税証明書を知らないという人
結構いらっしゃるんです。

納税証明書というのは
自動車税を納付したという証明書です。

自動車税は毎年5月に
各税務署から納付用紙が送られてきて
コンビニや郵便局なんかで
お金を支払いますよね?

その時に返される半券
納税証明書です!

あっ!

そんなの残してないよ!!

とか
どこに直してわからない!
紛失しちゃった( 一一)

なんて方、安心してください!
再発行できますよ♡

納税証明書の再発行については
こちらの記事で詳しくふれているので
今ドキッとした方
是非一度読んで見て下さい(^^♪

車検用の納税証明書を紛失!
ディーラーで再発行できる?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は
車検の必要書類に住民票も入っている?
何をそろえればいい?
というタイトルで書かせてもらいました(^^♪

内容はこちらです☆

  • 車検の必要書類は何をそろえればいい?
    一覧で紹介!
  • 必要書類の納税証明書ってなに?
    紛失したら再発行できる?

もう一度確認ですが、
住民票は車検時にいりませんよー

市役所に行かなくちゃ。。。
と思っていた方
手間が省けましたね☆

必要書類はひとまとめにして
車検当日にスムーズに出せるように
ダッシュボードに入れておきましょう!

03741d5c54b4bc12f38518f4bd7f278e_s

案外、車検の前日に慌てて用意して
机の上なんかに置いておくと
そのまま出掛けちゃうんですよね|д゚)

ダッシュボードなら忘れる心配なしです!

⇒軽自動車のリフトアップは車検は通る?構造変更は必要?



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

中島 えりな

中島 えりな

3にゃん(+夫)と暮らす猫至上主義者☆
元損保社員としての経験を活かし、保険に関する記事を中心に紹介していきます。ちょっと難しい保険のお話や知って得する豆情報などできるだけ分かりやすくお伝えできたらと思っています。

事故してしまった時や車を当てられてしまったど、色々な立場にあった事故内容への対処法などもわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

ちょっとした知識が大きな武器になるかもしれませんよ♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 車の原価はいくら?利益率を知ると値引きできるって本当?

  • 事故車購入の注意点!どんなリスクやデメリットがあるの?

  • 水没車の修理費用!再生して安全に乗れるの?

  • 水没車の買取は可能か否か!?相場の目安&高く売る方法!

関連記事

  • 車検の代車費用はかかるの?料金の相場を車種別で