1. TOP
  2. 4.くるま購入・売却
  3. 書類手続き
  4. 車のリサイクル券を紛失!再発行にかかる手続きと料金とは?

車のリサイクル券を紛失!再発行にかかる手続きと料金とは?

車のリサイクル券。と聞けば、
リサイクル法に関するものなんだな。
となんとなくわかりますが、
これを紛失してしまった場合、
どのような手順で
再発行をしてもらえるのでしょうか?

というよりも
そもそもリサイクル券って何だっけ?(´・ω・`)ゞ
なんて方も実は多いのではないかと感じます。

かく言う私も
数年前に車を買い替えるまで、
(´・∀・`)なにそれ?な状態でした。

そこで今回は
車のリサイクル券に関して

そもそもどういうものなのか、
なくしてしまった場合
再発行は可能なのか?
など気になるあれこれを
お勉強していきましょう。


リサイクル券を紛失したときはどのような手続きをしたらいいの?

リサイクル券が必要
といわれて探してみたけれど、
普段から意識するものではない分
どこに行ったかわからない…

なんて事態は
結構あるあるなようです。
もちろんきちんと管理しておくのが
一番ですが、
もしも紛失してしまった!

こんな時は
どのような手続きが
必要になるのでしょうか?
再発行の是非、
かかる料金など見ていきましょう。

リサイクル券を再発行する方法と料金

 

結果から言うと、
車のリサイクル券は
再発行ができません。

というよりも
再発行の必要が無い
と言えます。
なぜなら車の購入時には
新車、中古車にかかわらず、
必ずリサイクル料金を一緒に払っています。

これは国が決めた法案なので
知らなかったから払っていない。
という状況が起こらないのですね。

なので、リサイクル券が無くても、
リサイクル料金の預託状況
がわかればそれでいいのです。

自動車リサイクルシステム
というHPから預託状況を
印刷すれば
リサイクル券の代わりになります。

上記のことから
再発行にかかる料金も0です。
ただし、ディーラーなど
人にお願いした場合は
事務手続きとしての料金を
請求されることもあるようです。

そもそもリサイクル券とは何?いつから始まったの?

 

2005年1月1日から
施工されているリサイクル法案。
日本では年間350万台以上の自動車が
廃車になっているというデータがあります。

これら廃車になった自動車の
捨てる先、
解体の費用をどうすべきか。
と言う問題から
同法案が生まれました。

不法投棄や不適切な分別を
なくすための費用を
捻出するための法案ですね。

そしてリサイクル券は
この料金をきちんと納付している。
という証明書の役割を果たしています。

リサイクル券はどんな時に必要になるの?

ではこのリサイクル券とは
どのような場面で
必要になってくるのでしょうか?

リサイクル料金の返還などもあるので
損をしないように
詳しく見ていきましょう。

①車を譲渡または転売する時

 

例外を除いて
リサイクル券の提示を求められる場面。
というのはあまりありません。

リサイクル券が無くても、
所有している自動車がある以上は
リサイクル料金を払っているからです。

ただ、リサイクル料金は
車の最終所持者が払うものです。
譲渡や転売をする際に、
払っていたリサイクル料金の返還を
見積もりの中に含めるので
リサイクル券を見せてください。
なんてことを言われる場合があるようです。

②車を廃車にする時

 

ここで初めてリサイクル料金が
実際に使われることになりますね。

多くの方は
車検証などと一緒に
リサイクル券を
保管されていることが多いので
基本は
わざわざ提示を求められることはありません。

大事なものだから。
と別個に保管していた場合は
車検証など必要書類と一緒に
業者に渡しましょう。

リサイクル料金はいくらぐらい支払うものなの?

ここまでリサイクル券に関して
ご紹介してきましたが、
そもそも新車、中古車
どちらの購入時にも
いつの間にかまぎれているので
意識して払った。
と言う方は少ないようにも感じます。

また、リサイクル料金は
車種、エアバックの数などで
大きく変わってきます。
一律いくらと言えないので
大まかな目安を下記に紹介しますね。

・軽、小型車:6,000円から17,000円ほど
・普通車:10,000円から20,000円ほど
・大型トラックなど:10,000円から17,000円ほど

まとめ

リサイクル券に関して
ご紹介してきましたが、
なんとなくでも
わかっていただけたでしょうか?

普段余り気にしないものなだけに
いざ無い!
なんて気づいたら
慌ててしまいますよね。

しかしよほど特殊な理由が無い限り、
リサイクル料金は払っているもの。

慌てず騒がず
譲渡や廃車の手続きを進めましょう。



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

sho-to

sho-to

車大好き旦那をもつ平凡な主婦!

毎週休みは洗車をし、
暇があればカーショップに連れていかれる私~。

ただ、ドライブは大好き♡
旦那の愛車をきれいに保つためにも
車について勉強中!

主婦目線から今の車事情やお得な車の購入方法など、
さまざまなお得情報も交えながら情報提供できればと思います★

この人が書いた記事  記事一覧

  • 車で映画を鑑賞できる?ドライブインシアターって今もあるの?

  • 車にアナログ時計を埋め込み!簡単な方法と必要な道具を紹介

  • 中古トラックの保証!絶対外せない5つのポイントを紹介!

  • 車でヘルメットをして公道を走りたい!フルフェイスは違反?

関連記事

  • 車の名義変更をスムーズに!必要書類の書き方を詳しく紹介!

  • 車の委任状の書き方!名義変更の際に必要な書類とは?

  • 引越しても車のナンバーを変えたくない!それって違法なの?

  • 引越しで車のナンバー変更をしないのは違法?住所変更の手順とは?

  • 車の名義変更を自分でできる!失敗しない3つのポイントは?

  • 急な転勤!車のナンバーは変更しないとダメ?必要な手続き一覧