1. TOP
  2. 車の屋根に荷物を乗せる方法!ルーフキャリアに乗せれるものは?

車の屋根に荷物を乗せる方法!ルーフキャリアに乗せれるものは?

 2016/10/13 3.カスタマイズ
  13,484 Views

    車でたくさんの荷物を運びたいという時、
    車の後部座席やラゲッジに荷物を詰め込んで
    うしろが見えなくなってしまうなんてことは
    ありませんか?

    危ないというのもありますが、
    ぎゅうぎゅうに荷物を詰め込んだ車では
    せっかくのお出かけも、なんだか
    落ち着かないですよね~。

    そんな時に

    「車の屋根に荷物を乗せられたらなぁ」

    なんて思いませんか?

    確かに、
    車の屋根に荷物を積むことができれば
    車内もスッキリ♪
    移動中もゆったりとした時間を楽しむことが
    できますよね。

    そこで今回は
    車の屋根に荷物を乗せる方法
    紹介していきたいと思います^^

    Sponsored Links

    車の屋根に荷物を乗せることはできる!?

    f87afc59d889df714faa22307388cf76_s

    「車の屋根に荷物を乗せたい」

    と思っているあなたは、
    ルーフキャリアを使うことで
    車の屋根に荷物を積むことができます。

    それでは、そのルーフキャリアについて
    詳しく見ていきましょう。

    荷物を乗せられる車かどうかの見分け方とは?

    pexels-photo-132774-medium

    ルーフキャリアを使えばどんな車でも
    荷物を乗せる事ができるわけでは
    ありません。

    車種によっては取り付けできるものと
    できないものがあります。

    どうやって見分けるのか、その見分け方
    気になるところですが、

    取り付けようとするルーフキャリアの
    メーカーが、自分の車に適合しているのか
    しっかり確認する必要があります。

    荷物を運ぶためのルーフキャリアってなに?

    2016y09m18d_222532460

    出典:http://www.webmarutaka.com/

    ルーフキャリアとは、車の屋根に
    アタッチメントを取り付けて
    荷物を積んで運ぶことができる
    道具の事です。

    それでは、ルーフキャリアには
    どんな種類があって、どういう使い方を
    すればいいのか
    順番に説明していきます。

    ルーフキャリアの種類と使い方を解説

    まずはルーフキャリアの種類
    見ていきましょう。

    THULE/スーリー

    世界最大のカーキャリアメーカーです。

    2016y09m18d_223027286

    出典:http://abeshokai.jp/

    ベースキャリアが豊富で、
    日本車だけではなくBMWやアウディ、
    フォルクスワーゲン等の輸入車メーカーにも
    装着できるのが特徴です。

    inno/イノー

    2016y09m18d_223139705

    出典:http://www.innoracks.com/

    リーズナブルなのが特徴です。

    日本のメーカーならではと言える
    軽自動車にも装着できるラインナップが
    あります。

    TERZO/テルッツオ

    2016y09m18d_223432676

    出典:http://www.piaa.co.jp/

    日本車を中心としたベースキャリアを開発。
    立体駐車場の高さなどを気にせず使える
    ローライダーシリーズが有名です。

     

    アイバワークスのノセルダ1を
    DIYカスタムしてみたという
    動画を見つけたので
    こちらもチェックしてみてください~♪

    ルーフキャリアは使い方も
    用途によって色々で、

    キャンプなどかさばりがちな荷物を
    乗せる事ができるルーフボックスや
    自転車を乗せるサイクルキャリア

    サーフボードを乗せるサーフキャリア
    スキーやスノボを乗せるためのキャリアなど
    さまざまです。

    ルーフボックスについて紹介した
    こちらの記事も合わせてご覧くださいね^^
    車のキャリアでキャンプ用品を運ぶ!ボックスの使い方とは

    Sponsored Links

    車の屋根に荷物を乗せて運ぶのは違反にならない?制限は?

    9f9facac4903cbdc381f405a431c796f_s

    ここまで、車の屋根に荷物を乗せるための
    ルーフキャリアについて紹介してきましたが

    気になるのは荷物を屋根に乗せて運ぶのは
    違反にはならないか?
    制限などはないのか?
    という事ではないでしょうか?

    車の屋根に荷物を乗せて運ぶこと自体は
    違反にはなりません。

    ただ、
    万が一積んでいた荷物が落ちてしまって
    人にぶつかってしまったり、
    物を傷つけてしまった場合は
    その保証をしなくてはいけなくなるので、

    ただ荷物を車の屋根に括り付けるのではなく
    紹介したようにルーフキャリアを
    正しく使うようにしましょう。

    まとめ

    車の屋根に荷物を乗せる方法について
    おはなししました。

    いかがでしたか?

    車の屋根に荷物を乗せるには
    ルーフキャリアを使う必要があります。

    自分の車に適合するルーフキャリアを選び
    安全に使用できるようにしましょう。

    参考になれば幸いです♪

    Sponsored Links


    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。



     



    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア



    車の保険料を節約したい人必見!
    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

    ・知り合いにお願いされたから。
    ・昔から使っているから
    ・たくさん種類があって探すのが面倒

    などなど、比較をせずに保険に加入すると
    平均で25000円も損をすることになります。

    保険の一括見積もりのメリットは、

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

    比較することで、
    平均で25000円以上お得になりますし、
    中には最大50000円お得になったという声もあります。

    ⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    小橋 亜紀

    小橋 亜紀

    車が大好きで、ドレスアップをほぼ情熱だけで長年やめられない一児の母です(o^―^o)
    マフラーの音と車高短に反応を見せる息子にも、ずっと興味を持っていてもらいたいと密かに願っています♪
    プロ並みではないですが、自分の知識と友達との輪の中で得た情報で、少しでも皆様のお力になれるよう頑張って書いていきます(#^^#)