1. TOP
  2. 2.メンテナンス
  3. 冬に車の窓が曇るときはどう対処する?

冬に車の窓が曇るときはどう対処する?

車に乗る人であれば一度は経験したことがあると思います。

それが『 冬場の車の窓の曇り 』

急いで車に乗って出発!!
なんて時に前が見えなくてイラってなったこと
ある人も少なくはないはず。

私も車で通勤していたので何度も
『 あー!! 
と声を上げたことがあります(´Д`)

そんな曇り。

皆さんはどのように対処していますか?

今回は曇りの対処法と合わせて、車が曇る時はどんな時なのか、
また、フロントガラスの内側の掃除法までお伝えしちゃいます(^^♪

 

 


 

冬に車の窓が曇るときはどう対処する?

単純に車が曇ってしまった時は
「A/C」(エココン)スイッチをONにし、
「デフロスター」(defroster)スイッチをON
すれば大体の曇りは取れます。

 

 

しかし、それでも取れない場合はどのようにすればいいのでしょうか?

 

フロントガラスが凍っている場合

フロントガラスが凍っていると
前が見えなくて運転が出来ません( ゚Д゚)

かといって、エンジンが温まり、
解けるのを待つもの時間が
もったいないような気がしますよね?

氷を解かす。。。。
それで思いつくことは熱湯をかけることです。

お湯をフロントガラスにかけて溶かす。
これだとすぐに出発することが出来ます♡

しかし、これ、絶対にしてはいけない方法です!!

フロントガラスが割れてしまいますよ( ゚Д゚)

では、どのようにすればいいのでしょうか?

 

フロントガラスが凍結してしまった場合は
市販の解氷スプレーを使いましょう!!

 

>>Amazonの口コミを確認する

 

これをフロントガラスに吹き付ければたちまち溶けていきます♡

その他、ウォッシャー液を解氷性能のあるものに変えておくのもとっても便利!

いちいち外でシュッシュッ!!としなくていいですからね!

>>Amazonの口コミを確認する

 

ではこの便利なグッズがない時はどのようにすればいいのでしょうか?

この時の方法は。。。。

フロントガラスをカード等でこすって、氷を削ること。

 

これは手間はかかりますが、緊急の時は使えます。

気を使えることはご想像の通り、ガラスに傷を付けないこと!!

強くこすりすぎるとガラスに傷が入ってしまうのでNGです(´Д`)

水垢がついている場合

pexels-photo-128345-medium

 

水垢等の汚れがある場合、とっても曇りやすく、
なかなか曇りが取れない傾向があります。

そんな時はどうすればいいのでしょうか?

簡単です!

水垢等の汚れを取ってあげましょう

すぐに出来ることとして、薄めた中性洗剤などを霧吹きで吹くか
使い古しのタオルに染みこませ拭いてあげてください(^^♪

カー用品店で水垢取りが売っていますが、使用方法は少し難しく
車のコーティーングをとってしまうこともあります。

ですので、使い慣れていない人はあまりお勧めではありません。

一番いいのは車屋さんでコーティーングをしてもらうこと!
これ、本当にいいです。

水垢はなかなか尽きません。

費用はかかります、綺麗な状態が長持ち出来ます。
是非検討してみてください☆

 

 

内側の窓が曇るのはどんなとき?

glass-rainy-car-rain-medium

 

車が曇る理由、ご存じですか?

フロントガラスや運転席、助手席の窓が曇るとそこが死角になり、
交通事故を起こしてしまう可能性がぐんと上がります。

車が曇る理由をしっかりとわかっていることによって、
事前に対策を打つことが出来ます。

車のガラスが曇る理由は5つあります。

 

  • 湿度が高い時
  • 窓が汚れている時
  • エアコンのフィルタが汚れている時
  • 室内の温度が高い時
  • 外気温が低い時

 

湿度が高く温かい空気が冷やされると、空気中の水蒸気が結露へと変わります。

自宅の窓ガラスなんかもそうですよね?

車もそれと同じで、車外と車内の温度の違いにより、
結露が発生し、車の内側が曇ります。

と、なると、車の内側の窓が曇る時は、車外と車内の温度差が高い時です。

また、車内の空気中の水蒸気を増やせば結露が出来やすくなるため、
人を多く乗せている時も車内は曇りやすくなります。

人の息や体から出る水分も影響するからです。

フロントガラス内側の掃除の方法は?

man-hand-car-black-medium

 

曇らないフロントガラスにするために、
大切なことはフロントガラスを綺麗にしておくことです。

何度かお話しましたが、ガラスの汚れは曇りを引き起こしやすくなります。

ではフロントガラスの掃除はどのようにすればいいのでしょうか?

フロントガラスの内側の掃除の方法を探してみました☆

 

 用意するもの

  • バケツに一杯の水
  • タオル
  • ガラスクリーナー
  • 極細繊維クロス
  • プラスチック定規
  • アルコール

 

さて、グッズが揃ったところでいざ掃除へ!!

  1. 水で濡らしたタオルで窓全体を拭きます。
    ここで大まかな汚れをとっていきます。
  2. 乾いたタオルにアルコールを染み込ませ拭いていきます。
    ここではフロントガラスの油膜をとっていきます。
  3. 最後にガラスクリーナーと極細繊維クロスで仕上げ拭きをします。
    この時にガラスクリーナーを多くつけると筋ができてしまうので、
    極力薄めにつけるのがポイントです。
  4. フロントガラスの端っこは
    プラスチック定規にタオルを巻きつけて拭いていきます。

 

これで出来上がりです(^^♪

このほかにもいろいろなやり方がありますが、私が独自にわかりやすいと思った方法
ピックアップさせて頂きました☆

その他、こんな掃除&曇り対策の動画も見つけました。
参考になればと思いますので載せておきます( *´艸`)

 

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

今回は冬に車の窓が曇るときの対処法
ついてご紹介させてもらいました☆

内容はこちら♡

  • 冬に車の窓が曇るときはどう対処する?
  • 内側の窓が曇るのはどんなとき?
  • フロントガラス内側の掃除の方法は?

窓の曇りは本当に危ないですよね?

私も曇りのせいで交通事故を
起こしかけたことが何度かあります。

しっかりと曇りを取り除き、
真冬でも楽しいカーライフをしましょう♪

 



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネットの車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

かんたん車査定ガイド

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


 

\ SNSでシェアしよう! /

ドライブファクトリーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ドライブファクトリーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

3人の娘を子育て中の専業主婦で
あしのと申します♪

北海道の田舎に住んでいるので
生活するのに車は必需品!

買い物はもちろん、幼稚園のお迎えや
病院に行くときなど子育てにも、
車はかかせません。

でも、運転にはあまり自信がないのが
正直なところで…(笑)

そんな私ですが、
家族のために安全なカーライフを送るべく
車に関する知識や情報を主婦目線で
お伝えしていきたいと思います^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 中古トラックのメリット!新車・レンタルとの違いを徹底比較

  • 車のフォグランプは必要?つけるとどんなメリットがあるの?

  • 車のボンネットだけ黒いのは何故?カラーリングの理由とは?

  • 車のボンネットのサビがひどい!修理の費用とDIYする方法とは?

関連記事

  • 車の空気圧の目安!高めや低いなどの調整が必要ってホント?

  • 屋外の車にカバーを!傷がつくってホント?対処法はあるの?

  • 車の虫除け!人体用のスプレーをボディに直接かけても大丈夫?

  • 車のエンジンをかけっぱなしにするとガソリンは減るって本当?

  • 車の燃費にエアコンは関係ないって本当?知っておきたい新事実!

  • 車のアンテナの向きで感度は変わる?種類は長い方が良いの?