1. TOP
  2. 車の高額査定!損をしない為の7つのコツとは?

車の高額査定!損をしない為の7つのコツとは?

 2016/11/14 くるま売却・査定
  419 Views
w621_picture

-ある日の私たち夫婦の会話-

わたし
うーん・・・わたしが独身の時から乗ってる軽の車だけど、
赤ちゃんもうまれることだしやっぱり狭いよねー。。
ダンナ
まぁ確かになぁ・・・
よし!その軽を売って、ファミリータイプの車に乗り換えるか!
わたし
そうだね!家族のために手放す決断をするわ!
でも、でも・・・すごくすごーーく愛着があるから、
1円でも高く売る交渉をして欲しいの!!ダンナくん、頼んだ!
ダンナ
よっしゃ!まかせとけ!

というわけで、とりあえず一番有名な買取業者に連絡をして、
無料査定のお願いをしました。

そして、関西弁のしゃべくり系営業マンである夫に頼んで、
数時間にも及ぶゴリゴリの交渉をしてもらい何とか
最初の査定金額よりも高い値段で買取してもらいました。

わたし
(パソコンでネットサーフィンをしながら)
いやー、いい値段で売れてよかったねぇ♡ありがとね、ダンナくん^^
ダンナ
まーいいってことよ!
わたし
え!!な、なんじゃこりゃーー!!!
ダンナ
ん?どうしたん?
わたし
えっ・・・ううん!なんでもないよ!
 
ひとつの業者だけで見積り依頼するよりも、一括査定サイトの方が20万円も高値で買取してもらえる!?どういうことーー!?

私は衝撃の事実を知ってしまいました。
「もっと効率的&確実に高値で買い取ってもらえる方法がある」ということを( ;∀;)

・・・残念ながら、私の愛車はもう手元にありません。

なので、せめてこれから泣く泣く愛車を手放される方に
少しでも高く売ってもらいたく
、ここでその方法を紹介することにしました。参考にしてくださいね!

 

\無料で愛車の車査定ができる♪/

 

こんな悩みないですか?

実際に車を売ろう!となると、色々な悩みが出てきます。

例えば

  • どんな方法で車を売ったらいいのかがわからない
  • 金額相場や買取価格の相場がわからない
  • 不当な減額をされたくない
  • 断りづらい性格だから言われたまま売ってしまいそうで怖い
  • 広告で見る査定額は高すぎて胡散臭く感じる
  • 車の持込みは面倒だし、時間もかけられない
  • 査定依頼するとその後の営業がしつこく強引そう

そして一番多くの人が悩んでいるのが、
少しでも高く車を売りたいけれど、その方法がわからない」ということなんです。

車を売った経験がなければ、車買取のシステムも
交渉の仕方もわかりませんよね。

そして、そんな人が多いので買い手は安い値段で車を買取り、
儲けるばかりというわけです。

私もそうでしたが、知らないということがどれほど損なことか!

でも逆に言えば、知っていれば本当に高く売れる方法で、
限界ギリギリの最高額を引き出す
ことだってできるんです。

車を売る方法にはどんな選択肢があるの?

7f92c53a283730b80969042465b007a0_s

今まで使用してきた愛車を売るには、
どんな方法があるのかを知っていますか?

車を売るための選択肢と、
それぞれのメリット・デメリットを解説していきます!

自分にピッタリの売却方法を見つけてくださいね^^

ディーラーの下取りに出す

車を売る理由が「新車への乗り換え」なのであれば、
一番簡単な方法はディーラーで下取りをしてもらう方法です。

ディーラーの下取りに出すメリットは、
車の売却と購入が同時に出来て手続きが簡単で、
新車への乗り換えもスムーズなこと。

また、下取りの査定額を調整することで、
新車の値引き交渉がしやすいという点があります。

ただ、唯一で最大のデメリットとしては、
買取価格がとにかく安いという一点に尽きます。

ディーラーの仕事は自社の新車を売ることで、
下取りした後の車の販売ルートを持っていないことが多いので、
高い値段での買取ができないのです。

地元の中古車買取業者に持込む

どんな地域にも必ずある、地元の中古車買取&販売業者。

自宅から近いので気兼ねなく行けますし、
店員が知りいだったりしたら話もしやすいのが嬉しいポイントですね。

ただ、このような業者は地元で買取・販売を完結しているため、
全国に大規模な販売ルートを持っている大手買取業者と
比べて高値で買い取りしてもらえることはありません。

また、田舎であればあるほど、車の売買の数自体が少ないので、
貴重な一人の売り手からできるだけ安い値段で買って、
それをできるだけ高い値段で売ることで成り立っています。

そう考えると、高値の査定は到底期待できないでしょう。

ヤフオクなどオークションで個人出品する

ヤフオクなどのオークションサイトで個人出品するという
方法も、今では一般的になりました。

業者を通さないのでマージンなど余分なコストがかからない分、
売値がそのまま出品者の利益になります。

また、一般的な買取業者では売りにくいような
こだわりの個性的な車なども、同じ趣味を持つ人に
魅力を充分伝えながら売ることができるので、
お互いの満足度も高いでしょう。

高い値段で取引できる可能性は極めて高いこの方法ですが、
デメリットはなんと言っても手続きの大変さです。

車を売ることに慣れてない人にとっては、
売買の手続きには勉強が必要ですし、
必要書類を集めたり提出したりと大変な手間がかかります。

また、お互いに素性を知らない者同士、
詐欺も横行しているので注意が必要です。

知り合いなどに個人的に売買する

知り合いにたまたま車が欲しいと言っている人が
いるのであれば、その人に売るという方法もあります。

お互いに顔を知っている人同士で安心して取引ができますし、
買う方も販売業者よりも安くで譲ってもらえるなら
その人からは感謝されるでしょう。

ただ、これからも付き合いのある知り合いなだけに
価格交渉はしにくく、相場よりも高額で売ることは難しいでしょう。

また、お互いに素人の場合、名義変更などの
面倒な手続きをどちらが負担するのか?という問題
トラブルの原因になります。

全国展開している有名な大手買取業者で売る

ガリバーやビックモーターなど、全国展開しているような
大手中古車買取店での売却は、一番おすすめの方法です。

この業態の業者は、買取した車の販売ルートを
全国規模で持っているので、
販売価格ギリギリの高値で査定を出すことができます。

ただ、一社にだけ依頼するのは危険です!

他者と比較されないとなると、足元を見られてしまい
MAXの額では査定されなくなってしまいます。

一括査定サイトで複数の買取業者の価格を比較

ここまでで説明してきた方法の中で圧倒的におすすめの方法は、
一括査定サイトを利用して、
複数の買取業者の査定額を比較した上で、
一番高値の業者で売却するという方法です。

最低でも三社以上は比較し、
お互いに競合してもらうことで本当の相場もわかり、
比較した分だけ高値での買取価格が可能になります。

査定は無料で、出張査定に来てもらえるので持込む手間がない、
大手の業者ばかりで安全ですし、高価買取が期待できる・・・と、
すべての”いいとこどり”なのが、この一括査定サイトでの比較です。

→かんたん車査定ガイドの公式ページはこちら

デメリットとして、査定依頼をすると複数の業者から
一斉に電話がかかり、対応が必要になることが考えられますが、
上手な断り方も後ほど説明しますので参考にしてみてくださいね^^

\無料で愛車の車査定ができる♪/

 

車の高額査定の口コミを掲示板からまとめてみた

車を売る方法について説明してきましたが、これだけでは
本当に一括査定サイトが一番いいの?
という疑問が残るかと思います。

そこで、一括査定とその他の方法での違いを、
掲示板の口コミからまとめてみました。

ケース1:ディーラー下取りとの差

新車での購入価格は300万近くと高かったものの、
一般的には乗っている人の少ない個性的な車種を売る際に、
ディーラー下取りではたった7万円の値を付けられた。

こだわりの愛車のあまりの安さにショックを受け
一括査定業者で再査定してもらうと10倍近くの
60万円以上の値がついた。

・・・ディーラーの価格は何だったのか?

ケース2:比較をしなかった場合

中古車買取と言えばココ!というくらい
有名な大手専門業者で査定依頼をしたところ、
「本当は30万円程度の車ですが、
今すぐ決めてもらえれば40万円で買取ります!」と言われた。

すぐの契約を強引に強いられたことが不快で一旦断り、
後日一括査定サイトを使って複数業者を比較すると、
業者同士がどんどん競り合って、
最終的には55万円で買取してもらえることに!

最初の業者には、足元を見られていたんだなぁと嫌な気持ちになりました。

ケース3:オークションでのトラブル

一括査定サイトを使って相場を調べた上で、
「もっと高く売れる可能性があるなら」と
オークションで個人出品してみることに。

ダメ元で相場の額よりも、10万円上乗せして
出品してみたところ、なんと落札!

ラッキーと思いつつ必要な書類を用意していると、
落札者の気が変わってしまったのか、
色々と難癖をつけられ、連絡が取れなくなってしまい
結局取引自体が無かったことに。。

面倒な出品作業や書類の準備の手間がかかり、
手数料も取られて損をした。

結局、一括査定サイトで複数の業者を
実際に比較してみると、面白いことに事前に調べた相場よりも
最終的に10万円高く売れることになり、
しかも面倒な手続きも一切なかったので
最初から一括査定サイトで売却しておけばよかったと後悔した。

このように色々なケースがありますが、
一括査定サイトを使った買取の評判が一番良い
ということがわかりました。

車を最高額で買取してもらう7つのコツとは?

pexels-photo-131811-large

では、一括査定サイトを使って車を売ることを前提に考えた場合、
どうすれば高値で買取りしてもらえるのでしょうか?

ズバリお答えすると、
複数業者の査定額を比較する」ことが
一番高値で買取してもらえる方法です!

→一括査定サイトで比較して高額査定をしてもらう

ポイントは『比較』です。

「複数の業者に査定を依頼している」
「その中で一番高いところに売る」とアピールすることで、
一社の言い値で売らざるを得ない状況ではなく、
複数の業者間で競合し、限界の最高額を引き出すことができます。

ここでは、愛車を最高額で買取してもらうための
手順とポイントを説明していきます。

\無料で愛車の車査定ができる♪/

(1)一括査定の流れを確認

まずは一括査定の流れを知ることから始めましょう。

おおまかな査定・買取手順はこうです。

  1. 一括査定サイトで情報を登録する
  2. 業者から電話やメールがくるので対応する
  3. 業者の出張査定のアポを取る
  4. 実際に車を見てもらって査定見積もりをもらう
  5. 納得のいく業者で車を売る

これが基本のステップになりますが、ちょっと待ってください!

すこしでも車を高く売りたいなら、
言われた価格ではなく「いくつかの業者の見積もりを比較して、一番高い金額の業者で売ること」が重要なポイントです。

これから説明する高く売るための戦略を実行して、
金額を引き上げるというアクションが必要となります。

(2)複数の見積もり業者に査定を依頼する

ネットの一括査定サイトで無料見積りを依頼すると、
登録ボタンを押した瞬間に複数の業者からひっきりなしにジャンジャン電話がかかってきます。

これは初めてで何も知らなかった場合、
ビックリしてしまうかと思います。

私も実際、突然の電話パニックに驚いて
しばらく携帯の電源を切ってしまった一人です(笑)

ですが、これは間違い!
まずはしっかりとやりとりをするのが正解なんです。

すべての電話に対応するのは時間もかかるし面倒ですが、登録後の数時間は電話対応をするつもりで、
「売る気がある」ということをアピールしつつも査定日はまだ確定させず、対応してください。

そして電話が落ち着いてから、感覚的に良さそうだった
3社以上の買取業者と連絡をとって、査定日を約束
してください。

最低3社、時間が取れるのであればそれ以上でも良いので、とにかく複数社を競合させ、
交渉の材料にすることが本当に高値で売るためのポイントです。

(3)業者の話は話半分(信用しない)で聞く

買取業者はなんとか契約にこぎつけようと、
必死に営業をかけてきます。

「他での相場よりも高く値段をつけている」
「今すぐ契約しないと査定額は下がる一方」
「ちょっと上司と相談しますね…(電話するフリ)
→どうしてもこれが本当に限界価格です!」などなど…
本当に言葉巧みに、気持ちに揺さぶりをかけてきます。

でもこれを鵜呑みにしてしまうのは危険です。

よく考えてみてください。これらのセリフは
「営業マンの言う通りにしなければ損をする」
という暗示にかけられているだけで、一種のマインドコントロール的な営業話術なわけです。

絶対に忘れないでください、本当に信頼できる情報
というのは『提示された実際の買取金額』だけ
です。

どんなに甘い言葉や脅すようなセリフを使われても鵜呑みにせず、
必ず一旦保留にして淡々と複数業者の提示金額だけに
注目して比較し、交渉を進め
てください。

また、「面倒臭くなってきたな」という空気を、
営業マンは敏感に感じ取り、即日契約を畳みかけてきます。

高額で売りたいなら、比較には時間がかかるもの
という心積もりで臨むことが、成功のカギです。

(4)査定の日取りは買取価格に影響大!

買取価格が高くなる査定のタイミングは
いつなのでしょうか?

まずは、年間を通しての時期ですが、
業者の決算期である3月や、ボーナス後の9月などは
相場が上がりやすく、高く売れやすい時期
と言われています。

今すぐに売りたいというわけでなければ、
このタイミングを視野に入れて長期で計画するのがおすすめです。

更に月の中でも、月末締めで営業成績が決まる業者も多いので、
月末ラスト1週間くらいで「今月中に契約したい」とアピールすると
まだノルマ達成できていない営業マンであればギリギリまで頑張ってくれる可能性が高いでしょう。

また、中古車市場は価格の変動が激しいので、
長期にわたって検討したい客はあまり歓迎されません

いつまでに決める(なるべく短期間で)ということを明確にした上で、
他の業者と比較して一番高いところで買いたい
という意思をはっきりアピールしてください。

できればアポの連絡の時点で、
「今日一日で5つの買取業者に見積り依頼をしている」
「後が詰まっているので、1時間で査定お願いします。」
「一番高値を提示してくれた業者で、査定翌日に契約します」
などと宣言しておくと、通常よりも高値の予算を持って
査定にくるはずです。

(5)素人でもできる駆け引きの方法

少しでも高く愛車を売りたいという場合、やはり業者と多少の
駆け引きをするということが価格アップの重要なポイントとなります。

でも、駆け引きや交渉と言っても、相手は営業のプロ。
素人の小手先のテクニックは見破られてしまいます

ここで重要なのは「短期間で、本気で売る気がある」ということを伝え、
「どんな事を言われても、他社の見積もりと比較するまでは即決しない」
という意思
を明確に示すことです。

「他の相場はこれくらいです」
「今決めてくれたらいくらでやります」という言葉に揺れてはいけません。

たとえ内心で焦っていても、「他社と比較するまでは絶対に決めない」
という余裕を見せることで、業者の限界価格を引き出すことができます。

そして、それぞれの限界価格を引出した上で、
一番高値の見積もりをもって、もう一度それ以外の業者に
再見積もり
を出してもらいます。

そこで一番高値が付いた業者で売るという流れが、
もっとも高価格を引き出せる方法です。

\無料で愛車の車査定ができる♪/

(6)しつこい電話に効果アリ!業者がスッと諦める断り文句とは?

無料一括査定の唯一のデメリットと言えば、
業者からの電話やメールがひっきりなしに続く
ことです。

実際に査定を依頼する業者が決まるまでは
ひたすら対応するしかありませんが、
業者が決まってからのしつこい電話は迷惑ですよね。

こんな時、多くの人は断りづらさから
「いや、まだハッキリ決まっていないんで…」
「またお願いしたい時はこちらから連絡します」と、
曖昧な返事をしてしまいます。

業者にとってこんな返事の客は「見込み客」として、
今後も追跡を続ける対象となります。

言いにくくてもハッキリと
「もう買取先が決まりましたので、今後の連絡は不要です。」と伝えましょう。

また、売り先や買取金額などを聞かれても、
答える義務はありませんので「お伝えできません」でOK!

相手も仕事なので、電話先の人の気持ちを考える必要はありません(笑)

(7)ひとまず愛車の相場を確認する方法

車を売るにあたって、大体どれくらいの金額が妥当なのか見当もつかないという人は多いと思います。

買取先や、ディーラーで下取りなのかによっても違いますが、一番簡単に大体の金額が分かる方法は、
一括査定サイトで見積り依頼をすることです。

実際に査定しなければわからないという業者もありますが、中には車種・色・年数・走行距離などで
簡単な概算を教えてくれる業者
もあります。

そんな数社の概算見積もりを入手できれば、大体の相場がわかります。

その相場からいかに高額買取に価格アップをするかは、今まで説明の通りの方法です。

まとめ

買取価格を最高額まで上げる方法をご説明しました。
どうですか?意外と簡単ですよね?

要は「営業マンの言葉巧みなトークに惑わされず、
しっかり複数社から見積りを取った上で、
比較して最終判断する」という流れです。

なんとこの方法で、最終的に最初の見積り価格よりも
20万円も査定アップ
した人もいるんです。

サラリーマンの1ヶ月のお給料分に近い金額ですよ!

この手間をかけることでこんなにも変わるなら、
やらない手はないですよね。

自由に使えるお金が20万円も手に入る機会なんて、
長い人生でもなかなかない事です!

  • 一括査定サイトを上手に利用する
  • 査定時に即決せずに、買取業者を複数比較して交渉する

このポイントを守れば、きっとあなたの愛車も高く売れます!

大切な愛車を手放す時は、ぜひご参考に^^

→かんたん車査定ガイドの公式ページはこちら

 

\無料で愛車の車査定ができる♪/

車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・相談できる業者がいない
・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは大変
・相場がわからないからダマされそう
・買取の交渉をする自信がない
・値段が合わなかった時に断りづらい

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

電話の対応だけで、愛車の売却額がわかるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪


\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

w621_picture

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

WITH PLACE 運営事務局

WITH PLACE 運営事務局

コメントを残す

*

CAPTCHA