1. TOP
  2. 廃車手続きの期間はどれくらいかかるの?永久抹消の場合は?

廃車手続きの期間はどれくらいかかるの?永久抹消の場合は?

 2016/08/14 廃車
  357 Views
car-385465_1280

現在乗っている車や
所有している車が不要になり、
廃車手続きをしようと
考えていらっしゃる方で、

できるだけ早く手続きを
済ませたい方にとって、

廃車の手続きには
どれくらい時間がかかるのか
かなり気になるポイントですよね。

さらに、廃車手続きを
最速で済ませる方法なども
できれば知っておきたいのではないかと
思います。

そこで、ここでは

  • 廃車手続き
    どれくらい時間がかかるのか
  • 廃車手続き
    最速で済ませるための準備

について解説させて頂きたいと思います。

手持ちの車を廃車する予定なのだけれど、
廃車手続きが完了するまでには
どれくらい期間がかかるのか

最速で済ませるためには
どんな準備をすればよいのかについて
知ってておきたい方は、

ぜひ、以下の記事を
ご覧になってくださいね。

Sponsored Links

 

廃車手続きの期間はどれくらいかかる?

calendar-660670_1280

 

廃車手続きには、
将来的に再び車検をとって使用するけれど、
一時的に登録を抹消する一時抹消登録

車を完全に解体して
使用できない状態にする
永久抹消登録があります。

そこで、以下に
一時抹消登録と永久抹消登録の
それぞれの手続きが完了する期間の目安
ご紹介させて頂きたいと思います。

 

永久抹消の場合

auto-87068_1280

 

永久抹消登録の場合の
廃車手続き完了の目安期間は、
3日から10日です

永久抹消は、
車を完全に解体してからでないと
手続きができませんので、
一時抹消より手続き完了に
時間がかかります。

永久登録抹消の場合、
残月数のある自動車税と
自動車重量税、自賠責保険は、
月割で還付されます。

 

一時抹消の場合

stop-sign-744192_1280

 

一時抹消登録の場合は、
永久抹消登録と比べると
廃車手続き完了までにかかる期間は短く、
1日から3日ほどで手続きは完了します。

一時抹消の手続きをすると、
残月数がある自動車税や自賠責保険は
月割で還付されます。

Sponsored Links

youtubeにて
中古車の廃車手続きに必要な書類や
費用に関する情報を
紹介している動画を見つけました。

廃車手続きにはどのような
書類が必要なのか
お知りになりたい方は、

ぜひ、以下の動画を
ご覧になってくださいね。

 

軽自動車やバイクなど種類によって手続き期間は違う?

biker-407123_1280

 

軽自動車バイクなど種類によって
廃車手続き期間が異なるかについて
以下に解説させて頂きたいと思います。

 

軽自動車の廃車手続きにかかる期間

 

軽自動車の場合
永久抹消登録手続きをするためには、
まず、解体業者などで車を解体してもらい、
解体報告書をもらわなくてはいけません。

軽自動車の解体にかかる期間は
7日前後となっています

さらに、軽自動車検査協会での
廃車手続きは
1日ですみますので、

軽自動車の永久抹消手続きは
大体トータルで8日前後
済むようです。

軽自動車の一時抹消登録の手続きは、
普通自動車の場合が陸運局で行うように、

軽自動車は
軽自動車検査協会で行うだけで、
手続き方法はほぼ一緒なので、

手続きにかかる期間も普通自動車と同じく、
1日から3日ほどで手続きは完了します。

Sponsored Links

バイクの廃車手続きにかかる期間

 

バイクの廃車手続きも、
軽自動車や普通自動車と同じで
一時抹消と永久抹消があります。

手続き場所は普通自動車と同じ陸運局で、
ナンバープレートと軽自動車届出済証と
軽自動車届出済証返納届、

さらに解体する場合は、
軽自動車届出済証返納証明書交付請求書、
印鑑、自賠責保険証明書
(期間が残っている場合)、
免許証などの本人確認書類を持参し、
手続きを行えば、
手続き自体は1日で完了します。

完全にバイクを
廃車にしてしまう場合は、
上記でご紹介しました手続きの後、
解体業者にバイクの解体を
依頼することになります。

 

廃車手続きを最速期間で終わらせるための準備とは?

paper-606649_1280

 

とりあえず使わない車の
廃車手続きを早く済ませ
自動車税や自賠責保険の還付金を
早めに入手したい!という方に
おすすめなのが、

まず、一時抹消登録を済ませてから
永久抹消登録をするという方法です。

まず必要書類を準備し、
陸運局に出向けば1日で済む
一時抹消手続きを済ませた後、

永久抹消登録をすれば、
自動車税や自賠責保険の還付手続きが
早く済みます。

特に必要書類は
早めにすべて揃えておくことは、
早く廃車手続きを進める
ポイントとなります。

あと、自分で永久抹消登録をする場合は、
解体業者に
車の解体を依頼しなくてはいけませんが、
解体にはどうしても7日前後
時間がかかってしまうので、

それがすんでから
陸運局や軽自動車検査協会で
手続きをすると
日数がかかってしまいますので、

急ぐ場合は、
プロの廃車専門店に依頼すれば、
5日ほどで廃車手続きが完了します。

Sponsored Links

まとめ

smart-1009249_1280

 

いかがでしたか?

普通自動車
永久抹消登録の手続きにかかる期間は、
3日から10日

一時抹消登録の場合は、
1日から3日ほどで手続きは完了します。

さらに、軽自動車の場合は、
永久抹消の場合8日前後

一時抹消の場合
1日から3日で完了します。

バイクの場合は、
一時抹消も永久抹消も
手続き自体は1日で済みますが、

バイクを解体する場合は、
手続き完了後、
解体業者に解体を依頼しなくては
いけません。

自動車税や自賠責保険の還付手続きを
早く進めたいなどの理由で、
できるだけ、廃車手続きを
早く完了させたい方は、

まず、一時抹消登録を済ませ、
還付手続きを進めてから
永久抹消登録の手続きを進める方法を
おすすめします。

さらに、自分ですべての手続きを行うと、
最長で10日ぐらいかかってしまう
廃車手続きですが、

プロの廃車専門店に任せれば、
それなりの費用はかかりはしますが、
最短で5日ほどで
すべての手続きが完了しますので、

早く廃車手続きを済ませたい方は、
プロの廃車専門店に
廃車手続きを依頼することを
おすすめします!

Sponsored Links





車を売りたい人必見!後悔しない車売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまいそう

などの悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけなので、

・かんたん入力で愛車の査定額がスグにわかる。
・複数社の見積もりを取る必要がないから、手間がかからない
・信頼できる業者しかいないので、安心して査定を任せれる
・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切。
・複数の業者間の見積りを『比較』するから、高額買取が期待できる

・日時を指定すれば査定に来てくれるので、手間と時間がかかりません。


平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

car-385465_1280

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nkskmh

nkskmh

小学生の息子と夫と3人暮らしの主婦です。
OLとして会社勤めをしていた時の経験や、
結婚生活、子育ての経験を生かして、
皆様のお役に立てるような
記事を執筆していけるよう頑張ります!