1. TOP
  2. 2.メンテナンス
  3. 【徹底調査】車の車検の値段!税金を踏まえた相場金額とは?

【徹底調査】車の車検の値段!税金を踏まえた相場金額とは?

    現代、日本は自動車産業が
    世界一とされている中、
    20年前と変わっていないものがあります。

    それは、車検の制度です。

    日本の車は品質も良くなっていて、
    1995年の車検制度の改正では、
    10年目以上の有効期限が
    1年から2年に見直されましたよね。

    では、車検の値段について
    どうなんでしょうか?

    今は、10年以上継続して乗る人も
    多いでしょう。

    そんな車検の値段に心配な人のために、
    徹底的に調査してきました!


    ケース別!税金を踏まえた車の車検の相場とは?

    長年継続して乗っていると、
    心配なのがメンテナンスでしょう。

    車検の値段の違いは、
    このメンテナンス代なんです。

    わたしも車検の度に、
    税金よりもメンテナンス代の方が
    高くついているように感じます。

    メンテナンスについては、
    それぞれ乗り方によって
    部品の修理や交換
    値段は大きく違ってきます。

    一般的な相場以外にも
    車検の税金の相場をケース別
    ご紹介します!

    一般的な費用の相場

    今は、エコカー減税と言われる時代。

    それに伴って、
    エコカー車検で比べてみました。

    エコカー車検の費用
    ・軽自動車・・・32,770円
    ・小型乗用車(500~1,000kg)・・・39,540円
    ・中型乗用車(~1.500kg)・・・44,540円
    ・中型乗用車(~2.000kg)・・・49,540円
    ・大型乗用車(~2.500kg)・・・54,640円


    以上の費用に追加で、

    メンテナンス代がかかってきます。

    例えば、、、
    新車だと、車検費用の相場は、
    8万~12万円と考えるといいですね。

    エコカー減税でない車種については、
    値段が、軽自動車では千円、
    大型車両については、
    2万円も差が出てくるんです。

    そう思えば、エコカー減税で
    少しは安くなったんだな~
    思えますよね。

    こちらの記事に、軽自動車の
    税金や支払い方法についてまとめています。

    ⇒軽自動車の税金はいくら?種類も一覧で紹介!

    税金の支払い方法についても
    こちらに紹介しています。

    ⇒軽自動車の税金はいつ支払うの?納税の方法を徹底解説

    参考にチェックしてくださいね。

    10年以上経過している場合

    1995年の車検制度の改正で、
    有効期限は1年から2年に長くなったのは、
    朗報ですよね。

    今までは1年ごとに、
    10万円以上の出費
    重なっていたのですから。

    10年以上の継続車の場合、
    車検費用の違いが発生するのは、
    13年以上と18年以上になります。

    エコカー車検をもとに説明すると、

    13年以上の継続車の場合
    ・軽自動車・・・約3千円ほどアップ
    ・小型乗用車(500~1,000kg)・・・約1万円アップ
    ・中型乗用車(~1.500kg)・・・約1万5千円アップ
    ・中型乗用車(~2.000kg)・・・約2万円アップ
    ・大型乗用車(~2.500kg)・・・約2万5千円アップ


    この結果、13年目以降の車検費用は、
    大幅にアップ、、、

    これにメンテナンス代となれば、
    出費は痛いものになりそうです。

    (自分でもできる車のメンテナンスについて↓)

    スモークを貼っている場合

    スモークフィルムを貼っているから
    車検に通らないというのは、
    ちょっと違いますね。

    スモークに貼っている場合でも、
    車検を合格している車はあります。

    車検の基準としてみているのは、
    スモークを貼っているか、、、
    ではないのです!

    透明度を測定する、
    「可視光線透過率測定器」
    というものを用いて
    合格か判断しているのです。

    それを聞くと安心ですよね♪

    もし不安であれば、車検の前に
    ディーラーに相談してみてはどうでしょう。

    2000cc以上ある場合

    2000CCクラスの重量でいえば、
    1000~1500kgの間ということに

    上記のエコカー車検をもとにすると、
    44,540円ですね。

    エコカーでなければ、54,140円。

    それに、メンテナンス代になりますので、
    費用は一般的に約6万円~約10万円
    考えるのが妥当でしょう。

    車検でメンテナンス代の高さにびっくり?!
    ブレーキパッドって何?知っておくと得しちゃいますよ!↓

     車のブレーキパッドの交換費用が高すぎ!?相場はいくら?

    まとめると、、、

    こうしてみると、
    車検の費用もかかりますが、
    一番大きな出費はメンテナンス代ですね。

    日ごろからのメンテナンスが
    大切なことが分かります。

    だいたいの人が、車検のときに
    まとめて不備を見てもらっています。

    これがメンテナンス代を高くしている要因
    なっているんです。

    ですから、半年に1回でもいいでしょう。

    お近くのディーラーなどで、
    点検してもらうように普段から
    気を付けてみませんか?!

     



    車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

    車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    『比較』することで、
    平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・複数社に車を持って行って見積もりを
    出してもらうのは面倒
    ・相場がわからないからダマされた
    ・急な転勤で引越しに追われて時間がない
    ・買取の交渉をする自信がない
    ・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

    などの悩みがあるからではないでしょうか?

    そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

    ネットで申し込むだけで、

    ・かんたん入力で愛車の査定額が
    スグにわかる。

    ・複数社の見積もりを取る必要がないから、
    手間がかからない

    ・信頼できる業者しかいないので、
    安心して査定を任せれる

    ・査定をしたことがない
    女性や年配の方にも親切

    ・複数の業者間の見積りを『比較』
    するから、高額買取が期待できる

    ・高く買い取ってもらうことで、
    浮いたお金を次の車の購入資金に
    回すことができる

    また下取り相場を知ることで、
    見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
    価格交渉の引き合いに出す材料になります。

    ⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

    かんたん車査定ガイド

    車の買い替え!後悔しない探し方

    車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

    ※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
    ※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

    もし公開車両を自分で探すと、

    ・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
    ・自分で調べる手間が大幅にかかる
    ・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

    など悩みが尽きません。

    しかし、「非公開車両」を扱う
    「なびくる+」
    なら申し込むだけで、

    ・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
    ・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
    ・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

    など、メリットがたくさん。
    自分で時間をかけて選んた後から、
    故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

    ⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


    【この記事もよく読まれています】


    \ SNSでシェアしよう! /

    ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア





    車の保険料を節約したい人必見!

    車の保険に加入する人の80%が
    『比較』をせずに決めています。

    ※車の査定は複数の業者間で
    比較をせずに保険に加入すると
    平均で25,000円も損をする
    という調査結果が出ています。

    なぜこんなことが
    起こってしまうかというと、

    ・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
    ・知り合いにお願いされてそのまま加入した
    ・昔から使って変更の手続きが面倒だから

    などの理由からではないでしょうか?

    そんなあなたには
    車保険の一括見積もりがオススメです。

    ・複数社で比較するから一番安く選べる
    ・安くなった分はプランの充実にまわせる
    ・無料でたった3分で申し込みができる
    ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

    比較することで、平均で25000円以上
    中には最大50000円お得になった
    という声もあります。

    ⇒自動車保険の一括見積もりの詳細を確認する

    ライター紹介 ライター一覧

    sho-to

    sho-to

    車大好き旦那をもつ平凡な主婦!

    毎週休みは洗車をし、
    暇があればカーショップに連れていかれる私~。

    ただ、ドライブは大好き♡
    旦那の愛車をきれいに保つためにも
    車について勉強中!

    主婦目線から今の車事情やお得な車の購入方法など、
    さまざまなお得情報も交えながら情報提供できればと思います★

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 車で映画を鑑賞できる?ドライブインシアターって今もあるの?

      • 車にアナログ時計を埋め込み!簡単な方法と必要な道具を紹介

      • 中古トラックの保証!絶対外せない5つのポイントを紹介!

      • 車でヘルメットをして公道を走りたい!フルフェイスは違反?

      関連記事

      • 車のアンテナの向きで感度は変わる?種類は長い方が良いの?

      • タイヤのボルトが折れた!修理の費用や期間はどれくらいかかるの?

      • 車のエンジンをかけっぱなしにするとガソリンは減るって本当?

      • 車の虫除け!人体用のスプレーをボディに直接かけても大丈夫?

      • 冬に車の窓が曇るときはどう対処する?

      • 車のワイパーの寿命!交換するベストなタイミングはいつ?